プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1369位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
636位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のブログの成分解析

 FC2ブログで記事を書き終えた後、たまたま紹介されていたので登録してみましたのが、下の 「blogram」 というものです。
 私のブログが何かの役に立ちましたら、下のバナーをクリックしてみてください↓


blogram投票ボタン

 この「blogram」はブログランキングの1つなのですが、それだけではなく、ブログの成分解析というものもやってくれます。
 そこでは、私のブログ記事の説明や、ブログの見どころなどを教えてくれています。

 ちなみに、今日の夜の時点での私のブログの見どころはこんな感じでした。また、その日によって文章内容は少しずつ違うようです。↓


 「入着止まりの趣味の広場」には、入着止まりさんの「競馬」に対する「希望」と「面白さ」が、とにかく詰まってます。
キーワードは「出走」「歌声」「就職活動」です。
最近は、「インターネット」にも関心が向いているようです。


 とのことだそうです。このブログは確かに競馬についての記事が最も多いですが、私の予想以上に競馬競馬している(!?)みたいでした。
 まあ、競馬は大好きなので、このように解析されることは私にとってはとても嬉しいです。

 この「blogram」は、FC2ブログでなくても多くのブログに設置することができます。でも、私のもう1つのブログがある「イザ!ブログ」には設置できないようです。

 もしブログをお持ちでしたら、設置してみても面白いのではないでしょうか。


 FC2のブログランキングにも参加しています。このブログが何かの役に立ちましたら、下のバナーをクリックしていただけるととても嬉しいです↓




FC2Blog Ranking



スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

マイネルパシュクルは1200m戦デビュー?

 私のPOG指名馬であるマイネルパシュクルですが、当初は8月2日(日)の札幌芝1800mでデビューする予定でした。その時点では鞍上は決まっていませんでしたが、私は三浦騎手だと思っていました。
 しかし、UMAJINさんから送られてきた新馬戦の出走想定馬リストには、8月1日(土)の札幌芝1200m戦に、丸田騎手を鞍上にデビューするとの記載がされていました。

 ↑7月30日追記:結局、8月1日の札幌芝1200m戦に、三浦騎手を鞍上にデビューすることが決まりました。

 UMAJINさんのサイトはこちらです。登録は無料ですよ~↓


UMAJIN POG 賞金総額1000万円 エントリー受付中!


 確かに、8月2日の札幌芝1800m戦の出走想定馬リストには、アドマイヤテンクウ、メイショウホンマル、マージービート、タイセイレジェンド、リリースバージョンなど、かなり強そうな馬たちの名前がありました。
 マージービートはY.Y氏が指名している馬ですし、タイセイレジェンドやリリースバージョンは、私が仲間内とは違うPOGで指名しています。

 POGにおいては、どのレースに出ても勝ってくれさえすれば良いとも言えます。
 ただ、マイネルパシュクルは今年のマイネルの1番牡馬と言われている馬ですから、翌年のクラシックをにらむ上でも、私としてはこれらのメンバーを相手に走って欲しかったです。

 まあ、どのレースに出走してももちろん応援はしますけどね!


 今まではFC2だけでしたが、新たに「ブログラム」というブログランキングにも参加しました。この記事が何かの役に立ちましたら、下をクリックしていただけるととても嬉しいです!


blogram投票ボタン




FC2Blog Ranking



テーマ : 競馬情報 - ジャンル : ギャンブル

いきものがかり 『心の花を咲かせよう』

 『心の花を咲かせよう』

 更新が遅くなってしまいまして、申し訳ありませんでした。

 ブログの投票フォームのアンケートで紹介されていた音楽です。今までこのブログで紹介してきた音楽の中では、最も新しい曲です。
 2008年12月24日に発売されたアルバム 『My song Your song』 に収録されています。


 ニコニコ動画からは、現在のところ下の動画しか見つけることができませんでした。
 音質はそれなりに良いと思いますが、動画がとあるゲームのネタバレになっていますので、閲覧の際はご注意ください↓





 youtubeからは、いきものがかりが国立競技場でこの曲を歌った時のものを紹介しておきます。
 この曲が高校サッカーの応援歌となっていたという事実は、この動画を見るまで知りませんでした↓


  『心の花を咲かせよう』 国立競技場より


 私は最近の曲には非常に疎いので、この歌を聴くまでは、いきものがかりの歌というとブルーバードくらいしか知りませんでした。でもこの歌は、メロディー・歌詞共に、とても私の好みと合っています。
 26日から大学の講義の課題レポートを少しずつやっていて、28日の夜に終わったのですが、そのうちの多くの時間を、この歌を作業用BGMとして聴きながらやっていました。その影響でレポート作成に時間がかかってしまったのかもしれませんけどねw でも別に後悔はしていません。
 まあ、それだけ私が聴き入ってしまった曲」だということです。嫌なことがあったときに聴くと、その嫌な部分を忘れさせてくれる曲ですね。


 ちなみに、アンケートで紹介されている曲のストックはこれでゼロになりました。このブログで紹介して欲しい音楽はまだまだ募集中ですが、新たに投票があるまでは、私が紹介したい音楽を載せていくことにします。

テーマ : 心に沁みる曲 - ジャンル : 音楽

英語まみれのレジュメ

 当初更新予定だった音楽に関する記事の更新や、コメントの返事が遅れて申し訳ありません。

 更新や返事ができないわけは、昨日の記事の追記にも書いています、レポートの作成がまだ終わらないためです。
 ただ、昨日もブログを更新していないので、生存報告だけはしておきたいと思い、この記事を書いています。


 今、作成しているレポートは、 「国際関係論」という講義の課題レポートなのですが、予想以上に時間がかかっている理由は…

 ”レジュメの8割が英語で占められている” ためです。
 「ここは日本ですよね?」と尋ねたくなります。

 楽勝科目だと思っていたのですが、考えが甘かったようです。

 講義には全て出席していたので、ある程度は日本語に訳してあるのですが、時間が無くて講義中には訳せていない部分もあります。その部分を訳さないと、レポートを作成することができないのです。
 その上、私は英語が大の苦手です。これが、レポート作成の進行の遅さに拍車をかけています。
 でも、単位取得のためには、このレポートを明日までに書き上げなければなりません。しかも明日は企業の説明会にも参加予定です。
 
 こんな状態なので、音楽紹介や、コメントの返事は今日もできないような気がします…。

 それでは、英和辞典 (←正確には、電子辞書) を片手に、またレポート作成に戻ります~。

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

ついに全員始動へ 今週のPOG出走馬たち

7月25日(土)
小倉4レース 新馬戦 オレンジティアラ Y.Y氏指名
札幌4レース 新馬戦 ネレイス 入着止まり指名
〃            アマファソン M氏指名
新潟5レース 新馬戦 ラッキーダイス I.J氏指名

7月26日(日)
札幌1レース 未勝利戦 デイズオブメモリー M氏指名
札幌4レース 新馬戦 ロードオブザリング Y.Y氏指名


 今週は新馬戦で、今期最多の5頭がデビューします。昨年の仲間内のPOG覇者のI.J氏や、違うPOGでロジユニヴァースを指名し大勝を収めているY.Y氏もついに始動し、だんだん面白くなってきました。

 各新馬戦のメンバーについて簡単に書いておきます。

 7月25日(土)

 小倉4レース(芝1200m・牝)
 能力ではオレンジティアラが1番でしょう。現時点での人気でも抜けた1番人気に支持されています。
 武豊を鞍上に迎えたカルテブランシェがどういう競馬をするかもポイントになりそうです。

 札幌4レース(芝1200m・牝)
 6頭立てと少頭数…かと思いきや、4枠4番のダンスカードが出走取り消しで5頭立てとなりました。そのため、最下位でもポイントが入ります
 5頭立てながらも、仲間内のPOGでは直接対決が行われます。人気もネレイスアマファソンが1番人気を争っており、ほぼ2強対決です。
 また、このレースには前田亘輝さんが馬主であるノブクィーンも出走しており、頭数は少ないながらも面白いメンバーが揃いました。

 新潟5レース(芝1400m・牝)
 ダイワプリベールの半妹であるラッキーダイスが現時点では1番人気ですが、マイネコティヨンがそれに肉薄した人気となっています。マイネコティヨンは募集価格が安かったので、私の指名候補の1頭にもなっていました。
 その他にも、メジロダーリング産駒のメジロカトリーヌや、マルカコマチ産駒のポンドガールなど、競争成績の良い母を持つ馬がデビューを迎えることになっており、18頭立てということもあって、実力だけでは簡単に決まらないレースになるかもしれません。


 7月26日(日)

 札幌4レース(芝1800m)
 このレースはレベルが高そうです。フサイチエアデール産駒の期待馬スクーデリアピサや、父ホワイトマズル、母父サンデーサイレンスという血統で、笹田調教師や鞍上の横山典弘騎手の期待も大きいロードオブザリング、丹下日出夫さんが、POG指名しなかったことを後悔していたというスペースアークなど、能力の高そうな馬が多く出走します。
 このレースに勝った馬は、札幌2歳ステークス(G3)を目指すのでしょうか。そのレースをもにらむ重要な新馬戦になりそうです。

 
 仲間内のPOGでは全馬主が始動し、今期のPOGもやっと本格的なものになってきました。これからの動向が気になります。

テーマ : POG - ジャンル : ギャンブル

侮辱を受けた面接

 私が7月17日に1次面接を受けに行った企業の結果が、昨日の夜に通知されてきました。

 当然のように、不合格でした。

 でも、この企業からの不採用通知に関しては、悲しいとか悔しいという気持ちは全くおきませんでした
 これは、不採用通知をもらうことに慣れてきてしまっているという現状も、関係しているのだと思います。しかし、これよりも遥かに深く関係している理由が私にはあります。それは…。

 面接の中で、自分の近い将来を否定されたことです。

 実はこの企業は、面接よりも前の日に参加した会社説明会の時点で、自分とはあまり考え方が合わないなあと思っていました。1次面接の予約はしたものの、当日になってもあまりやる気が起きず、辞退の連絡を入れようか迷っていました。
 しかし、ここ最近は面接前の適性検査や筆記試験で落とされてしまうことも多く、面接慣れを少しでもしておいた方が良いと思ったため、面接の練習も兼ねて、この企業の1次面接を受けることにしました。

 そして面接に入ります。1次面接ですが、1:1の形式でした。
 志望動機や、自分の将来像などについて質問をされて、私はそれについて答えていきました。
 しかし私が話しながら面接官の目や表情・しぐさを見ていると、その面接官の方は首をかしげることが多いのです。それほど興味の無かった企業ということもあり、この時点で私はかなり気分が悪くなりました。

 その後もあまり気分の良く無い状態のまま、面接は進んでいきました。そして、私の怒りに触れることになる質問が来たのです。怒りに触れたといっても、質問内容がいけないのではありません。
 その質問に対して私が答えたのですが、その答えに対する面接官の返しが、酷いものだったのです

 質問内容は、 「もしどこかの企業から内定をもらって、就職活動をやめることになったら、大学を卒業するまでにどんなことをしたいですか?」 というものでした。
 今まで受けた企業の面接ではされたことの無い質問でしたが、とある企業のエントリーシートにおいて、同じようなことを聞かれたことがあります。この質問に対して、私はこう答えました。

 「動画サイトに動画を上げてみたいです」 と。

 ちなみに、私が上げてみたいと思っている動画とは、ゲームの実況動画です。しかし、実況動画という言葉は世間的にはそれほど有名では無いと思ったので、単に動画を上げてみたいとだけ答えました。

 この私の答えに対して、面接官の方は、 「それはどんな動画ですか?」 というような形で突っ込んでくださることを私は期待していました。ところが、面接官の受け答えはこんなものでした

 「動画を作ることなんて、内定をもらってから大学を卒業するまでというような時間のかかることではありませんよ。そんな難しいことではありません。プログラムの勉強をしたいと言っていたのですから、もっと本格的なことをやりたいのだと思っていました。」

 と言われたのです。その後も、私が作りたいと思っている動画の内容については一切尋ねられませんでした。

 この質問の受け答えとしては、私は間違ったことを言ってしまったのでしょうか?私は正直に答えたつもりなのですが…。

 この質問に対するメジャーな答えとしては、「海外旅行へ行きたい」というものが上げられると思いますが、私は今のところ旅行に行きたい場所は特にありません。そもそも、私の同期の多くは既に卒業してしまっているため、いっしょに旅行へ行く人もあまりいないのです。
 でも、いっしょに行く人が多くいたとしても、目的の無い旅行へは行きたいとは思いません。ここでどこかへ旅行へ行きたいと答えたら、自分の本音を言えていないことになってしまいます。

 それに、動画を上げることはそんなに簡単なことなのか?ということについても疑問があります。動画作成の経験は無いので、詳しいことは分かりませんが、一言で動画と言っても、様々な種類の動画があるためです。

 私がやりたいと思っている実況動画とは、ゲームのプレイ画面を映すだけでなく、私がそのゲームをやりながら喋っている声も録らなければなりません動画の画質が悪ければ画面が見えませんし、動画が長すぎると、よほど面白いもので無い限りは見る気が失せます。
 自己満足の動画であれば視聴者のことは考えなくても良いのですが、私は視聴者のことも考えた動画を作りたいと思っています。
 それに、ゲームの実況動画ともなると、ゲームの種類にもよりますが、1つの動画だけで終わらせることは不可能なものが多いです。私が内定をもらってから実況したいと思っているゲームも、ゲームの長さを考えると、1つの動画に収めるのは到底不可能です。
 そのため、ゲームのエンディングまでの実況動画を作成するとなると、かなりの時間がかかるはずです。内定をもらってから大学を卒業するまでの期間では終わらない恐れもあるのです。

 こういったことを面接では言いたかったのですが、面接官の方にはハナから動画作成についてを否定されてしまったために、動画の説明どころか、自分の気持ちすらも伝える気が起きませんでした。否定のされ方から察するに、これ以上話しても無駄だと思ったのです。

 面接中も怒りを顕 (あらわ) にしたいところでしたが、その後も面接官の自慢のような話を聞きながら、私も答える部分はちゃんと答えて、とにかくじっとこらえていました。今までそれほど多くの面接を受けてきたわけでもありませんが、その中で最も印象の悪い面接だったことは確かです。
 むしろ、これで受かったらおかしい。受かったら受かったで逆に変な気分になる、そんな企業の面接でした。


 でも、こういう企業の面接もあるんだなということが分かったのは大きな収穫でした。
 どんな質問をされて、その答えに対してどんな反応をされてもしっかり聞いたり、答えたりする能力は、面接においても必要ですし、仕事をするようになってからはさらに必要になるはずです。

 相手に自分の考えを理解してもらうことができず、少々辛い面接でしたが、この経験も今後の就職活動に活かしていきたいと思います。

テーマ : ■就職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

今使うとかなり痛い!? ビジネス・IT用語

 このブログでは久々になりますが、気になったニュース記事を見つけたので載せておきます。
 ビジネス用語に関する記事なのですが、私が全く知らなかった言葉もちらほら見受けられました。「ウィンウィン」「キラーコンテンツ」なんて言葉はこの記事を見て初めて知りました。もちろん、いつごろ流行った言葉なのかも分かりません。これは私の常識が足りないだけのような気もします。
 でも、このような形で紹介されているということは、やはり今はそれほど使われていない言葉なのでしょうね。

 ここで取り上げられている言葉は日常生活でも普通に耳にすることも多いと思いますが、既に古いものになりつつあるという認識は持った方が良いのかもしれません。

 以下、Yahoo!ニュースより転載↓


 【今使うとかなり痛い!】ビジネス・IT用語

 週刊SPA!7月21日(火) 12時45分配信 / エンターテインメント - エンタメ総合


 いわゆる"デキるビジネスパーソン"たちがこぞって使っていたような目新しい言葉も、やがては腐る。
 たとえば「ウィンウィン」。「双方が利益を得られる、みたいな概念はいいけど、言葉としてはもう恥ずかしくて使えない」(35歳・男・不動産)、「TVでも聞かないし、使ってる人も見かけません」(40歳・主婦)など、かなりの腐臭を感じている人が多い。

 もっとも意味や概念を理解できる言葉ならまだまし。「ユビキタス」や「コンプライアンス」「グローバルスタンダード」あたりは「いまだに意味がよくわからないまま、気がついたら腐ってた」(34歳・男・小売)なんて指摘もあり、「わざわざ横文字にする意図が不明。理解してもらうための気配りが感じられない」(31歳・男・建設)ために腐るのが早まった節も。ほんの少し前まで、ビジネスの必須用語みたいに言う人もいたのにね。

 そういえば、「IT革命」も加速度的に腐った印象。「猫も杓子も言っていたわりに、何の略か知らない人が多すぎた」(48歳・女・パート)って、確かにそうかも。で、'90年代後半、ITベンチャーが時代の寵児のようにもてはやされ、「勝ち組」となった彼らは「ヒルズ族」と呼ばれたが、「バブル臭がして不愉快」(38歳・男・塾講師)、「そもそも六本木ヒルズが珍しくなくなったし、○○族みたいな言い方の古臭さも痛い」(27歳・女・小売)と、今では惨憺たる評価。ま、「どちらかというと負け組なのでイラッとする」(42歳・男・建設)ってのは、八つ当たりっぽい気もするけど。

 で、同じくらい惨憺たる見方をされているのがネットサーフィン。「もはや使う人もいない」(37歳・男・警備員)、「ネットはよく見る。でも、ネットサーフィンしてる、とは言いたくない」(29歳・男・建設)、「最初は『おっ、カッコいい!』と感じたけど、今は死んでも口にしたくない」(34歳・男・不動産)なんて、忌み嫌われるほどの腐りよう。

 その他、ネットにまつわる言葉といえば、ご存じ2ちゃんねるで使われる『2ちゃん用語』も見逃せない。

 「『キタ―――――!』とか『オマエモナー』とか、ほとんど見なくなった。あと、『禿同』(激しく同意)とか『藁』(笑)とか『キボンヌ』(希望する)あたりも、今ではかなり腐臭がしますね」(36歳・男・商社)とは、2ちゃんヘビーユーザーのご意見。「『kwsk』(詳しく)とか『ktkr』(来たコレ)みたいなアルファベット略語は目障りになってきた。『今北産業』(いま来たところだから、話の流れを3行で説明して)とかは、使うとすでに恥ずかしい」(29歳・男・SE)と指摘するマニアは「今よく見る『リア充』(リアルな日常生活が充実)も、来年には腐っているはず」とも予測。まあ腐臭判定以前に、意味や使い方がわからない言葉も多いんだけどね......。


◆アンケート結果

【勝ち組/負け組】
まだまだ新鮮:11 / とりあえず賞味期限内:26 / 賞味期限ギリギリ:29 / やや腐りかけ:19 / 完全に腐ってる:15

【ウィンウィン】
まだまだ新鮮:8 / とりあえず賞味期限内:10 / 賞味期限ギリギリ:20 / やや腐りかけ:22 / 完全に腐ってる:40

【グローバルスタンダード】
まだまだ新鮮:10 / とりあえず賞味期限内:21 / 賞味期限ギリギリ:28 / やや腐りかけ:20 / 完全に腐ってる:21

【キラーコンテンツ】
まだまだ新鮮:6 / とりあえず賞味期限内:14 / 賞味期限ギリギリ:30 / やや腐りかけ:23 / 完全に腐ってる:27

【コンプライアンス】
まだまだ新鮮:16 / とりあえず賞味期限内:29 / 賞味期限ギリギリ:20 / やや腐りかけ:16 / 完全に腐ってる:19

【キャリアウーマン】まだまだ新鮮:7 / とりあえず賞味期限内:21 / 賞味期限ギリギリ:20 / やや腐りかけ:26 / 完全に腐ってる:26

【クールビズ】
まだまだ新鮮:20 / とりあえず賞味期限内:28 / 賞味期限ギリギリ:22 / やや腐りかけ:17 / 完全に腐ってる:13

【ヒルズ族】
まだまだ新鮮:1 / とりあえず賞味期限内:7 / 賞味期限ギリギリ:11 / やや腐りかけ:28 / 完全に腐ってる:53

【IT革命】
まだまだ新鮮:3 / とりあえず賞味期限内:7 / 賞味期限ギリギリ:11 / やや腐りかけ:27 / 完全に腐ってる:52

【ネットサーフィン】
まだまだ新鮮:13 / とりあえず賞味期限内:21 / 賞味期限ギリギリ:18 / やや腐りかけ:21 / 完全に腐ってる:27

【ユビキタス】
まだまだ新鮮:9 / とりあえず賞味期限内:20 / 賞味期限ギリギリ:22 / やや腐りかけ:26 / 完全に腐ってる:23

「ヒルズ族」「IT革命」は腐語というよりすでに死語か。
「ウィンウィン」は比較的最近流行った気がするが、かなりの腐りっぷりだ



 私のもう1つのブログ、 「nicenatureの入着止まりな生活」 では、
 【今使うとかなり痛い!】流行語、若者語 という記事を先ほど載せました。

 こちらの方も良かったら見てみてください。下のリンクから飛べます↓

 
 【今使うとかなり痛い!】流行語、若者語


テーマ : ITニュース - ジャンル : ニュース

文章のつけられる時計

 先ほど、 「コメントが流せる時計」 というブログパーツを、このブログの左上に設置しました。
 このブログを開設してからすでに8ヶ月が経過しようとしていますが、今まで時計を設置していなかったのですよね。他の方のブログを見ると、時計を設置しているケースが多く見受けられます。

 ちなみにこの時計は、 コメントを自由に編集できる ようなので、その時の気分で暇な時にコメントを変えてみようと思っています。

 とりあえず、今はこの報告だけしておきました。

テーマ : ブログパーツ - ジャンル : ブログ

寝たのは朝の6時です

 今日は、久々に徹夜をしました。

 徹夜というと、私の場合は麻雀だったり飲みだったりで外で過ごすことが多いのですが、昨日の夜からは家にずっといたにもかかわらず、朝まで起きていました。
 起きていた理由は詳しくは書きたくありませんが、一部の方には分かると思われるヒントを載せておきます。

 ヒント:Wiiのマリオカートがやりたい!
 
 ちなみに私は現在、Wiiのマリオカートどころか、Wii本体すらも持っていません。


 そんなこんなで朝まで起きていたので、今日の朝は11時過ぎまで寝ていました。
 その後起きたら友人からメールが来ていて、友人のために14時頃家を出て行かなければならなくなるという事態に…。
 用事そのものは短かったので、3時間ほどで帰って来られましたが、急に呼び出されると予定が狂って困ります。

 今日の生活は、今になってやっと始まったような気がします。これから履歴書をもっとたくさん書かなければいけませんので、それなりに頑張りますよ!

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

第9回アイビスサマーダッシュ (G3) 予想と根拠

 これほどデータ通りのレースも珍しいです。 久しぶりの競馬予想になりますが、このレースの予想は書かないわけには行きませんでした。

 ◎ コウエイハート
 ○ カノヤザクラ
 ▲ ウエスタンビーナス
 △ アルティマトゥーレ
 △ エイシンタイガー
 △ アポロドルチェ



 過去8回のレースでは、牝馬の勝利が6回 (残りの2回はどちらもカルストンライトオ) と、明らかに牝馬有利のレースです。
 またハンデが軽いこともあり、3歳牝馬が2勝している点にも注目です。

 このレースほど、実績が反映されにくい重賞レースはなかなかありません。非常に分かりやすく、性別と枠順とハンデがそのまま結果に結びついています。
 今回の予想もその通りに組み立てました。

 ◎ 3歳牝馬の出走はコウエイハートのみです。ハンデが51キロで鞍上も乗り慣れている川田騎手なら、その時点で無条件に”買い”です。 枠も6枠11番なら特に問題は無いでしょう。ここは本命です。

 ○ カノヤザクラは、昨年のこのレースの覇者です。ハンデは昨年よりも1キロ思い55キロですが、8枠17番という外枠を引けたのは大きなプラスです。有力な対抗です。

 ▲ ウエスタンビーナスは成績にかなりムラがあるのが気になるところですが、前走はハナを切れなかったにもかかわらずしぶとい競馬ができたところに安定感がありました。8枠16番という枠を引けたこともプラスで、▲まで引き上げます。

 △ アルティマトゥーレは1200m戦を中心に使われてきた上がり馬です。初の直線コースも問題ないでしょう。ハンデも54キロなら問題ありません。

 △ エイシンタイガーは3歳馬なので、ハンデが53キロと軽いです。騎手が毎回のように変わっているところが気になりますが、どの騎手が乗ってもそれなりの結果を出しています。牡馬なので評価を下げましたが、このレースを勝つだけの能力は十分持っていると思います。

 △ アポロドルチェは昨年のこのレースの3着馬ですが、その時はハンデが53キロでした。今回はその時よりも3キロ重い56キロのハンデを背負うのは大きなマイナスです。ただ、8枠18番という大外枠を引いたのはかなりのプラス要素なので、押さえとして入れておきます。


 新潟競馬場の醍醐味である直線競馬で行われる重賞レース、とても楽しみですね。

テーマ : 競馬予想(サイン読みとデータで勝負!!) - ジャンル : ギャンブル

今週のPOG出走馬(オーロラナイト、オメガブルーグラス)

7月19日(日)
小倉4レース 新馬戦 オーロラナイト Y.S氏指名
札幌4レース 新馬戦 オメガブルーグラス I.S氏指名


 POG出走馬の記事を書くのが遅れましたが、それは、今日7月18日は出走馬がいなかったことと、ここに書く時間が無かったことが原因です。

 明日の小倉・札幌の4レースは、どちらもメンバーのレベルがそれほど高いとは思えないので、オーロラナイト、オメガブルーグラス共に結構人気になると思います。特に、札幌4レースは8頭立てという少頭数で行われることもあり、尚のこと人気することでしょう。血統と能力だけを考えたら人気になるのは当然です。
 ただ、両レース共に1200m戦ということが気になります。どちらの馬も1200m戦が向いているとは思えないだけに、距離をこなせるかどうかがカギになりそうです。

 Y.S氏、I.S氏共に2頭目のデビューということになります。
 実は、仲間内でやっているPOGで勝ち星を挙げているのは、現在のところY.S氏のダノンパッションだけという状況です。これはあまり良いとはいえません。
 私の指名馬もサトノホクトとマイネノーブレスがデビューしていますが、デビュー戦はそれぞれ5着と4着で、微妙な感じです。

 Y.S氏の場合は、ダノンパッションに続く勝ち馬を出してさらに他の方との差をつけたいところでしょう。
 I.S氏も、1位指名のラプリマステラが思うような結果を出せなかったので、ここで結果を出しておきたいところだと思います。

 いつものことですが、今週の新馬戦も気になりますね。

テーマ : POG - ジャンル : ギャンブル

マイケル・ジャクソン他 『We Are The World』

 『We Are The World』

 ブログの投票フォームのアンケートで紹介されていた音楽です。
 おそらく、今までこのブログで紹介してきた音楽の中では、最も広く知られている歌でしょう。1985年にアメリカで発売されたのが最初だそうです。

 マイケル・ジャクソンが歌っているイメージの強い曲のような気がしますが、参加アーティストはかなりたくさんおり、しかもそうそうたるメンバーが揃っています。
 以下に、ウィキペディアから転載してきた参加アーティスト一覧を載せておきます↓


アル・ジャロウ
ウィリー・ネルソン
ウェイロン・ジェニングス
キム・カーンズ
クインシー・ジョーンズ(プロデューサー及び指揮)
ケニー・ロギンス
ケニー・ロジャース
ジェフリー・オズボーン
ジェームス・イングラム
ジャッキー・ジャクソン
シンディ・ローパー
シーラ・E
スティーヴィー・ワンダー
スティーブ・ペリー
スモーキー・ロビンソン
ダイアナ・ロス
ダリル・ホール&ジョン・オーツ
ダン・エイクロイド
ディオンヌ・ワーウィック
ティト・ジャクソン
ティナ・ターナー
ハリー・ベラフォンテ
ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
ビリー・ジョエル
ブルース・スプリングスティーン
ベット・ミドラー
ポインター・シスターズ
ボブ・ゲルドフ
ボブ・ディラン
ポール・サイモン
マイケル・ジャクソン
マーロン・ジャクソン
ライオネル・リッチー
ラトーヤ・ジャクソン
ランディ・ジャクソン
リンジー・バッキンガム
レイ・チャールズ



 ニコニコ動画からは、2つの動画を紹介しておきます。
 1つ目は、全員参加バージョンです。歌についてはもう何も言うことはありませんが、コメント職人がかなり素晴らしいです。↓




 2つ目は、マイケル・ジャクソンのみのものです。マイケル・ジャクソンの声を純粋に聴きたい方は、こちらをどうぞ。
 この動画のうp主が、7月いっぱいで非公開にしたいと言っていることが非常に気になります…。↓




 youtubeでは、マイケル・ジャクソンが単独で歌っている動画が見つからなかったので、全員参加バージョンのみ載せておきます↓


 『We Are The World』 全員参加版

 この歌に関しては、私は特に何も言えません。というか、言うべきでは無いでしょう。
 とにかく、音楽を聴いてみて、その時の自分の感情を大事にして欲しいと思います。

 マイケル・ジャクソンが亡くなったのは、今年の6月25日。もうすぐ1ヶ月が経ちますが、そう簡単にファンの方の悲しみが癒えることは無いでしょう。
 こういう素晴らしい音楽は、後世にいつまでも残していきたいですね。

テーマ : 80年代洋楽 - ジャンル : 音楽

爆風スランプ 『涙2』

 爆風スランプの 『涙2』 には2通りの歌詞が存在します。
 1つはLOVEヴァージョン、もう1つは青春ヴァージョンと呼ばれています。
 シングル曲として発売されているのはLOVEヴァージョンの方で、青春ヴァージョンは進研ゼミの中学講座で会員配布されていたものです。発売・配布されたのはどちらも1992年のことです そのため、LOVEヴァージョンの方が知名度は高いのかもしれません。

 私は進研ゼミを利用したことはありませんでしたが、どちらの歌詞も知っていました。

 ニコニコ動画では、本人が歌っているものは、青春ヴァージョンしか見つけることができませんでした。下の動画は青春ヴァージョンです。
 LOVEヴァージョンをお聴きになりたい方は、さらに下のyoutubeのリンクから飛んでみてください。


 


 youtubeでは、LOVEヴァージョンと青春ヴァージョンの両方の動画を見つけることができましたので、両方載せておきます↓

 『涙2』 LOVEヴァージョン


 『涙2』 青春ヴァージョン


 私は歌詞としては青春ヴァージョンの方が好きです。悲しいことがあったけれども、何とか元気にならなければいけない時によく聴いているのですが、こういう場面では青春ヴァージョンの歌詞の方が心に響くものを感じるからです。
 就職活動で失敗した時は特に然りです。今日も、とある1社の企業から不採用通知をいただいてしまったため、この曲を聴いて気持ちを奮い立たせようとしていました。
 明日も企業の面接があるので、落ち込んでばかりはいられませんからね。

 それでは、明日も頑張ります!

テーマ : 心に沁みる曲 - ジャンル : 音楽

一気に3社轟沈

 7月7日に受けた企業の面接
 7月9日に受けた企業の適性検査&筆記試験
 7月10日に受けた企業の適性検査&筆記試験


 これらの結果が、今日一気に通知されてきました。

 結果はタイトルの通りです。 全部不合格です……

 3社から同時に不合格通知を受けるなんて、 ボディーブロー → ボディーブロー → ハンマーナックル というコンボでフィニッシュさせられたような気分です。

 7日の面接はまだ仕方がないとして、残りの2社は筆記試験や適性検査で落とされてしまいました。
 面接にたどり着く前に落とされるのはやはりショックです。

 ただ、私はまだ諦めるわけには行きません。不合格通知を受けることで私が少しずつ強くなると考えれば、企業を受けなかったことよりは明らかにプラスのはずです。

 また新たに受ける企業を探して、何とか頑張っていきますよ!


 最後に、ニコニコ動画で曲を聴きながらこの記事を書いていたら、ニコ割アンケートに答えることになったので、その結果の動画を載せておきます。
 衆議院解散についてのアンケートなので、結構重要なことだと思います↓




テーマ : ■就職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

川上進一郎 『僕のオネスティ』

 ブログの投票フォームのアンケートで紹介されていました、川上進一郎さんの『僕のオネスティ』という曲です。
 アニメ『11人いる!』の主題歌でもあります。1986年の10月22日に発売されました。


 ニコニコ動画バージョン↓




 上のニコニコ動画バージョンのものは、私は聴くことができないようです。どんな時間帯に動画を再生しようとしても、動画の読み込みを失敗して再生できないまま終わってしまうためです。朝の早い時間でも再生できませんでした。
 私と同じような理由で上の動画が再生できない方は、下のyoutubeバージョンで聴いてみてください。今回は、同じ曲を2パターン紹介しています

 youtubeバージョンその1↓

僕のオネスティ アニメエンディング付き


 youtubeバージョンその2↓

僕のオネスティ 前奏が長め


 私は、川上進一郎さんのことも今まで全く知りませんでしたし、『11人いる!』というアニメも知りませんでした。それを知ることができただけでも、このアンケートを設置した意味があったというわけです。

 この曲で初めて川上進一郎さんの歌声を知った私ですが、女性の声にしか聞こえません。徳永英明さんあたりは、結構女性が歌った曲をカバーしてますが、徳永さんよりも透き通った歌声をしているように感じます。

 歌詞は、私の共感できる部分が非常に多いです。私に、この曲の歌詞にあるような愛し合える友達がいればもっと歌の意味を深く理解できるのでしょうが、深く理解できなくても、十分に素晴らしい歌詞であるということは分かります。
 オネスティ (誠実・正直) という言葉が、自分の中でますます大きな意味を持ってきている気がする今日この頃です。


 先ほどアンケートの投票結果を見てみたら、新たに2曲紹介して欲しいとのコメントをいただいていましたとても嬉しい限りです。
 すぐに紹介することができるかどうかは分かりませんが、これらの曲も順次紹介していきますので、気長にお待ちください。

テーマ : 80年代アニメソング - ジャンル : 音楽

思ったよりも忙しくて

 今週は7日の火曜日から今日の土曜日にかけて、5つの企業を回ってきました。そのための提出書類を書くのに追われていて、なかなか思うようにブログを更新する時間が無いのですよね。

 今日は、アンケートで紹介されている音楽を載せる予定でしたが、できそうもありません。
 私はプレミアム会員ではなく、土曜日の夜はニコニコ動画さんの調子も悪いようで、なかなか動画の再生までたどり着けない状態です。今日紹介するはずだった音楽も聴けず仕舞いでした。明日は聴けることを期待します。

 明日、明後日の日・月曜日は主に家にいるので、普通に更新できそうです。とりあえず明日は、今日するはずだった音楽紹介と、早く起きられたら重賞予想も載せたいところです。

 というわけで、今日は私がかなり疲れているので、おやすみなさいませ~。

 リンクリストにある私のもう1つのブログは、明日の朝に更新できたらしますね。今日はもう眠いので寝ますzzz

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

安田美沙子さんが命名した馬、ハンナリトがデビュー

 ハンナリト  父:ネオユニヴァース、母:イシノアパトゥーラ

 明日、7月11日の札幌4レース新馬戦に、この馬が出走します。

 名前は以前から聞いたことがありましたが、名前の由来を調べたことはありませんでした。
 そのため、安田美沙子さんが名付け親だったという事実も、今日初めて知りました。

 「はんなり」とは、安田美沙子さんの出身地の京都府で、「上品で明るく華やかなさま」を意味する言葉なのだそうです。いかにも牝馬らしくて、良い名前だと思います。

 最近は、芸能人が名付け親となっている競走馬が結構いますが、馬名にセンスが感じられないケースが多々見られます。最近ですと、ハシッテホシーノやウマザイルがそれに該当すると思います。
 馬名にセンスが感じられない上に、名付け親が誰だかすぐに分かってしまうというのはどうなのでしょうか。

 それに比べて、今回のハンナリトという馬名は、品の良さと可愛らしさが感じられます。それに、最初見たときの馬名だけでは名付け親が分かりません。
 その点から、個人的には非常に応援したい馬です。

 明日の新馬戦では、ユキノサイレンス、ガントレット、グランデタキオン、クリノキングビート、タイキブルースあたりの強そうな馬が出てきます。
 そのため、初戦から勝ち負けを期待するのは難しいかもしれませんが、母のイシノアパトゥーラは新馬勝ちを収めている馬ですから、この馬にも期待したいです。

 馬体があまり大きくないらしいのですが、馬名通りの上品で華やかな走りを見せて欲しいですね。


 ※ 明日はできれば、アンケートで紹介されている音楽を載せたいと思っています。

テーマ : 競馬情報 - ジャンル : ギャンブル

今週のPOG出走馬(ヴェラブランカ、ラプリマステラ)

7月11日(土)
阪神4レース 新馬戦 ヴェラブランカ M氏指名

7月12日(日)
阪神4レース 新馬戦 ラプリマステラ I.S氏指名


 今年のPOGの人気が非常に高い2頭の馬が今週デビューします。私のPOGリストにも上位指名候補に入っていた馬たちです。
 ちょっと前までは、この2頭は同じレースでデビューするという話もありましたが、2頭の馬主が共にキャロットファームということで、やはり使い分けることになったようです。
 両馬ともに血統だけでなく、調教タイムも素晴らしいので、おそらくどちらも1番人気で新馬戦を迎えることになるでしょう。

 仲間内でやっているPOGでは、この2頭の馬はどちらも1位指名で指名が被った馬でもあります

 ヴェラブランカ
 M氏とY.S氏が競合し、募集価格が3200万円のところ、倍近い金額 (確か5800万?) を提示して、M氏が獲得しました。
 
 ラプリマステラ
 I.S氏とY.Y氏が競合し、募集価格が2400万円のところ、ちょうど倍額の4800万円をI.S氏が提示して、I.S氏が獲得しました。


 そんな2頭が同じ週にデビューするわけです。私の仲間内でやっているPOGでは、第一の山場と言える場面のような気がします。

 POG2009‐2010の重賞戦線を賑わしそうな2頭のデビュー戦ですから、どちらも注目のレースですね。

テーマ : POG - ジャンル : ギャンブル

今年の札幌記念は超ハイレベル!?

 まだ1ヶ月以上も先の話になりますが、ブエナビスタが札幌記念(G2)をステップレースとして、凱旋門賞に挑戦するというニュースがありました。
 ただ、ここでの話題は、凱旋門賞のことではありません。今年の札幌記念についてです。

 今年の札幌記念には、かなりの強豪メンバーが集まりそうです。前述のブエナビスタをはじめとして… 

 出走確率がそれなりに高そうな馬↓


 ドリームジャーニー (宝塚記念などG1レース2勝)
 ロジユニヴァース (日本ダービー勝ち)
 ディープスカイ (日本ダービーなどG1レース2勝)
 マツリダゴッホ (有馬記念勝ち)
 スーパーホーネット (重賞4勝、G1レース2着3回)
 タスカータソルテ (昨年のこのレースの覇者)
 シンゲン (重賞2連勝中)
 


 さすがに上にあげた馬が全部出てくることは無いと思いますが、半分くらいは出てくるのではないでしょうか。ここにあげた馬たち以外にも強い馬が出てくるでしょうし。
 となると、明らかに今年の宝塚記念よりもハイレベルのメンバー構成となりそうです。今年の宝塚記念よりも今年の札幌記念の方がG1レースっぽいメンバーが揃うのではないでしょうか。
 札幌記念はサマー2000シリーズのレースの1つなのですが、こういうメンバーが出てくるとなると、とてもそういう風には見えませんね。


 出てきそうなメンバーだけを見ると、ここで好勝負をできた馬は、天皇賞(秋)でも好勝負ができるようにも見えますが、昨年のこのレースの覇者であるタスカータソルテは、昨年の天皇賞(秋)ではシンガリ負けだったのですよね。
 それだけに、天皇賞(秋)につながるレースかと考えると微妙です。

 でも、今年の札幌記念は本当に面白いレースになりそうで、楽しみですね。

 そういえば、ブエナビスタは52キロのハンデでこのレースに出走できることになっていますが、安藤勝己騎手は減量しないとこのハンデでは騎乗できないのではないでしょうか。
 成績的には一流レベルの騎手ですから、さすがに減量に失敗することは無いと思いますが、万が一のことがあった場合はどの騎手が乗るのかもちょっと気になります。

テーマ : 競馬情報 - ジャンル : ギャンブル

重音テト 『サヨナラの瞬き』 (ボカロオリジナル曲)

 ブログの投票フォームのアンケートで紹介されていました、 『サヨナラの瞬き』 という、ボーカロイド曲です。
 もそもそPさんによって投稿されています。

 ずいぶん前からアンケートのコメントにて紹介されていたのですが、こちらの都合で記事を書くのが遅れてしまいました。申し訳ありません。
 コメントをいただいた頃にはまだ最新曲の部類だったのかもしれません。





 ボーカロイド曲にはあまり詳しくないため、ボーカロイドの中でも、重音テトによる声は今までほとんど聞いたことがありませんでした。
 そして調べてみたところ、ちょっと悲しげなバラード調の曲が結構あるようです。歌詞とメロディーからすると、この曲もそのタイプですね。

 この曲は、もちろん重音テトの調教も素晴らしいです。
 しかしそれだけではなく、巡音ルカの英語のコーラスがかなり良い味を出していると思いますこのおかげで、聴いていて非常に心地よい気分にさせてくれる曲に仕上がっているのでしょう。
 重音テトそのものがどちらかというと幼い感じの声をしているのに、悲しげな曲を歌っているというところが私は好みです。

 「『サヨナラの瞬き』を歌ってみた」の動画を集めたマイリストも見つけたので、載せておきます。現在のところ、ここで紹介している、もそもそPさんによる重音テト以外に、3名の方が歌っているようです。
 興味がありましたら、下のリンクから飛んでみてください↓


 サヨナラの瞬き 歌ってみたリスト


 ブログの投票フォームにあるアンケートで紹介されている曲のストックは、現在のところあと1曲です。その1曲もなるべく早いうちに記事にして、ブログに載せたいと思っています。紹介して欲しい曲や歌は現在も募集中です。
 これから先も、アンケートのコメント欄で紹介された曲や歌は、ブログ上で記事にして順次紹介していきます


テーマ : ボーカロイド - ジャンル : 音楽

小林幸子 『風といっしょに』

 1998年に公開された映画 『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』のエンディング曲やCM曲として有名です。小林幸子さんは1998年の紅白歌合戦でもこの曲を歌っていましたね。
 あれからもう11年ですか…月日が経つのは早いものです。

 ニコニコ動画バージョンでは、ミュウツーのセリフ付きのものを載せておきました。セリフは市村正親さんです。↓




 通常版を聴きたい方は、下のyoutubeバージョンをどうぞ。下のリンクから飛べます↓


 風といっしょに


 私は映画館で『ミュウツーの逆襲』を見ましたが、泣いた記憶があります。今でもこの曲を聴いていると泣きそうになってしまいます。

 映画そのものに、大人子供問わずに強く訴えかけるものがあったことももちろんですが、それにプラスして、『風といっしょに』が主題歌に使われていたことも大きいでしょう
 この映画とこの曲のイメージが強すぎて、同時上映されていた、 『ピカチュウのなつやすみ』 の印象があまり残っていません。

 小林幸子さんの歌唱力があってこその歌なのですが、最初の部分と最後の合唱部分に登場する井端珠里 (いはたじゅり) さんの存在も忘れてはいけません
 歌の最初の部分に井端さんの声があるからこそ、当時子供だった私にもこの曲の良さがある程度は理解できたのだと思っています。

 とても素晴らしい曲なのですが、聴いていると悲しくなってきてしまうので、作業用BGMとしてはあまりオススメしません。しっとりと聴く方が適しているでしょう。

テーマ : なつかしさでいっぱい - ジャンル : 音楽

第16回 函館スプリントステークス(G3) 注目馬と危険馬

 注目馬…タニノマティーニ

 タニノマティーニは夏に良績を残しており、函館や札幌の芝のレースで好成績を収めています。その点から、今回のこの条件はピッタリです。
 昨年8月のキーンランドC (G3・札幌芝1200m) を16頭立てのシンガリ人気で勝ち、一昨年7月のUHB杯 (OP・函館芝1200m) を9頭立ての8番人気で勝っている点は大注目です。


 危険馬…マヤノツルギ

 函館スプリントステークスというレース名ですが、今年は札幌競馬場で行われるという点に注目です。
 この馬は洋芝適性と1200m戦適性から人気になっていますが、実は札幌競馬場のレースでは3戦して未勝利です。この点に疑問を感じます。
 また、1200m戦では9戦5勝2着2回と好成績を収めていますが、5勝2着2回はオープンクラスまでのものです。それ以外の2戦は重賞であることを考えると、メンバーが弱かったから好成績を残せたとも取れます。
 1200m戦も、昨年11月の京阪杯(G3)以来となり、流れについていけない恐れもあります。今回のこの人気では、消したい馬です。


 今日は細かく予想している余裕が無いので、このような形を取りました。第58回 ラジオNIKKEI賞(G3)は3歳のハンデ戦で難しすぎるので、競馬情報&予想はしません。

テーマ : 競馬【各種分析】 - ジャンル : ギャンブル

就職活動アンケートに、ご協力ありがとうございました

 昨日の深夜のことになりますが、就職活動における自分の中での大きな疑問が解決したので、就職試験の性格診断系の適性検査や面接に関するアンケートから、以前やっていた音楽に関するアンケートに戻しました。
 アンケートに書いてくださったコメント (←賛否両論を含めて、コメントは4名の方からいただくことができました) には全て目を通した状態で、就職活動相談コーナーへ質問をしに行ったので、納得のいく答えを得ることができました。
 私が本気で悩んでいたことですので、就職試験のアンケートにご協力いただいた方には本当に感謝いたします。

 さて、アンケートの音楽関係のものに戻しましたので、また何かこのブログ上で紹介して欲しい歌や曲がありましたら、アンケートのコメント欄へ書いてくださると嬉しいです。
 ずいぶん前のものになりますので、紹介してくださった方も覚えていらっしゃるかは分かりませんが、アンケートに寄せられた歌・曲ストックがまだ少々あります。まずは、そちらの方から先に紹介していくことになります。来週の月曜日あたりにこのブログで音楽を紹介できたら良いなと思っているところです。

 それでは、次の更新で。

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

今週のPOG出走馬(マイネノーブレス、デイズオブメモリー)

7月4日(土)
札幌4レース 新馬戦 マイネノーブレス 入着止まり指名

7月5日(日)
札幌4レース 新馬戦 デイズオブメモリー M氏指名


 今週はM氏の1位指名馬でもあるヴェラブランカが、7月5日の福島1800メートル戦でデビューするとの話もありましたが、除外されてしまったようです。

 今週の仲間内での出走馬は2頭です。時期的な問題で、まだ出走頭数が少ないので、ちょっとした解説を書いておきます。

 マイネノーブレスは、競馬王のPOG本で結構推されていた馬の1頭です。1週前の札幌の芝での追い切りでは、ラスト1ハロン11.3秒という好タイムを計測しており、スピードは十分あります。
 トーセンキャッスルステラリードショウナンカガリビなど、牝馬限定の未勝利戦の割にはそれなりの面子が揃った気がしますが、ここでも十分勝負になると思います。

 デイズオブメモリーは、菊花賞馬ソングオブウインドの半弟となります。父がスウェプトオーヴァーボードということもあり、活躍の舞台は兄よりも短い距離のレースということになると思います。馬名を日本語に訳すと 「思い出の日々」 となり、いかにも走りそうな名前です。
 このレースに出てくる他のメンバーでは、サダムイダテンの半弟のサダムシンプウや、安藤勝己騎手を鞍上に配したビービースカットあたりが気になります。

 入着止まり、M氏共に今期のPOG2頭目の出走となります。1頭目はどちらも新馬勝ちを収めることができなかっただけに、ここは勝ちたいところです。

テーマ : POG - ジャンル : ギャンブル

適職診断の結果は?

 私はここ数日で、ウェブ上の複数の適職診断を受けました。
 どこでもだいたい同じような結果が出たのですが、その中で最も詳しく分析されているなあと思ったのは、ここの適職診断でした (下のリンクから飛べます。ここの適性テストは無料で受けることができます↓)


新卒就職 ‐ 就職・転職支援ディスコキャリアエージェント


 私の結果は下のようになりました↓


受検いただきました結果は下記になります。
こちらの診断結果を、今後のより良い就職活動のためにぜひお役立てください。
今後のご健勝を心よりお祈り申し上げます。
ディスコキャリアエージェント事務局

仕事をしていく上でのあなたの特徴

◆ヴァイタリティ ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
◆人あたり ★★★★★☆☆☆☆☆
◆チームワーク ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
◆創造的思考力 ★★★★★☆☆☆☆☆
◆問題解決力 ★★★★★★★★☆☆
◆状況適応力 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
◆プレッシャーへの耐力 ★★★★☆☆☆☆☆☆
◆オーガナイズ能力 ★★★★★★★★★☆
◆統率力 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆


※★の数が多い人ほどその特徴(要素)が強いということです。

 仕事を進める上で、計画を立てたり、人を配置させるのが得意なようです。問題を予見する能力があり、その問題に対して緻密な対策を用意することができるでしょう。細部のツメに甘さがなく、プロジェクトを最後まできちんと仕上げようとします。

 やさしい問題よりも、複雑な問題にぶつかるほど意欲が出るタイプです。筋の通ったものの見方をし、問題にぶつかったときに、解決に向けて合理的な推論を行ないます。問題を解くこと、難しい問題に立ち向かうことが好きなようです。

 目標を高くおき、それに向かって努力したり、他人と勝負して勝ちたいという意欲が高すぎず、自分のペースでやり遂げようとするタイプです。落ち着いていて行動がゆっくりしており、意思決定も比較的慎重な方だと思われます。

 グループをまとめたり、先頭に立って部下を引っ張っていくというよりは、どちらかというとリーダーの指示に素直に従うタイプのようです。威張り散らすようなことがなく、チーム意識が強い人だと思われます。

 あなたに向いている仕事
 以下に挙げているのは、特にあなたの強みを生かせると思われる仕事です。
 「やりたい仕事」と「向いている仕事」の両面から、ご自分のキャリアプランを見つめなおしてみてください。

★プログラマー★プログラムの設計と作成を行う仕事です。コンピュータ言語を駆使し、正確なプログラミングを行います。

★事務アシスタント★伝票整理や情報のファイリングを行う仕事です。あらゆる業務に伴う事務作業を請け負い、正確かつ迅速に処理をすることが求められます。

★技術開発・研究職★
世界市場における製品や技術の傾向にアンテナを張りつつ、化学、物理、生物、システム工学などの分野で新商品を開発する仕事です。

★システム運用・保守★
システム整備・点検、セキュリティ情報の確認に加え、新システムが顧客先で安定的に稼働するよう、既存システムの改変、メンテナンス、マシンの入れ替えなどを行う仕事です。

 グループの中でのあなたの役割タイプ 仕事を最後までまとめあげるのが得意なようです。細かいところまで注意を払い、中途半端が嫌いで、几帳面な傾向があるでしょう。着実に仕事をすることが好きで、一攫千金のような仕事の仕方はあまり好まないと思われます。

自ら動いていろいろなところに顔を出したり、様々な人とコンタクトをとる機会をなかなか作らない傾向があるので、情報源や人脈はあまり多くないかもしれません。興味関心の幅がやや狭いと思われる分、逆に粘り強く、持続力があるでしょう。

 あなたのコミュニケーションスタイル
アフターケアのようなフォローアップが得意なタイプでしょう。直接、決定的な話を相手にぶつけて影響力を行使しようとするよりは、裏方にまわって計画をしっかりさせようとするようです。新しい相手を見つけるよりは、従来の関係を維持することに意欲を持つ傾向があるかもしれません。

売り込みや交渉場面で、自分のペースで話すことが苦手なようです。形式を重視する、あるいは大きな組織などを相手にする場合は特に緊張して本来の能力を発揮できない可能性もあるでしょう。そのため、前もってきちんと準備し、失敗を防ごうと努力する面があると思われます。

私が面接でうまく行かない理由のひとつかもしれません。


 あなたが部下になったときにとるスタイル 他人からの提案に批判的ではなく、上司の指示に従うタイプです。仕事の手順や期限など、決められたことを守ろうとします。適応性があり、通常は強い意見を持たないようです。目標達成に対して不安を持ちやすいのですが、それを表には出しません。

 あなたがストレスに感じやすい要因 予測できない突発事態が起こり、物事に対して準備がないままに突入するような事はあまり好まないようです。前もって計画をする時間やチャンスがないと、ストレスを感じやすいようです。

人にものを売り込むことを強いられたり、値段などの交渉をするような事を強いられると、ストレスを感じやすいようです。

 あなたが得意なストレス対処法
自分の感情や行動を抑えることができ、表に出しません。不当な非難を浴びることがあっても、冷静に自分を保ち、取り乱さずにいられるようです。

※この診断結果は日本エス・エイチ・エル社の持つデータベースをもとに作成されています。

↑ここまでが適性テストの結果です。


 まずは10段階の★印で表されている私の特徴ですが… だいたい合っていると思います。

 ヴァイタリティが★1個なのはやはりショックですが、私は常に行動よりも思考を優先しているので、瞬時の判断をすることが苦手です。そのため、このような結果になるのは予測できていました。
 この能力が低いと、特に営業職において苦労しそうな気がします。

 状況適応力が★2個止まりなのも同じ理由だと思います。少なくとも、私と同じサークルの方々の多くは、私のことを状況適応力に欠ける人間だと思っているはずです。それは事実だと私も思っているので否定できません。

 集団行動が嫌いなわけではありませんが、1人でいることや、1人で物事を考え・調べることが好きなので、チームワークが★2個止まりなのも納得です。

 ★8個の問題解決力は、時間制限の無いものでしたら高いといえるかもしれません。

 オーガナイズ能力が★9個となった理由は良く分かりません。組織能力が高いと、どんなことができるのでしょうか?

 そして最後の、統率力が★1個となったことです。これは当然だと思っています。
 私は人を使ったり、仕事の指示したりすることが大の苦手です。私は、人に苦労させるのだったら、自分がそれを背負い込んだ方が良いと思ってしまうタイプなのです。まさに、要領の悪い人間の典型です。
 統率力の無さのために、私は同期だけでなく、後輩にもナメられている気がします。しかし私はそれを悪いとは思っていません。どんな形であれ、ナメられていたとしても、かまってもらえるだけで十分に嬉しいのです。
 統率力を身につけるには、この状況から脱しなければならないのでしょうね。
 もし企業に入って数年経っても今のままでは、後輩を厳しく指導することはおそらくできません。ゆっくり教えるのはできる、というよりも教えるのであればゆっくり指導したいのですが、企業がそのための時間を与えてくれるかと考えると、難しいでしょう。
 この能力が低いと、ほとんどの職業に悪い影響を与えそうです。当然の結果なのですが、これは正直に言って、不安です。


 この適性検査では、こんな私でも向いていそうな仕事を探してくれました。ただ、この中には私が興味を持っているものと持っていないもの、そもそも受ける気が起きないものもありました。
 1つずつ簡単に書いていきます。


 ◎プログラマー… この職種には非常に興味があり、すでにこの職種を希望して受けた企業が結構あります。
 私は文系なのでプログラムの知識は皆無ですが、それなりに難しいパソコン関係の資格を過去に2つほど取得しています。さらにパソコンを使いこなすことができるようになりたいです。

 △事務アシスタント… 営業よりは明らかに事務の方が向いている思っています。ただ、事務職をしている人の多くが女性なので、男性の採用はほとんど無いでしょう。他企業からしても、男性よりは女性に応対してもらった方が気分が良いはずです。
 それに事務職の中でもそのアシスタントとなると、出世とお給料の問題も出てきそうです。私自身は出世意欲や競走意欲はあまり無いのですけどね。

 ×技術開発・研究職… 自分の性格を考えると、非常に向いているはずです。ただ、私が文系であるという大きな問題がここでは立ちはだかります。技術開発や研究職の募集の多くは理系学生向けですし、私自身は大学で特に研究したことも無いので、研究対象となることを見つけることすらできません。

 ◎システム運用・保守… これは、就職活動相談コーナーでも勧められた職種です。文系の場合はできない仕事も結構ありますが、文系でもできる仕事で採用しているのを見つけたときは、積極的にエントリーしています。集中力と持続力がかなり要求される仕事ですが、こういう仕事にチャレンジしてみたいと思っています。


 これ以外に、私は情報を伝える仕事をしたいと思っていて、出版・新聞・広告といった業種の企業を受けています。私がこの仕事に興味を持ったのは、ブログをはじめたことがきっかけです。


 以上のことから考えると、私は理系向きだったのかもしれません…。ただ、数学は結構好きだったのですが、物理や化学などの理科があまり好きになれなくて文系に進んだのですよね。

 ただ、今更これを後悔しても仕方がありません。残りの就職活動期間は全力を尽くして行きますよ!


 ★自分の性格についてかなり書いているので、じこしょーかいのカテゴリに入れておきました。

テーマ : 仕事のヒント☆ - ジャンル : 就職・お仕事

性格診断系の適性検査と面接に対する私なりの答え

 今までこのブログでは、性格診断系の適性検査や面接における私の悩みに関する記事を何回も書いてきました。問題解決のために、これに関するアンケートまで実施してきました。
 そして、就職活動相談コーナーでも、 「企業の適性検査や面接において、嘘をついても良いものなのでしょうか?」 という質問をしてきまして、最終的に私なりの答えを出すに至りました。
 その結果…

 私は適性検査においても、面接においても嘘偽りなく真正直に答えることに正式に決めました。

 実は、この疑問が出てくる前と答えが変わっていないのですけどね。


 また、私以外にも同じ疑問を持つ方はいたようで、インターネットで検索してみたところ、同じような質問を見つけることができました。
 以下に、2つのリンクを貼っておきます。

その1
就職活動の際に行われる適性検査に関する質問です。

その2
性格診断を素直に答えるのは間違っているの?


 就職活動相談コーナーにてこの質問をしたところ、どちらでも嘘をつくのはおかしいと言われました。そ
して、面接だけでなく、適性検査においても、嘘は見破られてしまうと言われました。
 また、嘘も方便という言葉はあるけれど、それは嘘をつかないと相手の人が死の危険があるとき以外はつくべきではないと言っていました。就職活動は確かに大切ですが、そこまで危険な場面ではありません。

 また、もし適性検査で嘘をついて上手く通過したとしても、そこから先の面接で、その嘘を隠すための嘘をつき通さなければなりません。面接でその嘘をつき通すのは非常に難しいです。少なくとも、要領が悪く、嘘をつき通すことのできない私には絶対に不可能です。適性検査で上手くだますことができたとしても、面接官の目をだますことは絶対にできません。そもそも学生のつく嘘にだまされる面接官なんていないでしょう。
 表現は多少違いますが、上のようなことも言われました。嘘の上塗りは私にとっては非常に苦痛ですし、その嘘が良い結果に結びつかないのでしたら、嘘をつく理由はもうありません。


 もし面接官を上手くだますことができるのでしたら、私はすでに内定を複数の企業からもらえているはずです。しかし、実際は1社からも内定をもらえていません。


 また、適性検査は答えにブレがあってもいけないのだそうです。適性検査で聞かれていることを見てみると、同じ企業の適性検査の中でも、ほとんど同じ質問、または全く同じ質問が載っているケースもあります。
 ここでこの同じような質問に対して違う内容の答えを選んでしまうと、ブレが出てしまいます。ブレが出ると、その人の性格が正しく判定されないため、落とされてしまうことがよくあるそうです。

 また、志望職種が営業の場合は、 「落ち込みやすいタイプだ」や、 「大勢で行動するよりも1人で行動する方が好き」といった質問に対してYESと答えると、印象が悪くなってしまうそうです。
 確かにこの2つに当てはまると、営業の仕事には明らかに向いていないような気がします。でも私はこのタイプなんですよね。 会社の社員側からしましても、こういう人が営業に配属されても使えないと思うでしょう。その企業にとってマイナスだと思われる人材は採用されないそうです。

 でも、このようなタイプの方がどんな仕事においてもマイナスだと思い込むのは大きな間違いだと言われました。こういう方でも必要としている企業は絶対にあると言ってくれました。

 そして最後には、今まで受けてきた職種や業種が自分に合っていなかったのではないかとも言われました。確かにそんな気がします。
 あなたに飛び込み営業ができるとは思えないと言われましたが、全くその通りです。行動力に乏しい私には飛び込み営業なんてできないでしょう。営業ができたとしても、会社のお得意様が相手となるケースが限界だと思います。 

 過去に私は資格の学校に関する企業の営業職を受けたことがあるのですが、そこの1次試験は、性格診断系の適性検査のみで判定されました。そこで真正直に答えたところ、見事に玉砕しました。
 私の考えと企業側の考えはかなり食い違っていたでしょうし、適性も無かったでしょうから、落ちて当然だったのでしょうね。

 
 そんな私に向いている業種・職種として、就職活動相談コーナーにいた方は、ガスや電力、鉄鋼に関する企業における、メンテナンスやセキュリティ、検証といった仕事を紹介してくれました。
 私はこのような職種は理系向けなのかと思っていましたので、今まで受けてこなかったのですが、文系も普通に採用しているそうです。確かに、理系だからといってこのような仕事の知識が豊富にあるとは限りませんからね。

 ちなみに、私が6月30日に会社説明会へ参加してきた企業は、ガス会社です。就職活動相談コーナーで勧められなければ、絶対に考えもしなかった業種です。
 その企業では営業も募集していましたが、私はそれよりも設計積算に興味を持ちました。設計はちょっと難しそうな気がしますが、スピーディーさを求められる仕事をこなしていくことよりは、難しい仕事をじっくり時間をかけて考えて取り組む方が好きですし、自分には明らかに後者の方が向いていると思っています。

 積算とは、事業などに必要な費用を見積もりで計算すること。建築においては、設計図書に基づき、工事費を計算して予測することを言います
 お金の計算や見積もりは大好きなので、私はこういう仕事には向いていると思っています。
 私が理系だったらもう少し職業選択の幅が広がる気がするのですが、私は文系なのでこればかりは仕方がありません。

 今日も企業の説明会へ参加してきましたが、そこで興味を持った職種は、機械に関する検証の仕事です。検証は、就職活動相談コーナーで勧められた職種です。

 適性検査や面接で真正直に答えると改めて決めたことによって、これからも私は多くの企業で不採用通知をいただくことでしょう。要領が悪い行動なのは承知です。
 でも、必ずどこかには私を必要としてくれる企業、受け入れてくれる企業があるはずです。それを信じて、これからも就職活動に挑んでいきますよ!!


 とりあえず、紹介された業種・職種の企業も含めてもっと探して、受ける企業をもっともっと増やして行きたいと思います。

 本当はもう少し書きたいことがあるのですが、すでに文章が相当長くなっているので、それについては明日にします。
 明日は、私が受けた適職診断の結果について書こうと思っています。

テーマ : ■■人間関係に悩む■■ - ジャンル : 就職・お仕事

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。