プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
2046位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
935位
アクセスランキングを見る>>

聖剣伝説2 縛りプレイ日記 第27回

※過去のプレイ日記をごらんになりたい方は、第25回以降についてはカテゴリの「プレイ日記」を、第24回以前についてはリンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧ください。

 ネタバレ注意

 記事が無駄に長くなってしまうので、今回のような縛りの内容を書く必要の無いストーリーの時は書かないことにしました。

 弟子のジーコによると、ジャッハ様は月の神殿へ向かったとのことなので、月の神殿へ行くところからです。
 ここはカッカラ砂漠からカロンの渡し船に乗って行きます。
 船から下りて先へ進み、クリスタルオーブを1つ破壊すると、月の神殿内につきました。神殿内はダンジョンではないのでモンスターは出ません。
 神殿の奥へ行くと、月の精霊のルナの力を得て、魔法が使えるようになります。

 しかし、またしてもジャッハ様はいませんでした。またまたマンテン山を登り、弟子のジーコにクレームをつけに行きます。
 すると、ジャッハ様はタスマニカ共和国に行ったのだとか。
 「空飛ぶじゅうたんでかっとび!」だそうです。
 ジャッハ様は空飛ぶほうき、キントウン、空飛ぶじゅうたんとたくさん空を飛ぶ道具を持っているようですね。
 まあ、こんなに必要なはずがありませんから、ジーコが嘘をついているのはバレバレですが。

 次回はタスマニカ共和国へ行くところから始まります。自分の予定が定まっていないので、次回のプレイがいつになるかはまだ未定です。

 以下はおまけです↓

ポロビンフット

 カロンの渡し船の船長はポロビンフットです。

ポロビンフット2


 実はこいつは武器では倒せませんが、魔法でならば倒すことが可能です。経験値とお金もちゃんと入ります。しかも相手は攻撃をしてきません。
 そして、倒してしまったとしても船に乗ったら復活しています。永遠の謎です。
 今回は魔法のほとんどを使用不可にしているので、写真はディテクトの魔法で試しています。

 この先はいつになるかは未定の第28回に続きます。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

聖剣伝説2 縛りプレイ日記 第26回

 ※過去のプレイ日記をごらんになりたい方は、第25回についてはカテゴリの「プレイ日記」を、第24回以前についてはリンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧ください。

〈ネタバレ注意〉

 「ランディ」=「ひかる」、「プリム」=「あさぎ」、「ポポイ」=「OKOME」
 
 ~縛りの内容~
 (1)クリスタルオーブを破壊する時以外に使える魔法は、「ヒールウォーター」、「ディテクト」のみ。「マナ」の魔法は詰みゲーム状態にならない限りは使わない
 (2)魔法のくるみは購入せず、宝箱から手に入ったときは売るか捨てる。
 (3)一度入ったダンジョンから、魔法のロープや風の太鼓を使って脱出することは認めない
(4)「ちびっ子ハンマー」は、チビッコの状態異常を治す用途でのみ使用可能とする。
 (5)レベルの制限は設けないが、なるべく低レベルで進む。道中の敵は全部無視し、お金を稼ぐ時は経験値が低く、お金を多く持っている敵を集中的に倒す(ここでディテクトの魔法が役に立つ)。バグ技は一切使用禁止。



 今回は黄金島にある黄金の塔に鍵を使って侵入するところからスタートです。
 ここはダンジョンで敵も出ますが、短いので進むのは楽です。ただしボスが2体います。
 いつもの通り、敵を全無視していきます。すると1体目のボス、「バイオキメラ」と戦うことになります。

 ボスが高台に上がったりして攻撃を当てるのが難しいですが、攻撃力はあまり高くないのでダメージはそれほど受けません。
 レベル6のファイアボールの魔法が多少きついくらいで、それほど苦労しないで倒すことができました。

 バイオキメラにエサにされてしまった「あさぎ」の写真です。でもこのとき「あさぎ」はノーダメージでしたw

バイオキメラ


 さらに先へ進みます。すると次は2体目のボス、「ゴーゴンタウロス」と戦うことになります。

 ゴーゴンタウロスはバイオキメラと比べるとかなり攻撃力が高いです。プロテクトの魔法も使用するので防御力も高めです。
 爪攻撃や突進攻撃の威力が高いので、接近戦は危険です。なるべく遠くで武器パワーをためてから攻撃するのが良いと思いました。
 「ひかる」達が離れるとボスはレベル8のアースクエイクの魔法を使ってきますが、ダメージはそれほど大きくないので遠距離から隙をうかがいつつパワーをためて攻撃します。
 少し手こずりましたが、ミスで天使の聖杯を1個使用しただけで倒せました。

 ゴーゴンタウロスが突進してくる時の写真です。個人的にナイスショットだったと思います↓

ゴーゴンタウロス


 さらに先に進むと、精霊ウィル・オ・ウィスプがいました。
 ウィル・オ・ウィスプは黄金島の主のマンモンによって力を奪われていました。マンモンはマナの力を悪用し、ウィル・オ・ウィスプの魔力を悪用して石から金を作り出していたそうです。
 しかし、この金はいつかもとの石に戻ってしまうのだとか。

 こうして、ウィル・オ・ウィスプの力を得て、魔法が使えるようになります。
 精霊ウィル・オ・ウィスプの魔法を使えるのは「あさぎ」だけです。

 しかし、またしてもジャッハ様はいませんでした。そこでまたマンテン山を登り、弟子のジーコにクレームをつけに行きます。
 すると、ジャッハ様は月の神殿へ行ったのだとか。
 「空飛ぶ雲、キントウンでひとっとび」だそうです。

 ここで1つ疑問が…前にジャッハ様は黄金島へ「空飛ぶほうきをつかってひとっとび」したはずでした(←第24回のプレイ日記を参照)
 空を飛ぶのに2つの手段が必要なのでしょうか?
 こうなるとジャッハが嘘をついているようにしか見えないのですが…真実はいかに!?

 しかし他に情報が無いので、月の神殿へ向かいます。次回は月の神殿から始まります。
 次回のプレイ日記は来週の金曜日を予定しています。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

聖剣伝説2 縛りプレイ日記 第25回

 もう1つのブログの「nicenatureの入着止まりな生活」の方で、聖剣伝説2のプレイ日記を書いています。
 15年前に発売されたゲームなので、かなり古いと思われるかもしれませんが、もしかしたら興味のある方もいるかもしれないなあという淡い期待を持ちつつ、こちらにも載せてみることにしました。
 ちなみに、こんなソフトです↓


聖剣伝説2ソフト


 このゲームはスーパーファミコンの実機で操作しています。エミュレータは使っていませんよ。
 というか私には使いこなせません。

 また、縛りプレイなのですが、第25回のプレイ日記では縛りについては一切出てこないので割愛します。縛りは主に戦闘中におけるものです。

 もう1つのブログから始めて、今回のプレイで25回目ということになります。
 第24回以前のプレイ日記を見たいという私にとってとても嬉しい方は、リンクにある「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
 そこのプレイ日記のフォルダを開くと第1回から全て見ることができます。



 それでは、前置きが長くなりましたが、プレイ日記を書いていきます。

 3人分の鎧 (バトルスーツ3着) を揃える裏作業を終わらせて、黄金島からスタートです。とりあえず、町の人の話を聞いて、重要そうな所だけをまとめてみました。

 (1) 町の人の話を聞いたところ黄金島は帝国の領土とのこと、何となく嫌な予感がします。
 (2) 錬金術を使うと簡単に石を金に変えることができるという話も聞きました。しかし、それなりの力が必要だそうですが、これもちょっと気になります。
 (3) 町外れにある黄金の塔はかつて光の神殿と呼ばれていましたが、この町を取り仕切っているマンモンという人物に封鎖されて以来誰も入れないそうです。
 昔あの塔の鍵を共和国のスパイが盗み出したらしいのですが、サウスタウンで捕まって処刑されてしまったのだとか。
 しかし、鍵は見つからなかったとのことです。


 さて、(1)と(2)でここはちょっと曰く付きな町であることが分かりました。そして、(3)でマンモンという人物と、過去に立ち寄った経験のあるサウスタウンという町の名前が出てきました。
 まずはマンモンの屋敷へ行ってみます。しかしマンモンに話しかけてしゃべった言葉は…

 マンモン 「金じゃ、金じゃ!この金はみな全てワシのじゃ!ぬははは!」

ダメだこいつ、早く何とかしないと。
 
 金の欲にとりつかれてしまったようで、これしか言ってくれません。黄金の塔の鍵の情報を聞き出すことはできませんでした。
 ということで、キーワードとしてもう1つ出てきたサウスタウンへ戻ってみることにします。サウスタウンにいるスパイといえば、マリクトです。(←第18回の日記を参照)
 そこで、マリクトの元へ行って話を聞いて見ると、こんな会話になりました。

 マリクト 「‥旦那は黄金島で秘密の鍵を盗み出そうとして皇帝にやられちまったのさ‥」
 マリクト 「ほら、これがその鍵だよ。旦那の形見として大事に小箱にしまっておいたのだけど、旦那が命と引き換えに盗み出したもんだ。無駄に持っててもうかばれないのかもねえ。」
 マリクト 「あんたたちにやるよ。これで仇をとっておくれ。いひひひ。」


 というわけで、黄金の塔の鍵を手に入れることができました。

 マリクトの仇は絶対にとってきますよ!


 というところで、今回は終わりです。本当は黄金の塔の内部まで進めたかったのですが、プレイする時間がありませんでした。
 でも、その分会話を細かく書いていたらいつの間にかこんな文章量になっていましたw。

 次回は、鍵を使って黄金の塔に侵入するところから始まります。次回はおそらく戦闘シーンがあるので、縛りの内容も書いていくことになります。

 次のプレイ日記の更新は、早くて来週の木曜日(12月4日)になる予定です。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

| ホーム |


 BLOG TOP