FC2ブログ

プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
597位
アクセスランキングを見る>>

2つの「がんばれゴエモン2」

 以前、がんばれゴエモンのパチスロの記事を上げたときに、 「私は根っからのゴエモンゲーム好き」だと公言しました。

 となると、この2つのゲームを紹介しないわけには行きませんねw(何故?)


 ゴエモン2  (ファミコン版)

 ↑こちらはずいぶん前にもう1つのブログでも紹介したゲームです。タイトルは、「がんばれゴエモン2」です。見たままですねw
 私の持っているゴエモンシリーズのゲームの中では最も古く、1989年1月4日に発売されました (FCでは、もっと古いがんばれゴエモンシリーズのゲームがあります。それも欲しいのですが、果たしてどこに売っているのか…)。

 このゲームは、エビス丸が初めて登場したゲームとして知られています。そしてエビス丸の正体が分かるゲームでもあります。その正体とは… ご自身ででお調べくださいませ。
 ちなみに、その正体についてはあとの作品では無かったことになっています。私は別にそれでかまわないと思っていますよ。

 また、がんばれゴエモンシリーズのゲームはみな、BGMが神がかっています。次の更新でこのゲームのフィールドのBGMを紹介した動画を載せるので、是非聴いてみてください!私の携帯電話にもこの音楽の一部が入っていますw



ゴエモン2 (スーパーファミコン版)

 こちらは初めて紹介するゲームです。タイトルは「がんばれゴエモン2~奇天烈将軍マッギネス」です。1993年12月22日に発売されました。
 ゴエモン2というと、FC版よりはSFC版のこちらのゲームの方を想像する方が多い気がします。

 このゲームでは、サスケゴエモンインパクトが初めて登場しました。
 サスケの使いやすさは異常ですねw 私はインパクト爆走ステージが大好きです!町の人を叩いてはいけないゲームになっているのには驚きました(でもわざと叩きたくなってしまいますw)。
 そして、このゲームもやはりBGMがとても良いです。こちらのゲームのBGMも次の更新で載せる予定です。

 この2つは、今から中古屋などで探してプレイしても十分楽しめるゲームだと思います。

テーマ : レトロゲーム - ジャンル : ゲーム

無料オンラインRPG 「やるおクエスト」

 登場するキャラクターは、アスキーアートで有名なキャラクターや、ボーカロイド、東方など多岐にわたっています。
 私はこれらのキャラクターについてはそれほど詳しくありませんが、十分楽しむことができました。特に後半になるにつれて面白くなっていた感じです。

 このゲームをプレイしたい方は下のリンクをクリック↓

 やるおクエスト


 攻略についてはここには書きませんが、一つだけ伝えておきたいことを残しておきます。

 「最初はつまらない、クソゲーだと感じるかもしれないけれど、やっていくうちに面白くなっていくから、投げ出さないで!!」

 これは、このゲームに対して私が感じた率直な感想です。

 本当はもっと書きたいことがあるのですが、ネタバレになるのでここまでで。
 興味のある方はプレイしてみてくださいね。

テーマ : PCゲー - ジャンル : ゲーム

パチスロ好きもゴエモン好きも、まとめてかかってこい!

 タイトルには威勢の良いことを書いていますが、私はパチスロをやりません。
 ならばなぜここでこの動画を紹介するのか… 

 それは、私は根っからのゴエモンゲーム好きだからです。パチスロは良く分かりませんが、ゴエモンシリーズのゲームについてであれば、それなりに語れます。


 がんばれゴエモンのパチスロ紹介、ロングバージョン



 上の動画のショートバージョン



 同じ形式でyoutube版も載せておきます。



 同じく、youtube版のショートバージョン



 スロットのアクションやBGMに、いろいろなゴエモンシリーズのゲームの要素が盛り込まれています。その中では「でろでろ道中おばけてんこ盛り」のシーンが特に多く使われているようです。
 でろでろ道中の「サンシロウ(魔人城のBGM)」や、きらきら道中の「ウオッタ街道」のBGMなんかを聴くと体が反応してしまいますw (←分からない方には申し訳ありません…)

 それにしても、何度見てもゴエモンがカッコ良すぎるぜ…
 でも、声が以前とは違ってしまっていることと、ヤエちゃんの出番が少ない気がすることが少々残念です。

 パチスロの知識は皆無なので、ゴエモンのゲームのことばかり書いていますが、ゴエモンのパチスロについて詳しく知りたい方は下のリンクを参照してください。私には難しくてよく分かりませんが↓

がんばれゴエモン パチスロ


 パチスロで新しい機種が出るのも良いことだと思いますが、どうせなら、そろそろコナミが新しいゴエモンシリーズのゲームを出してくれたらなあなんて思います。

テーマ : パチスロ - ジャンル : ギャンブル

バイオハザード(GC版) 息抜き実況プレイ 完結

 私のリンクリストにもブログをリンクさせていただいているゲームプレイ実況者である、チロりんさんの実況プレイ動画の1つが完結したので、紹介しておきます。
 動画は外部からの視聴ができない設定になっていましたので、下のリンクから飛んで視聴してください。 






 この方は、この動画をあげる以前には、バイオハザードシリーズのゲームをプレイしたことが一度もありませんでした。
 そのため、動画の最初は、キャラクターをまっすぐに進ませることすらままならない状態だったのです。
 しかし、進んでいくうちに少しずつ成長しているのが分かり、やっぱりこの方はゲームのセンスがあるなあと実感させられました。特に謎解きの際の頭の回転の早さには脱帽です。
 
 ここでは初回の動画だけを紹介しておきますが、良かったら続きも見てみてくださいね。

 ちなみに、私はホラーゲームは一切プレイしたことがありません。おそらく今後もプレイすることはないでしょう。なぜなら私はお化け屋敷や肝試しが大の苦手だからです。
 ホラーゲームを自分でプレイするのは怖くてできないので、こういう実況プレイを見て楽しんでいるわけですw

 動画を見て、このゲームをやりたくなったという人が増えてくれるのが1番良いことなのでしょうが、楽しみながら見てくれる人がたくさんいるのであればそれで十分ですよね。

テーマ : 実況プレイ - ジャンル : ゲーム

ドラクエの呪文を再現してみたら…

 この人、体を張りすぎですw 明らかにシャレでは済まない呪文もありますね…。
 だからこそ面白い動画に仕上がっているのですが。

 個人的にはルーラが好きです。

 
 

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE