プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
583位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超タイムショック!!

 先ほどまで、クイズ番組のタイムショックを見ていました。やっぱりクイズ番組は面白いですし、見ていてためになりますね。クイズ番組は大好きです。
 ただ、ヘキサゴンだけはクイズを目的としている気がしないので、あまり好きになれませんが。

 優勝者はピーターさんでした。正直言って、意外な結果でした。

 決勝では山本モナさん、宇治原史規さんを破っての勝利で、かなり価値のあるものだと思います。
 ただ、早押しの直接対決という形式だったら勝てなかったでしょう。本人の実力もさることながら、クイズ形式にも救われた感じがします。

 実は、ピーターさんは鹿児島県のラ・サール中学校に合格しているのですよ。今日この番組を見て、初めて知りました。そんなに勉強のできる方だったとは・・・。私の知識不足でした。
 ただ、中学2年生の時にラ・サール中学校を中退してしまったようです。でも、問題を見た限りでは、中学受験で得た知識がないと分からないものもあったのではないかと思います。


 あと、 「12アンサーズ」の問題の難易度の差が大きすぎますね。5人が「12アンサーズ」に挑戦していました。
 そのうち、
「歴代NHK大河ドラマ」
「歴代シングル売り上げベスト20」
「”こうじ”という名前の芸能人」

を答えさせる3つの問題は難しいと思います。私はこの3問全てでトルネードスピン(正解5問以下)でした。

 それに対し、
「十二支に出てくる動物を英語で言う」
「相撲の決まり手」

を答えさせるの2つの問題は簡単だったと思います。

 タイムショックはこれからも何度か定期的に放送して欲しいテレビ番組ですね。ヘキサゴンと替わってくれないかな・・・とも思いますが、局が違うので無理でしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : テレビ朝日 - ジャンル : テレビ・ラジオ

本当の別れ その2

 前の記事の続きです。

 蕎麦屋の近くで10分ほど話し合った結果、蕎麦屋へ行きたがらなかった1人は結局帰ってしまいました。
 しかし、その方が帰った理由は、体調が優れなかったためだけだとは私には思えませんでした。何となくなのですが、何か他に訳があるような気がするのです。
 私もその方と一緒に帰ることも考えたのですが、残りの2人と一緒にいたい気持ちもかなりありました。とは言っても、蕎麦を食べる気は全く無かったので、「外で待っているから食べてきて良いよ」と言って駄々をこねていました。

 でも、結局は、2人に押されながら蕎麦屋へ入る形となりました。もちろん私は蕎麦屋の中で何も食べていませんし頼んでいません。水すら飲んでいません。
 2人から話されたことは、私の就職活動の考えの甘さについてでした。私を気にかけてくれていることはとても嬉しかったです。ただ、最後の晩餐のようなタイミングで、果たしてあんな話題で話していて良かったのかと考えると大いに疑問があります。もっと2人は話したいことがあったはずなのに、卒業しない私のことなんかに時間を割いてしまって、本当に申し訳ないです。

 その話題の中で、最も感銘を受けた言葉が、
 「本当にやりたい仕事があるのならば、企業が採用募集していなくても、自分から企業に電話をかけて熱意を示せばいいじゃないか」

 です。今までの私の頭の中には全く無かった発想でした。これを実際に行動に移すかどうかはまだ分かりませんが、私がまだ就職活動に対する熱意が足りないということを実感させられた言葉でした。
 今日会った方々と今度いつ会えるのかは分かりません。一生会えないかも知れません。
 ただ、私は内定が出るまではその方々と会いたいとは思いません。

 あれだけ周りから心配をかけられて、今度会った時にも仕事が見つかっていないのでは、その方々に会わす顔がありません。
 それまで私は、とにかくあがき続けます!去年のような形では終わらせたくありませんから。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

本当の別れ その1

 先ほど、卒業生との飲み→徹カラというイベントが終わって家に帰ってきました。

 飲みに参加したのは12人、本当は卒業生達を労う飲みのはずでしたが、私にはなぜかその気持ちが欠けていました。
 でも、まだ卒業生と別れたくなかった私は、徹カラに参加します。飲みにいたメンバー12人のうち私を含めた6人が参加しました。

 カラオケ、特に徹カラというと、ものすごく盛り上がるイメージがあります。卒業していく方たちと一緒にいられる時間もあとわずかでしたし、最後くらい盛り上がってお別れをしたいと思っていました。
 しかし、そんな私の希望とは裏腹に、カラオケボックス内で時が経つにつれて、私の気持ちはどんどん悲しくなっていきました。まだ別れたくないという気持ちだけがどんどん先走っていきました。

 結局徹カラは中途半端な感じで終わってしまった気がします。最後は私一人が落ち込んでいて、卒業していく方たちに労いの言葉をかけることができませんでした。むしろ、私が応援されてしまいました。

 徹カラに参加した6人のうち、2人は帰る方向が違うのですぐに別れ、私を含めた残り4人は駅の近くの蕎麦屋の前まで来ました。
 しかし、そこで4人の意見が2対2に分かれてしまいます。このメンバーで顔を合わせるのは最後かもしれないのに・・・
 私ともう1人は、体調が優れなかったので蕎麦屋へは行きたくありませんでした。何かを食べたらもっと体調が悪くなる、あるいは吐いてしまいそうだったからです。後の2人は蕎麦屋へ行きたがっていました。

 文章が長くなりそうなので、この続きは次の更新で書きます。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

忘れられない名脇役

 先ほど、ブログ内に「主役を引き立たせた名脇役」というアンケートを設置しました。

 競馬を知っている方であれば、好きな競走馬がいると思います。
 その中には、強いにもかかわらずなぜかG1レースには縁が無かった・・・ という競走馬も数多くいることでしょう。
 そういう馬たちの中で、もっともG1レースを勝たせたかった競走馬はどれなのか?そんなことを知りたくなって、今回のようなアンケートをとることに決めました。

 思い入れのある競走馬は人によって様々でしょうし、いろいろな意見があると思います。そんなことも聞いてみたいです。
 何か意見がありましたら投票フォームのコメント欄にコメントをいただければと思います。

 とりあえず、最初は私が8頭選んでみましたが、ここに挙げなかった競走馬の他にも好きな勝ちきれない競走馬はたくさんいます。最初の時点で8個しか項目を設定できなかったために、この8頭を選んだだけですw
 この8頭以外にも思い入れのある競走馬はたくさんいるでしょうし、項目を追加することは一向に構いません。

 1ヶ月ほど様子を見て、ある程度票が集まっているようでしたら記事にしてみたいと思います。過疎っているブログなので、あまり票が集まらない気もしますが・・・ その辺りのことは後で考えます。


 あとは、今日六本木へ行ってきた理由について少しだけ書いておきます。追記で表示していますので、追記を読みたい方は下の「続きを読む」をクリックしてください 

続きを読む »

テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

第39回高松宮記念(G1) 予想と根拠

 ◎ ビービーガルダン
 ○ スプリングソング

 ▲ ウエスタンダンサー
 △ アーバンストリート
 △ ソルジャーズソング
 △ ローレルゲレイロ
 消 ファリダット

 消 スリープレスナイト


 堅い予想になりがちな私ですが、今回は珍しくかなりの穴予想になった気がします。今回の人気馬達は信頼性に欠けるためです。

 予想理由についてはかなり長いので追記で表示しておきます。G1ということもあり、それなりに力を入れて書いています。
 追記を読みたい方は、下の「続きを読む」をクリックしてください。


続きを読む »

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

第56回 毎日杯(G3) 予想

 ◎ アプレザンレーヴ
 ○ ミッキーパンプキン
 ▲ オオトリオウジャ

 △ ワイドサファイア
 △ ダブルウェッジ
 △ ゴールデンチケット
 消 アイアンルック



 いつもは予想根拠も長々と書いているのですが、今日は時間があまり無いため、予想根拠は割愛させていただきます。
 もちろん、こういう印にしたのにはちゃんと根拠はあります。

 今日の夜に、第39回 高松宮記念(G1)の予想を載せる予定です。
 そちらでは、予想根拠も載せたいと思っています。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

ETCをつけたとしても…

 ETCをつけさえすれば、どこへでも1000円で走り放題というわけではないようです。このニュースで私は初めてこの事実を知りました。
 それどころか、同じ場所へ行くにもルートが違えば金額が変わってくるとのことです。自動車交通費を安く済ませたいのであれば、ルートも考えなければならないということですね。

 以下、毎日新聞より転載↓

 高速料金 「地方は1000円」意外に複雑、ルート格差も

 3月26日14時28分配信 毎日新聞

 地方の高速道路は土日祝日1000円で走り放題--。
 政府が景気対策として打ち出した高速道路料金の引き下げが、28日から本格的に始まる。自動料金収受システム(ETC)の車載機の品不足が起きるなど、期待は高まるばかり。けれども、料金体系は意外と複雑。単純に喜ぶのはご用心。【高橋昌紀】

 地方高速道路の大幅値下げの“恩恵”にあずかるのは、ETCを搭載した乗用車・軽自動車と二輪車。本州四国連絡高速道路を除き、「平日→休日→平日」と日付をまたいだ利用にも適用される。

 制度は単純なはずなのに、金子一義国土交通相は13日の閣議後会見でこう話した。「料金体系は非常に複雑です。せっかく楽しみにしているのに『なぜ?』ということにならないように全力を挙げたい」

 なるほど引き下げの時期からして全国一斉ではない。先行開始は20日の東京湾アクアラインと本州四国連絡高速道路。28日の実施は地方高速で、完全スタートは4月29日以降。プログラム変更の遅れが要因だ。

 もっとも、1000円の恩恵を受けるのは地方高速のみ。首都高と阪神高速などの都市高速と大都市近郊区間は除外される。この二重基準が、複雑さをもたらす元凶の一つ。

 仙台宮城-名古屋を例に取ろう。ETC未装着の普通車だと1万4250円かかるが、28日以降の土日祝日、ETC装着の普通車は北陸道や長野道など7地方高速を経由した日本海ルート(約715キロ、所要時間8時間39分)だと1000円ですむ。
 これに対し、東京経由の太平洋ルート(約704キロ、同8時間36分)だと3950円に跳ね上がる。
 内訳は▽東北道1000円▽大都市近郊区間1450円▽首都高500円▽東名1000円だ。ただし、後述するように、4月29日以降は首都高の「またぎ利用」に伴う地方高速(東北道・東名)の二重取りは解消され、2950円になる。

 仙台宮城-名古屋間のおよそ3倍の距離があるにもかかわらず、青森中央-鹿児島は、最もお得なルートを取れば2500円で済む。
 また、「引き下げにより、渋滞を起こすことは避けたい。都心に自動車交通を誘導させない必要がある」(国交省道路局)ということで、地方高速と東京湾アクアライン、本州四国連絡高速道路以外は「上限1000円」のお得区間に編入されず、別途加算される。

 一方、阪神、名古屋、福岡、北九州の各都市高速で、都市高速の前後を地方高速で走る「またぎ利用」をした場合、地方高速分は前後2区間分計2000円が徴収される。

 けれども、同じ都市高速でも首都高は事情が異なる。完全実施される4月29日以降、首都高で「またぎ利用」をしても地方高速分は1000円だけで済む。

 なるほど高速料金は格段に安くなるが、一律「普通車は土日祝日1000円」になるわけでない。高速道路会社関係者からは「政府が年度内スタートにこだわり続け見切り発車になってしまった。システムが問題なく稼働することを願う」という声も上がっている。



 高速道路の料金について知りたい方は、下のリンク記事を参照してください↓

引き下げ後の主な高速道路料金

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

槇原敬之 「3月の雪」

 この曲は1991年9月25日に発売された2ndアルバム、『君は誰と幸せなあくびをしますか』に収録されている曲です。

 昨日の、卒業生を祝うための飲み会において、私は友人の1人に「卒業ソングと言ったら何?」という質問をしてみました。
 するとその友人は、槇原敬之さんの「3月の雪」を挙げたのです。私は当時、この曲については一切知りませんでした。

 そして、先ほど「3月の雪」について調べて、実際にこれを聴きながらこの記事を書いています。本当に心に響く曲ですね。






 今年卒業された方は、最初の歌詞にある通り、卒業式から20日経った日にこの曲を聴いてみてください。今聴くのとはまた違った気分を味わうことができるはずです。

 実は、この飲み会の終わった後に外に出てみると、雪がちらついていました。まさにこの曲のタイトル「3月の雪」といった感じの情景でした。 (←3月26日の早朝のことです)
 天も、卒業生達の人生の門出を祝ってくれていたのかもしれません。

テーマ : 心に沁みる曲 - ジャンル : 音楽

今週のPOG出走馬(毎日杯:アプレザンレーヴなど)

3月28日(土)
阪神5レース 未勝利戦 ウインスカイハイ Y氏指名
中山9レース ミモザ賞(500万下) ピースエンブレム M氏指名
阪神10レース 毎日杯(G3) アプレザンレーヴ I.J氏指名
〃               ワイドサファイア 入着止まり指名
〃               ゴールデンチケット M氏指名

3月29日(日)
中山3レース 未勝利戦 エオリアンハープ M氏指名


 今週は毎日杯で3人の指名馬が対決します。まさか牝馬のワイドサファイアがこのレースに出走することになるとは…。
 牝馬がこのレースに出走するのは2001年のマイニングレディ以来8年ぶりのことだそうです。確かに牝馬が出走するイメージはあまりありませんね。

 3頭の人気は、アプレザンレーヴ(1~2番人気)
          ワイドサファイア(4~7番人気)
          ゴールデンチケット(8~11番人気)

 という感じになると思いますが、レース結果が必ずしもそうなるとは限りません。ゴールデンチケットは結構調教が良かったようですからね。
 最後までレースを見届けたいと思います。

テーマ : POG - ジャンル : ギャンブル

同期との別れ

 今日は、大学を卒業していくサークルの同期を祝うために、繁華街の大きな飲み屋で夜を明かしました。
 そして、その徹夜の飲みも終わり、帰路に着くために始発の電車を待っているところです。

 自分は残るのに同期が卒業していく…悲しいはずなのに、涙が出なかったのは何故なのでしょう。
 おそらく、またすぐ会えるはずだと思っている自分がいるからなのだと思います。
 会えない可能性もかなりあるはずなのに…。

 人との別れを素直に受け入れられない自分がここにいます。


 ※もう1つのブログにも同じような文章が載せてあります。

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

卒業ソング マイベスト3

 今日、私の同期の多くが大学を卒業していきます。そんな彼・彼女らへ向けて、私の好きな卒業ソング3曲を載せておきます。


 1曲目:海援隊 「贈る言葉」
 もちろん、海援隊が歌ったものが最高です。FLOWバージョンなんてあり得ない!
 小学生のころからよく聴いていたので思い入れもかなりのものです。





 2曲目:斉藤由貴 「卒業」
 歌詞は全て大好きですが、その中でも歌の最後の部分を聴いていると本当に泣けてきます・・・。
 卒業式で泣かないと・・・





 3曲目:尾崎豊 「卒業」
 人により賛否が大きく分かれる曲。でも、私は尾崎さんの素直な歌い方とこの曲の歌詞が大好きです。
 カラオケでもよく歌います。





 今日卒業する方々へ、ご卒業おめでとうございます!!
 私は卒業までもうしばらくかかりそうです。

テーマ : 心に沁みる曲 - ジャンル : 音楽

ワイドサファイアの次走

 ワイドサファイアの次走は、毎日杯(G3) を福永騎手で予定しているそうです。
 君子蘭賞 (500万下) とのダブル登録なのですが、こちらが本線のようです。

 私のPOG期待馬ということもあり、この予想外のレース選択には少々戸惑っています。
 どうして毎日杯に出ようとしているのか…。

 (1)桜花賞にどうしても出したい ・・・ 調教師の意向か、オーナーの意向かは不明

 (2)レースの鞍上の問題 ・・・ 君子蘭賞は高松宮記念とレース日が被るため、岩田騎手・福永騎手ともに中京へ行ってしまっており、鞍上の確保が難しい

 (3)オーナーや調教師などが、牡馬相手の重賞でも勝てる自信を持っている ・・・ これは完全に私の推測に過ぎませんが、勝てる自信が無いのであれば登録すらしないはず…

 (2)についてですが、君子蘭賞と同じ日に行われる高松宮記念では、岩田騎手がキンサシャノキセキ、福永騎手はアーバンストリートに騎乗することが決まっています。

 登録馬の数を見る限り、除外される確率は低いようですが、毎日杯・・・う~ん。
 想定メンバーを見る限り、ロジユニヴァースレベルの一流どころはいない気がしますが、牡馬の一流半から二流レベルの馬が多い感じがして、楽なメンバーとはいえないと思います。
 アプレザンレーヴ、ダブルウェッジ、オオトリオウジャ、ミッキーパンプキンあたりとぶつかるのは結構厳しそうですし。 

 とりあえず、出走が確定するまではこれ以上のことをするのはやめておきます。出るのでしたらもちろん応援しますけどね。

テーマ : 競馬情報 - ジャンル : ギャンブル

古いゲームがやりたい!(ゆき姫救出絵巻 ほか)

 先日、飲みの場で「がんばれゴエモンシリーズのゲームは何を持っているか」という話題が出ました。
 私はいくつかのゲームを挙げ、それに「有名どころでは、ゆき姫救出絵巻は持っていない」と付け加えました。

 すると、一緒にいたうちの1人が私に
 「お前は俄(にわか)だなあ」という発言をしました。
 ゴエモンゲーム好きの私にはグサッとくる言葉でした。

 私の家でスーパーファミコンを購入したのは、スーパーファミコンが発売されてから数年は後のことなので、「がんばれゴエモンゆき姫救出絵巻」が発売されてからすでに1年以上は経っていました。
 そのため、古いゲームよりも新しいゲームに興味があったまだ若かりしころの私は、ゆき姫救出絵巻の存在を全く知らなかったのです。
 2作目の「がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス」は持っています。そして、まだスーパーファミコンを購入するよりも前に父の知り合いからもらった、ファミコン版の「がんばれゴエモン2」 (ゆき姫救出絵巻よりも前に発売) も持っています。

 しかし、私の中学生時代以降はスーパーファミコン以外のゲーム機が主流になっていたために、やはり「ゆき姫救出絵巻」を購入する機会はありませんでした。

 そうこうしているうちに、高校生活も終わり、私は大学生になっていました。大学生になってからは、新しいゲームを購入するよりも、古いゲームを安く手に入れて楽しみたいと思うようになりました。

 大学生になって以降は、友人のプレイを見ていてとても欲しくなった「カプエス2」と、中古屋でたまたま見つけた「ジーワンジョッキー(初回限定版)」だけしか購入していません。新作ゲームの購入は皆無です。

 今まで私は中古屋を熱心に探したことが無いため、未だに「ゆき姫救出絵巻」のソフトには出会えていません。しかし、就職先が決まったら、本格的に探すつもりです。
 今のところ、見つけることが難しいと思われるものの中で何とか中古屋で探し出したいと思っているゲームは、

「ゆき姫救出絵巻」
「聖剣伝説3」
「スーパーストリートファイター2」
「チョコボの不思議なダンジョン」
「冒険時代活劇ゴエモン」


などです。

 就職先が決まると、大学を卒業する前にどこか旅行へ行きたくなるという話しをよく耳にするのですが、私はそれほど旅行へ行きたいとは思いません。もし行くとしたら国内限定です。
 それよりも、思い切りゲームをしたいと思っています。こんなことを書くと引きこもりだと言われそうですが、それは自覚していますから大丈夫ですw(大丈夫なのか?)

 とりあえず、やりたい(古めの)ゲームはたくさんあるのですが、まずは就職先が決まらないことには始まりません。それまではゲームはなるべく自重していきますよ。(絶対にやらないとは言えないのが私の意志の弱いところですw)

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

今日の重賞結果と個人的見解

 (1)阪神大賞典

 1着…アサクサキングス
 2着…ヒカルカザブエ
 3着…ナムラクレセント
 4着…スクリーンヒーロー
 7着…オウケンブルースリ

 9着…テイエムプリキュア


 1着:アサクサキングス… 道悪の阪神コースということで割引いていましたが、力でヒカルカザブエ以下をねじ伏せました。前走はフロックではなかったようで、天皇賞(春)では得意の京都コースに変わることもあり、最有力馬の1頭でしょう。

 2着:ヒカルカザブエ… 大健闘でした。前走と違い、前につけられたことと、距離をこなせたという意味では大きな収穫を得た気がします。こちらも天皇賞で見てみたいです。

 3着:ナムラクレセント… 本当にスタミナがありますね。こちらは賞金を加算することが出来なかったので天皇賞への出走は難しそうですが、やはり天皇賞の舞台で見てみたいです。

 4着:スクリーンヒーロー… 距離とハンデが厳しかった感じがします。次走が天皇賞(春)であるのであれば、馬券的には見送りたい馬です。

 7着:オウケンブルースリ… 仕上がりが今一歩だったことと、道悪が応えました。こちらは次走での巻き返しがまだ考えられそうです。

 9着:テイエムプリキュア… 最後はバテバテでしたが良く頑張りました。天皇賞(春)に出てくるのであれば、また今回のような大逃げを見せて欲しいです。平坦コースに変わるのでもう少し粘ることが出来るような気がします。


 (2)スプリングステークス

 1着…アンライバルド
 2着…レッドスパーダ
 3着…フィフスペトル
 16着…イグゼキュティヴ


 1着:アンライバルド… 着差以上に強い勝ち方でした。4コーナーを回った時点で勝ち馬がほぼ決まっていた感じでしたからね。個人的にはまだロジユニヴァースに匹敵するレベルまでには達していないと思っているのですが、今回はスローペースだったにもかかわらず引っかかることもありませんでしたし、レースぶりに安定感が出てきているのは確かのようです。皐月賞よりはダービーの方が合っている気がします。

 2着:レッドスパーダ… レースの流れが明らかにこの馬に向いていたことが好走の要因でしょう。次走が皐月賞であるのならば距離も伸びますし、かなり厳しいと思っていました。しかし、どうやら皐月賞へは向かわずにNHKマイルカップを目指すようです。勝負根性はかなりあるようなので、距離の合っているこちらの場合は注意が必要かもしれません。

 3着:フィフスペトル… 武豊騎手が良くここまで持ってきたという感じがしました。距離は本来はこれでも長いのでしょう。マイルの方が合っていると思います。皐月賞はちょっと厳しいかもしれません。

 16着:イグゼキュティヴ… 個人的にはかなり期待していたのですが、スローの瞬発力勝負になったことでこの馬には不利な流れとなってしまいました。プラス20キロの馬体重も応えたのかもしれません。しかし、それを考慮しても負けすぎです。立て直すにはそれなりに時間を要するのかもしれません。

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

第57回 阪神大賞典(G2) 予想と根拠

 ◎ オウケンブルースリ
 ○ ヒカルカザブエ
 ▲ ナムラクレセント
 △ アサクサキングス
 消 スクリーンヒーロー


 天皇賞(春)に直接つながるメンバー構成ですね。

 ◎ オウケンブルースリの出走した菊花賞の3コーナーからのレースぶり見る限り、ステイヤー適性は相当なものを感じます。実力が疑問視された前走のジャパンカップでも勝ち馬とコンマ3秒差の5着に入り、格好をつけました。ここは菊花賞と同じ距離に戻り、このレースの主役といって良いでしょう。馬場状態が気になるところですが、それほど道悪を得意としている馬も見当たらず、軸馬としては最適だと思います。

 ○ ヒカルカザブエの前走・日経新春杯は、最内枠が災いして全く流れに乗ることが出来ませんでした。今回は真ん中よりも外目の枠を引きましたし、チグハグな競馬にはならないでしょう。メンバーは前走よりも強化されますが、前々走の元町ステークスのようなレースができれば勝つこともあると考えています。武幸四郎騎手から秋山騎手へ乗り替わっていますが、それはマイナス材料だとは思いません。今回はそれほど人気にもならないでしょうし、ここは○まで引き上げます。

 ▲ ナムラクレセントはまだ1600万条件の身ですが、菊花賞でオウケンブルースリの3着に入線しており、このメンバーでも引けは取りません。しかもこの菊花賞では、先行馬がほぼ総崩れの中で、好位につけてのものですから、価値は大きく、スタミナ勝負は望むところだと思います。やや過剰人気しそうな気もしますが、馬券対象からは外せません。

 △ アサクサキングスは前走の京都記念で久々の勝ち名乗りをあげました。去年の天皇賞(春)の1番人気馬でしたし、本来はもっと活躍できてもおかしくない馬です。
 ただ、戦績を見てみると、阪神コースでは勝ち星がありませんし、道悪では一度も馬券に絡んでいません。やはりこの点は割引でしょう。ホワイトマズル産駒は道悪馬場を得意としている馬が多いのですが、この馬は違うようです。本番は得意の京都コースに変わるので有力な存在ですが、ここは△にとどめます。

 消 スクリーンヒーローは今回のメンバーで、唯一トップハンデの59キロを背負って出走することになります。長距離戦の道悪馬場でこれは厳しいでしょう。
 また、3000メートルの距離・関西での競馬が初めてというのもあまり歓迎材料とは思えません。長距離戦の横山典弘騎手鞍上というのは合っている気がしますが、今回のレース条件と馬との相性がかなり悪いのでここは消します。


 発走時刻は15時35分です。テイエムプリキュアが前走のような逃げを見せるのかが気になるところですが、さすがにこのハンデで逃げ粘るイメージは湧きませんね。

テーマ : 中央競馬重賞予想 - ジャンル : ギャンブル

第58回 スプリングステークス(G2) 予想と根拠

 ◎ フィフスペトル
 ○ アンライバルド
 ▲ イグゼキュティヴ
 △ リクエストソング
 消 サンカルロ


 このレースは頭数を絞った方が良いと思っています。印をつけた馬の数も4頭に抑えました。

 ◎ フィフスペトルは弥生賞に出走していたとしたら、距離不安で押さえ程度の評価にするつもりでした。戦績だけを見ると今回の距離でも長いという意見が多い気がしますが、朝日杯の競馬を見る限り、1800メートルの距離は十分こなせると見ています。調教内容や鞍上に武豊騎手を持ってきたあたりからも勝負気配が窺えますし、ここは本命に推します。中山コースは内枠のほうが外枠よりも有利なことが多いですし、内に包まれなければ3着以内は堅いでしょう。

 ○ アンライバルドは潜在能力という意味ではこのメンバーでトップでしょう。ただ、今までは京都競馬場でしかレースをしたことが無く、遠征・中山コース・坂のあるコースが全て初めてという今回は不安も大きいです。岩田騎手がこの馬に乗ったときは2戦2勝というのは心強いデータですが、1番人気がほぼ確実な今回は、馬券的妙味の少なさを考慮して○に落としました。

 ▲ イグゼキュティヴは2走前の京都2歳ステークスでアンライバルドに完勝、3走前の札幌2歳ステークスではロジユニヴァースとコンマ2秒差の2着と、強敵相手に互角以上のレースをしています。 中山コース未経験と、前走のラジオNIKKEI杯の負け方から人気が落ちるようでしたら面白い存在です。高配当を狙いたいのであれば頭から行っても良いと思います。

 △ リクエストソングは前走のきさらぎ賞でのリーチザクラウンの2着のレースぶりをどう評価するかによってかなり馬券の買い方が変わってきそうです。脚質的に最内枠はマイナスのようにも見えますが、中山コースであればむしろ内枠はプラスとも考えられますし、難しいところです。連対率100%の堅実なタイプなだけに消すのは怖い存在ですが、そこまで強調できる材料も無いので△止まりにしておきます。

 消 サンカルロは全5戦で2勝・3着3回で複勝圏内率100%ですが、2勝はどちらも東京コースで挙げており、中山コースでは2回とも3着止まりです。今回はその2回よりもメンバーのレベルがアップしており、3着以内に入るのは難しいと見ています。
 また、前走は1400メートル戦で勝利をあげていますが、そのレースでも多少引っかかっていました。そのレースよりも距離が400メートル伸びるのはこの馬にとってマイナス材料でしょう。今回は消しで行きます。



 明日の昼に阪神大賞典(G2)の予想&根拠を載せます。こちらも良かったら参考or反面教師として活用してみてください。
 後者として利用している方の方が多い気がしますけどねw

テーマ : 中央競馬重賞予想 - ジャンル : ギャンブル

今日の結果を簡単に

 携帯電話からの更新なので、簡単に済ませます。

 今日は現時点で下位3人のPOG馬が4頭レースに出走しましたが、どの馬も着外に終わってしまい、ポイントを上乗せすることができませんでした。その4頭については、前の記事を参照してください。

 そして明日は、現時点2位のI.S氏の指名馬・アンライバルドとアルーリングムーンが出走し、1位を狙おうとしています。
 その結果次第で、私を含めた下位3人はさらに厳しい状況に追い込まれてしまいます。明日のスプリングステークスは注目です。


 以下は、このあとの更新予定です↓

スプリングステークス(G2)予想&根拠 …今日の夜か明日の朝に更新

阪神大賞典(G2)予想&根拠 …明日の昼に更新

 こんな感じになりますので、興味がありましたら御覧下さい。


 ※追記: 先ほど、ファルコンステークス(G3)で競走を中止したキングスレガリアが、左第1趾骨粉砕骨折予後不良と診断されたという話を耳にしました。
 使いすぎが原因だった気もしますが、この結果に気を落としているのは私よりも陣営の方でしょうね…。
 1つ下の全弟にはなんとしてもデビューしてがんばってもらいたいところです。
 ご冥福をお祈りいたします…。

テーマ : 結果報告 - ジャンル : ギャンブル

今週のPOG出走馬(アンライバルドなど)

3月21日(土)
中京5レース 未勝利戦 ドリームアスパイア Y氏指名
中山6レース 新馬戦 ココペリ M氏指名
阪神11レース 若葉ステークス(OP・皐月賞トライアル) マナクーラ 入着止まり指名
中京11レース ファルコンステークス(G3) デグラーティア M氏指名

3月22日(日)
阪神6レース 500万下 アルーリングムーン I.S氏指名
中山11レース スプリングステークス(G2・皐月賞トライアル) アンライバルド I.S氏指名

 今週はこれからのPOG戦線を大きく左右するレースが多いです。現在1位のI.J氏のみ出走馬なしという状態でもあり、他の方々がどれだけ巻き返せるかどうかがポイントになるでしょう。
 特に、アンライバルドはスプリングステークスでおそらく1番人気でしょうから、POG的にはこの馬の動向が1番気になるところです。もちろん私の指名馬のマナクーラにも期待ですけどね。

 ただ、今週はPOG指名馬の重賞レースの除外・回避馬が目立ちました。しかもそれは現時点でPOG下位に属している方に集中しています。

 これについては私の愚痴も多少含まれていますので、追記にて表示させていただきます。

 今回の追記の内容は気分を害する恐れがあるのでご注意ください。苦情は受け付けません。

 追記をご覧になりたい方は、下の「続きを読む」をクリックしてください↓


続きを読む »

テーマ : POG - ジャンル : ギャンブル

ついに最終回 初めての「ドラクエ8」自由気ままに実況プレイ

 私のリンクリストにもブログをリンクさせていただいているゲームプレイ実況者である、チロりんさんの実況プレイ動画の1つが、ストーリー的に一区切りのつく場面まで進んだので、紹介しておきます。
 あくまで一区切りついただけであって、全て完結したという訳ではないようです。これからもおそらく続けてくれることでしょう。

 というわけで、その実況プレイの第1回の動画を載せておきます。この動画は外部からの視聴ができない設定になっていますので、下のリンクから飛んで視聴してみてください↓

 ★追記:リンクだけでは分かりにくいので、下のような形式で載せました






 以下は、チロりんさんのドラクエ8の実況プレイについての私の感想と、RPGのプレイスタイルについて書かれています。長いので追記で表示しています。
 追記を読む場合は、下の「続きを読む」をクリックしてください。


続きを読む »

テーマ : 実況プレイ - ジャンル : ゲーム

就職面接に向けて

 面接対策へ向けて、先月本屋さんでこんな本を購入しました。

「面接の達人」だそうです


 実は私は昨年度の就職活動では、就活本を一切使用せずにエントリーシートの作成や筆記試験、面接へ立ち向かっていきました。就活本に頼ると、エントリーシートを書く時や面接の際に、型にはまった意見しか言えなくなってしまってしまう気がしたためです。

 そのようにして挑んだ昨年の就職活動の結果は…

 (1) エントリーシート…全部合格
 (2) 筆記試験…合格・不合格が半々くらい
 (3) 面接…全部不合格


 要するに、面接が全滅だったというわけです。
 筆記試験は無い企業もありますが、どこの企業を受けるにしても面接を避けては通れません。これでは内定が取れないのです。実際私は昨年は1つも内定をもらえませんでした。

 こんな状況を打破するために、多少引け目を感じながらも私は就活本の購入に踏み切ったのです。
 本の内容は、一応軽く全部目を通してみましたが、納得のいく部分が多かったです。とにかく自分を売り込むために、自分の長所だけを言って、不利になることは言わなくて良いということは考えてみれば当然のことですね。
 ただ、私は嘘をつくことは嫌いなので、嘘をついてまで自分の長所を表に出そうとは思いません。第一、向こうも面接のプロですから、私の浅はかな知識から出た嘘は簡単に見破られてしまうでしょう。 面接の際に、自分が嘘をつかなければならない話へは持っていかないように気をつけなければならないなと思いました。

 まあ、この本に書いてあること全てを実行しようとは私は思いません。参考になる部分は多々ありましたが、全てをこの本の通りにしてしまうと、自分の個性が全く活かされないからです。他の人と同じ意見しか言えなくなってしまうためです。そのため、適度に活用していくことにしました。
 また、本の記述には納得のいかない部分もありました。詳しくは書きませんが、エントリーシートの書き方についての記述は私の納得するようなものではありませんでしたからね。エントリーシート対策部分の記述を私は信用していません。

 とは言っても、大きな武器を手に入れたことは事実です。これを使って面接の対策をして行こうと思います。
 その前に、筆記試験をがんばらなければいけませんけどね。

テーマ : 就活 - ジャンル : 就職・お仕事

がんばれゴエモン2(FC版・SFC版) BGM

 まずは、先ほどの記事で紹介しました、FC版「がんばれゴエモン2」のフィールドBGM集の動画です。ファミコンでこのクオリティは素晴らしい!
 全部良い曲ですが、中国地方と北海道地方で流れる曲が最も好きです。




 次は、SFC版「がんばれゴエモン2~奇天烈将軍マッギネス」から、城BGMと、私が個人的に好きな「紀州峠」のBGMを載せておきます。

 城BGM、あえて80分という長い動画を載せてみましたw




 紀州峠BGM、クリアに必須なステージではないだけに難易度が高いです。




 これらは、作業用BGMとしても効果的だと思います。

テーマ : ゲームミュージック - ジャンル : ゲーム

2つの「がんばれゴエモン2」

 以前、がんばれゴエモンのパチスロの記事を上げたときに、 「私は根っからのゴエモンゲーム好き」だと公言しました。

 となると、この2つのゲームを紹介しないわけには行きませんねw(何故?)


 ゴエモン2  (ファミコン版)

 ↑こちらはずいぶん前にもう1つのブログでも紹介したゲームです。タイトルは、「がんばれゴエモン2」です。見たままですねw
 私の持っているゴエモンシリーズのゲームの中では最も古く、1989年1月4日に発売されました (FCでは、もっと古いがんばれゴエモンシリーズのゲームがあります。それも欲しいのですが、果たしてどこに売っているのか…)。

 このゲームは、エビス丸が初めて登場したゲームとして知られています。そしてエビス丸の正体が分かるゲームでもあります。その正体とは… ご自身ででお調べくださいませ。
 ちなみに、その正体についてはあとの作品では無かったことになっています。私は別にそれでかまわないと思っていますよ。

 また、がんばれゴエモンシリーズのゲームはみな、BGMが神がかっています。次の更新でこのゲームのフィールドのBGMを紹介した動画を載せるので、是非聴いてみてください!私の携帯電話にもこの音楽の一部が入っていますw



ゴエモン2 (スーパーファミコン版)

 こちらは初めて紹介するゲームです。タイトルは「がんばれゴエモン2~奇天烈将軍マッギネス」です。1993年12月22日に発売されました。
 ゴエモン2というと、FC版よりはSFC版のこちらのゲームの方を想像する方が多い気がします。

 このゲームでは、サスケゴエモンインパクトが初めて登場しました。
 サスケの使いやすさは異常ですねw 私はインパクト爆走ステージが大好きです!町の人を叩いてはいけないゲームになっているのには驚きました(でもわざと叩きたくなってしまいますw)。
 そして、このゲームもやはりBGMがとても良いです。こちらのゲームのBGMも次の更新で載せる予定です。

 この2つは、今から中古屋などで探してプレイしても十分楽しめるゲームだと思います。

テーマ : レトロゲーム - ジャンル : ゲーム

第43回 フィリーズレビュー(G2) 予想と根拠

 ◎ チャームポット
 ○ ショウナンカッサイ
 ▲ スイリンカ
 △ ミクロコスモス
 △ パールシャドウ
 △ ワンカラット
 消 ラヴェリータ


 今回はいつもよりも穴っぽい予想になっている気がします。

 ◎ チャームポットはこのレースの抽選に通る以前から私は本命にする予定でした。前5戦中、阪神JF(G1)を除くと3着内率100パーセントで、タマモホットプレイの下という血統を考えると1600メートルよりは1200~1400メートル戦のほうが適性があるような気がします。それだけに前走のエルフィンステークスでレッドディザイアワイドサファイアに続く3着に入線したことは大いに評価できます。11時42分現在で単勝9番人気(32.9倍)という人気薄ということもあり、頭から行くのは難しいかもしれませんが、馬連や3連複の軸にはかなり適していると思います。7分の2という抽選を突破した運も加味してここは本命に推します。

 ○ ショウナンカッサイは2戦前のききょうステークスで今回と同条件のレースを牡馬相手に勝利しています。前走の阪神JFでも血統的に距離が疑問視されながら4着と粘り、勝負根性と安定感もあるタイプです。本命にしてもおかしくないのは事実ですが、配当的な妙味が◎の馬の方が大きいということもあり、○に抑えました。

 ▲ スイリンカは今回のレースで1番怖い馬だと思っています。新馬戦、前走とあまり人気になら無いままで勝利をものにし、このレースに臨んできました。阪神コース・1400メートル戦共に経験はありませんが、こういう負け知らずの馬を消すのは怖いです。人気にならなくても本当はものすごく強い馬かもしれませんから。

 △ ミクロコスモスは能力面においてはこのメンバーでトップでしょう。ただ、抜けた存在だとは思えません。前走も競馬に絶対は無いということを示すような結果でした。
 1400メートル戦も初めてですし、前走のクイーンカップ(G3)で結果を出していればこのレースに出走することも無かったことを考えると、単勝1倍台という人気ではあまり積極的に買いたいとは思いません。このレースで桜花賞の優先出走権を得る可能性は高いと思いますが、1着に来るというイメージもあまり湧かないので、△の1番手評価まで落としました。

 △ パールシャドウは今回のメンバーで唯一の関東馬です。それでいてアネモネステークスでなくこちらの桜花賞トライアルを使ってきたということが非常に気になります。
 前2走で人気を裏切り、初の関西遠征ということで人気を落としている今回ですが、今回は鞍上を岩田騎手に替えてきました。これを私はプラスと見ています。調教を見ても陣営の勝負気配が窺えるので、抑えておく必要はあると思います。

 △ ワンカラットはこの馬唯一の1400メートル戦・ファンタジーステークス(G3)で2着と、距離適性はあります。鞍上もそのときに乗った藤岡(佑)騎手に戻してきました。前走の阪神JFで気難しい面を見せて惨敗しているだけに、安定した成績を残せるタイプではないのかもしれませんが、デイリー杯などで牡馬相手のレースでも差の無い競馬をしている点は評価できます。抑えておく必要はあるでしょう。

 消 ラヴェリータはダート戦では安定していますが、芝では新馬戦9着、未勝利戦5着とあまりパッとしません。ダート戦を使うようになってから力をつけてきている可能性はありますが、父Unbridled's Song、母父Gone Westという血統を考えるとダート馬である可能性がかなり高いです。脚質的に大外枠に入ったこともマイナスで、ここは消して問題ないでしょう。

 このレースは15時35分発走予定です。今年最後の桜花賞トライアルレースですから、このレースで大体桜花賞のメンバーが揃います。このレースは必見ですね。
 

テーマ : 中央競馬重賞予想 - ジャンル : ギャンブル

今日のPOG出走馬の結果と明日の出走馬(コスモパイレット)

 今日 (3月14日 土曜日) のPOG出走馬の結果
 中山3レース 未勝利戦 アポロライラ I.J氏指名 …12着
 中京4レース 未勝利戦 ローズバンク I.S氏指名 …7着
 阪神10レース ゆきやなぎ賞(500万下) プルシアンオリーブ I.J氏指名 …7着

 明日 (3月15日 日曜日) のPOG出走馬
 阪神6レース 500万下 コスモパイレット I.J氏指名


 今日は生のレース映像を見られなかったのでレース時の状況は分からないのですが、結果だけを見ると良くなかったようですね。
 ゆきやなぎ賞だけは後でJRAのホームページでレース映像を見ましたが、プルシアンオリーブには距離(2400メートル)と道悪馬場が合っていなかったように見受けられました。おそらく1800~2000メートルくらいの方が良いのでしょうね。この馬はまだ良馬場でのレース経験が無いので、今度は良馬場の芝2000メートルくらいのレースで見てみたいです。


 次の更新 (おそらく3月15日のお昼ごろ) では、明日の中山と阪神の重賞レースの予想を載せる予定でしたが、ちょっと忙しいので、
 阪神の重賞レース:フィリーズレビュー (G2)に絞って予想を立てようと思います。

 一応、現時点でこれだけは宣言しておきます。

 私の本命はミクロコスモスではありません。

 それでは、また明日です~。

テーマ : POG - ジャンル : ギャンブル

ここはどこでしょう?

20090313170355


 今日はこんな建物のある場所へ行ってきました。

 これ、実は東京競馬場です。この建物の5~6階で今日はJRAの競馬場スタンド指定席セミナーというものが行われていました。この高さから東京競馬場を見下ろすと本当に眺めが良いですよ~。撮影は出来ませんでしたが。
 今日ここでやっていたことは会社説明会のようなものなのですが、JRAは一般企業ではなくて特殊法人なので会社説明会という表現は用いないのでしょうね。

 JRAの仕組みについては以前別の場所で参加したセミナーで聞いていたのである程度は理解できていました。そのため、今日ここへ行ったのは職員や内定者の方々に質問をすることが目的でした。

 質問内容などの詳しいことはリンク先にある私のもう1つのブログに後日書く予定です。明日は朝が早く、今日書くのは難しい状況ですので。


 ★ 3月14日17時47分に追記
  リンク先のブログの更新が完了しました!


 リンク先の私のもう1つのブログとはこちらのことです↓

          nicenatureの入着止まりな生活
        

 競馬観戦以外の目的で東京競馬場へ行くことはあまり無いので、貴重な体験でした。

テーマ : ■就職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

競馬力を測ります

 1ヶ月ほど前に、家の近くの本屋さんでこんな本を買いました。

競馬の知識がいっぱい詰まっています

 「競馬力認定試験 馬検 公式問題集2009」という本です。
 でも、私は別に馬検を受ける予定はありません。ならなぜこの本を購入したのか、それは…

 完全に自分の趣味です。

 まあ、一応もう1つ目的があります。それは、私は競馬関係の企業を受ける可能性があるため、その筆記試験対策のためです。JRAの筆記試験では競馬関係の知識は問われないのであまり意味は無いのですが、競馬新聞関係の企業を受けることになった場合には競馬の知識が必要になるのです。

 で、暇なときに少しずつこの本を読み進めていたのですが、自力で解けた問題の方が明らかに少ないという結果でした。 
 競走馬の成績や血統に関する問題はそれなりに分かるのですが、騎手や競馬場、馬産地に関する問題はほとんど分からないという状態です。問題は全て4択問題なので半分くらいは正解だったのですが、この程度の実力ではこの検定を受けても全くダメでしょうね。まあ、受けるつもりはありませんがw
 でも、私にとっては非常に面白いと思える本でした。競馬についての知識の無い方が読んでも分からないと思いますが。

 1問だけ、この本に載っている、競馬とはあまり関係なさそうな問題を載せておきます。 クイズの正解は一番下に書いておきました。

 問題: アイーンベル、アインイチバンの馬主として有名なタレントの志村けんさん。彼の本名でもある馬主登録名は次のうちどれでしょう?

 (1)志村弘樹  (2)志村健介  (3)志村孝敏  (4)志村康徳

 
 ちなみに、明日 (13日なので日付的には今日) は東京競馬場へ行くことになっています。
 と言っても、遊びに行くわけではありません。明日は東京競馬場でJRAの会社説明会があり、それに参加するためです。

 実はこの説明会へは過去に1度参加したことがあります。そのため、ある程度のことは分かっているつもりなのですが、私にとっては本命企業の1つですし、もう少し詳しく知りたいと思っていますので、ちゃんと話を聞いて積極的に質問をしてこようと思っています。

 さあ、明日もがんばるぞ!





 クイズの正解… (4)志村康徳

テーマ : 競馬全般 - ジャンル : ギャンブル

知り合い同士の麻雀大会

 3月8日には某所で私を含めて13人が集まり、麻雀の大会が開かれました。

 まずは予選です。

 13人という中途半端な人数で行われたため、今回の参加者の中で前回の大会の最高順位者は無条件で予選通過という形式で行われました。
 準決勝に進めるのは8人でしたので、予選では残りの12人のうちの7人が準決勝に進むことができます。

 そんな中で私の結果は…… 8位で予選敗退でした。

 予選は3半荘の合計スコアで決まるのですが、7位の人と私とは20以上の差がついており、8位とはいえ完敗だった感じがします。
 予選では、一度大三元をテンパったんだけどなあ…結局アガれませんでした。


 その後私は予選敗退者たちとオープン戦麻雀をしていたので、準決勝以降の結果は良く分かりません。

 私が参加したオープン戦は赤・チップ・割れ目なしで低レート(点0.1)で行ったものと、赤・チップ・割れ目ありで点0.5のレートで行ったものがありましたが、どちらもチョイ負けでした。

 何気に割れ目ありのルールで麻雀をやったのは今回が初めてでした。割れ目って怖いですね…下手なことをするとすぐにハコ割れしてしまいます。私は一度もハコ割れしませんでしたが、同卓していてかなりまずい状態になっている人もいましたからね。


 その後は大会に参加したメンバーで飲みに行きまして、飲みが終わった後はすぐに帰るつもりだったのですが、なぜか徹夜麻雀になってしまいました。そんなにみんな麻雀をやりたかったのでしょうか?

 徹夜麻雀は点0.5のレートで12半荘行われたのですが、最初の2半荘は全く手が入らず、我慢の時間でした。確かノミ手を1回アガっただけったと思います。
 この2半荘は4位、3位の順で、スコアは-60くらいでした。

 しかし、3半荘以降は急に手が入るようになり、最終的には+283というスコアで勝ち頭になることができました。今回は債権も無く、久々に現金を手にすることができましたよ! 

 ただ、徹夜の影響で3月9日の私の生活の多くが奪われてしまった気もします。やはり徹夜は体に良くないですね…。まあ今回は現金が手に入ったのでまだ良かったのですけどね。

 1日で麻雀をこれだけやったのですから、しばらくは自重するつもりです。本業の就職活動の方を何とかしなければなりませんから。
 就職先が決まって私がある程度ヒマになるまでは、なるべく麻雀に誘わないでくださいね。

テーマ : 麻雀 - ジャンル : ギャンブル

1200メートルのスペシャリスト

 今日、リンクリストに新たに1つブログを追加しました。

 サクラバクシンオーさんが開設している、「名馬ライフ~競馬情報~」という名のブログです。
 内容については、レースの予想や、世界の名馬についての情報が主となっているようです。私がリンクしたブログの中では初めての競馬関係のブログということになりますね。
 サクラバクシンオーさんのブログをご覧になりたい方は、下のリンクをクリックするか、リンクリストから飛んでみてください。


 サクラバクシンオーさんのブログはこちらです
 

 実は、サクラバクシンオーさんの方から先に私のブログをリンクをして下さいました。このブログを開設してからこんなことがあったのは初めてです。素直に嬉しかったです!

 最近更新頻度が落ち気味ですが、これからも私はマイペースで更新していきますので、良かったらみていってくださいね~。

テーマ : 競馬全般 - ジャンル : ギャンブル

今週のPOG出走馬(ブエナビスタとウインスカイハイ)

 最近忙しい日が増えてきて、更新がおろそかになってきています。何とかしなければ…。

 3月7日(土)
 阪神11レース チューリップ賞(G3・桜花賞トライアル) ブエナビスタ I.J氏指名

 3月8日(日)
 阪神4レース 未勝利戦 ウインスカイハイ Y氏指名

 こちらはすでに結果が出ていますが、レースを見る限り、ブエナビスタに有利な流れではなかったですよね…。


 チューリップ賞のレース映像はこちら


 逃げたサクラミモザが2着で、去年のエアパスカルが勝った時と同じような競馬をして好走しました。普通であればサクラミモザが勝っているようなレースだったはずですが、ブエナビスタだけが次元の違うレースをしているということなのかもしれませんね。
 唯一付け入る隙があるとすれば、このレースの勝ちタイムが、同条件の準オープンクラスのレースである、武庫川ステークス(勝ち馬:ヒカルオオゾラ)の勝ちタイムよりも1.6秒遅いという点でしょうか。
 桜花賞はペースが速くなりがちなレースなので、今日のような展開にはならない気がします。もっと走破タイムは早くなるはずです。でも、そうであるならば、追い込んでこのレースを勝ったブエナビスタにはもっと有利な展開になるのかもしれませんね…。 桜花賞はこの馬で決まりなのでしょうか?


 ちなみに、私のチューリップ賞の本命はブロードストリートで、オーシャンステークス(G3)の本命はサープラスシンガーでした。馬券は購入していないので損はしていませんが、どちらもハズレです。


 今日は中山競馬場で弥生賞(G2)が行われますが、有力馬の回避が相次ぎ、積極的に馬券を買いたいレースでは無くなってしまいました。
 一応、本命はアーリーロブストですが、今回も詳しい予想は控えさせていただきます。

 

テーマ : POG - ジャンル : ギャンブル

お金を払えば宿題をやってくれる世の中

フランスでは、教育問題に関わるこんなサイトが開設されたそうです。皆様はこのニュースについてどんな考えをお持ちでしょうか?
 私の考えについては記事の引用の下に書いています。

 以下、フランスロイター通信より転載↓

宿題を肩代わりしてくれるサイト、サービス開始へ
3月5日16時4分配信 ロイター


 [パリ 4日 ロイター] お金を払えば宿題を肩代わりしてくれるという新しいウェブサイトが、フランスで5日からサービスを開始する。
 このサイトfaismesdevoirs.comでは、簡単な算数・数学の問題なら5ユーロ(約625円)、学年末のプレゼンテーションならスライドと原稿を含めて80ユーロ(約1万円)を支払うことで、上級生が宿題を代わりに終わらせてくれるという。
 サイトを作ったステファン・ブークリ氏は、ロイターの取材に「隙間市場に目を付けた」と語った。
 一方、教師らはこれに猛反発。「ショッキングだ。生徒たちが自ら問題を解くことを学ぶという教育の目的を無視するもの」とパリ郊外の中学校で英語を教えるアガタ・フィールド氏は語った。
 これに対しブクリ氏は、問題を解く過程も説明されているので生徒の勉強にもなると反論している。


 私はこのニュースを見た当初は、呆れてものが言えませんでした。現在も私はこのブクリ氏の考えには反対です。

 しかし、日本にもこういったことを目的としたサイトがあるという話を聞いたことがあります。日本にもあると言われているそのサイトについて詳しいことは分からないのですが、こういったことは日本でも普通に行われているのです。

 たとえば、大学ではレポートの作成や代返を他の人に頼む際に、お金を払うからやって欲しいと言われることが多いです。
 タダではやりたくないけれど、お金をもらえるのであればやっても良いかなと思ってしまう方も多いのではないでしょうか。私の場合は自分から頼んだことはありませんが、頼まれたときにお金に釣られて引き受けてしまったことは結構ありました。悪いことだとは知りつつ…。

 ただ、ブクリ氏の反論にはどう考えても納得することができません。

 "問題を解く過程も説明されているので生徒の勉強にもなる"

 彼は、教師たちが宿題を宿題を出す意味を勘違いしている気がします。宿題を出す意味として最も重要なものは、復習のためです。学んだことがちゃんと身についているということを自分の力だけで確認するためなのです。
 しかし、このサイトの利用者が増えてしまうと、難しいことだけでなく、容易いことでさえも人に頼ってしまうようになり、自分でものを考えることをしなくなってしまいます。学んだことが身につくはずもありません。
 問題を解く過程も説明されているとありますが、このサイトを利用するような方々が問題を解く過程までしっかり読むかどうかを考えてみると、私は大いに疑問です。大方は解答だけを見て、それをただただ写すだけなのでしょう。それでは教師たちが宿題を出す意味が全く無くなってしまいますし、その宿題からは何も得られません。生徒の勉強になる訳がないのです。


 しかし、彼にも褒められる点があります。それは彼の商売の才能です。
 彼の考えには賛成する方よりも反対する方の方が多いと思いますが、賛成する方だけでなく、反対する方の中にもこういうサイトを利用したいと思っている方は結構いるのではないでしょうか。
 隙間市場に目をつけるということは、利益を上げる上では欠かせない考え方です。人々の考えや欲しいものが分かっているからこそ、こういったサイトの開設に踏み切ったのでしょうし、実際、利用者は結構多くなることでしょう。

 このような、一見すると悪いイメージを与えるニュースを見た時に、頭ごなしに否定するばかりではなく、どこか良い部分が無いかなあと探すこともなかなか面白いことですし、これからの社会を考える上で必要な視点だと思います。

テーマ : 教育問題について考える - ジャンル : 学校・教育

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。