プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
545位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第43回 フィリーズレビュー(G2) 予想と根拠

 ◎ チャームポット
 ○ ショウナンカッサイ
 ▲ スイリンカ
 △ ミクロコスモス
 △ パールシャドウ
 △ ワンカラット
 消 ラヴェリータ


 今回はいつもよりも穴っぽい予想になっている気がします。

 ◎ チャームポットはこのレースの抽選に通る以前から私は本命にする予定でした。前5戦中、阪神JF(G1)を除くと3着内率100パーセントで、タマモホットプレイの下という血統を考えると1600メートルよりは1200~1400メートル戦のほうが適性があるような気がします。それだけに前走のエルフィンステークスでレッドディザイアワイドサファイアに続く3着に入線したことは大いに評価できます。11時42分現在で単勝9番人気(32.9倍)という人気薄ということもあり、頭から行くのは難しいかもしれませんが、馬連や3連複の軸にはかなり適していると思います。7分の2という抽選を突破した運も加味してここは本命に推します。

 ○ ショウナンカッサイは2戦前のききょうステークスで今回と同条件のレースを牡馬相手に勝利しています。前走の阪神JFでも血統的に距離が疑問視されながら4着と粘り、勝負根性と安定感もあるタイプです。本命にしてもおかしくないのは事実ですが、配当的な妙味が◎の馬の方が大きいということもあり、○に抑えました。

 ▲ スイリンカは今回のレースで1番怖い馬だと思っています。新馬戦、前走とあまり人気になら無いままで勝利をものにし、このレースに臨んできました。阪神コース・1400メートル戦共に経験はありませんが、こういう負け知らずの馬を消すのは怖いです。人気にならなくても本当はものすごく強い馬かもしれませんから。

 △ ミクロコスモスは能力面においてはこのメンバーでトップでしょう。ただ、抜けた存在だとは思えません。前走も競馬に絶対は無いということを示すような結果でした。
 1400メートル戦も初めてですし、前走のクイーンカップ(G3)で結果を出していればこのレースに出走することも無かったことを考えると、単勝1倍台という人気ではあまり積極的に買いたいとは思いません。このレースで桜花賞の優先出走権を得る可能性は高いと思いますが、1着に来るというイメージもあまり湧かないので、△の1番手評価まで落としました。

 △ パールシャドウは今回のメンバーで唯一の関東馬です。それでいてアネモネステークスでなくこちらの桜花賞トライアルを使ってきたということが非常に気になります。
 前2走で人気を裏切り、初の関西遠征ということで人気を落としている今回ですが、今回は鞍上を岩田騎手に替えてきました。これを私はプラスと見ています。調教を見ても陣営の勝負気配が窺えるので、抑えておく必要はあると思います。

 △ ワンカラットはこの馬唯一の1400メートル戦・ファンタジーステークス(G3)で2着と、距離適性はあります。鞍上もそのときに乗った藤岡(佑)騎手に戻してきました。前走の阪神JFで気難しい面を見せて惨敗しているだけに、安定した成績を残せるタイプではないのかもしれませんが、デイリー杯などで牡馬相手のレースでも差の無い競馬をしている点は評価できます。抑えておく必要はあるでしょう。

 消 ラヴェリータはダート戦では安定していますが、芝では新馬戦9着、未勝利戦5着とあまりパッとしません。ダート戦を使うようになってから力をつけてきている可能性はありますが、父Unbridled's Song、母父Gone Westという血統を考えるとダート馬である可能性がかなり高いです。脚質的に大外枠に入ったこともマイナスで、ここは消して問題ないでしょう。

 このレースは15時35分発走予定です。今年最後の桜花賞トライアルレースですから、このレースで大体桜花賞のメンバーが揃います。このレースは必見ですね。
 

テーマ : 中央競馬重賞予想 - ジャンル : ギャンブル

<< 2つの「がんばれゴエモン2」 | ホーム | 今日のPOG出走馬の結果と明日の出走馬(コスモパイレット) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。