プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1855位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
882位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第43回 共同通信杯 (G3) 予想と根拠

 ◎ プロスアンドコンズ
 ○ トーセンジョーダン
 ▲ メイショウパルマ
 △ ブレイクランアウト
 △ マッハヴェロシティ
 △ ショウナンアルディ
 注 シングンレジェンド


 今回は自分の中で完全に消せそうな馬がいなかったので、消印は無しにしました。

 ◎ プロスアンドコンズはここ2戦人気を裏切っていますが、今回は東京コース・距離が前走よりも短縮・鞍上がデムーロに乗り替わりと、明らかに前走よりも条件が良くなっています。かつてはロジユニヴァースと同等の評価をされた馬でもあり、この条件で凡走するようではクラッシックは厳しいといわざるを得ません。ただ、末脚が届かないという場面も想像できるので、頭からというよりは連軸です。単賞がちょっと売れすぎている感もありますし。

 ○ トーセンジョーダンは私は1番人気になると思っていました。しかし現在は3番人気と思ったほど人気をしていません。おそらく東京コースを1度も経験していないことと松岡騎手への乗り替わりが原因でしょう。しかし、本馬は現在3連勝中と、勢いはこのメンバーでは一番です。人気どころの多くが差し・追い込み馬である中で、この馬は前につけることができるので大崩れをすることはあまり考えられません。

 ▲ メイショウパルマは今回私がイチオシする穴馬です。現在単勝9番人気で40.6倍です。この馬は前2走は中山コースで差が決まりませんでしたが、今回は新馬戦を勝った東京コースに舞台が戻りました。新馬戦の内容を考えると、このメンバーでも1発があっても不思議ではありません。配当的な妙味もあり、▲まで引き上げます。

 △ ブレイクランアウトは東京コースに戻るのは確実にプラスです。東京スポーツ杯も強い競馬で2着を確保しました。ただ、レース振りを見ると掲示板は堅そうですが勝つまで至るかというと疑問が残ります。今回も1番人気ということもあり、△にとどめます。

 △ マッハヴェロシティは前2走は内に入れたことによる他馬やラチとの接触という不利がありながら、どちらのレースも大崩れしていません。今回は8枠14番という外枠に入ったこともあり、無視するわけにはいかないでしょう。

 △ ショウナンアルディは前走の中京2歳ステークス2着の内容をどう考えるかで評価が変わってきそうな馬です。このレースをかったメイショウドンタクは逃げ切り、この馬から4着馬までは追い込みと、評価の難しいレースでした。ただ、新馬戦を東京コースで勝っており、東京&左回り適性は十分です。切るのは怖かったので私は印を回しました。

 注 シングンレジェンドは個人的に気になっている馬です。人気どころに差し馬が多い今回のメンバー構成は、新馬戦を速い上がりで逃げ切っているこの馬にとっては有利に働くと思います。
 1つ上の全兄・シングンリターンズは昨年のこのレースで15番人気ながら4着と好走しました。このエピソードも気になる要素です。単勝万馬券という超人気薄馬なので、超高配当を狙いたい方は買ってみても面白いと思います。

テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

<< 竹橋 ○○新聞社前 | ホーム | 今日はレースを絞って >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。