プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
865位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
446位
アクセスランキングを見る>>

第39回高松宮記念(G1) 予想と根拠

 ◎ ビービーガルダン
 ○ スプリングソング

 ▲ ウエスタンダンサー
 △ アーバンストリート
 △ ソルジャーズソング
 △ ローレルゲレイロ
 消 ファリダット

 消 スリープレスナイト


 堅い予想になりがちな私ですが、今回は珍しくかなりの穴予想になった気がします。今回の人気馬達は信頼性に欠けるためです。

 予想理由についてはかなり長いので追記で表示しておきます。G1ということもあり、それなりに力を入れて書いています。
 追記を読みたい方は、下の「続きを読む」をクリックしてください。


 ◎ ビービーガルダンは阪急杯を勝つまでは1200メートル専門の馬だと私は思っていたのですが、前走は距離の壁も勝ち鞍の無かった阪神コースも克服しての完勝でした。今回は中京コースだけではなくて左回りも初になりますが、これはプラスともマイナスともいえない条件です。それよりも1200メートル戦に戻ることが大きなプラスだと思います。鞍上が安藤勝己騎手からテン乗りの武幸四郎騎手に乗り替わったのが微妙ですが、スタートさえ失敗しなければ問題ないでしょう。

 ○ スプリングソングは前走のシルクロードステークスの凡走ですっかり人気を落としています。しかし、そのレースでは1番人気に推されていたという事実を忘れてはいけません。今までの着順も、1着か3着か着外という状態で、成績にはかなりムラがあります。能力的には十分ここでも勝負できるものを持っているだけに、人気落ちの今回は買いです。 左回りでの勝ち鞍はありませんが、それは1600メートル戦とダート戦での着外であり、マイナス材料とはなりません。

 ▲ ウエスタンダンサーもスプリングソングと同じく、前走のシルクロードステークスの凡走で大きく人気を落としています。しかし、そのレースでは2番人気に推されていたという事実を忘れてはいけません。前々走の京阪杯はファリダットを破っているにもかかわらず、この人気はナメられたものです。前走よりもハンデが1キロ軽くなっている点もプラスです。

 △ アーバンストリートは、前走のシルクロードステークスで初重賞制覇を成し遂げました。ここ最近の安定した走りにも好感が持てますし、中京コースでは3勝をあげ、かなり得意としています。ただ、前走よりもハンデが3キロ重くなるのはちょっと厳しいような気もします。

 △ ソルジャーズソングの近走は、コースや鞍上がコロコロ変わりながらもそれなりの結果を残しています。前々走のシルクロードステークスではアーバンストリートの2着に入線しました。中京コースは1戦1勝で、これは問題なしというよりもプラス要素かもしれません。鞍上が北村友一騎手ということで、私が思っていた以上に人気が無いのですが、私はこれは悪いことだとは思いません。高配当期待の穴馬です。

 △ ローレルゲレイロの東京新聞杯→阪急杯→高松宮記念というローテーションは昨年と全く同じです。前2走は着順こそ去年よりも悪いものの、前走の阪急杯では力のあるところを見せてくれました。脚質的に展開に左右されやすいのが難点ですが、抑えておく必要はあると思います。個人的にはG1を取らせてあげたい馬の1頭です。

 消 ファリダットはどのレースに出ても過剰人気している感があります。重賞未勝利の上に、古馬相手ではオープンクラスのレースですら勝ち鞍をあげられていません。それにもかかわらずこのレースのファリダットの前売り人気は2番人気でした。配当的妙味が無く、追い込み一手のこの馬に中京コースが向いているとも思えないので、ここは素直に消しです。

  スリープレスナイトはファリダットと違い、かなり悩んだ上で結局消した馬です。近走成績、能力を考えたらこの馬が1番人気になるのは当然だと思います。ただ、6ヶ月ぶりのレースで1番人気、しかもG1となると、不安もかなり大きいです。私の中では勝つか惨敗のどちらかで、2・3着というような中途半端結果になるようなイメージが湧きません。だったら消してしまおうと思い、今回は消しました。
 ただ、こちらはファリダットとは違い、難なく勝ってもおかしくない馬だとも思っていますので、馬券に入れるのは悪いことではありません。



 かなり気合を入れて予想理由を書いたにもかかわらず、私は明日は所用で六本木へ出かけるので馬券を買うことができません。そして、このレースを見られるかどうかも分かりません。何とか高松宮記念を見ることができる時間に家に帰って来たいところです。
 六本木へ出かける理由については・・・明日の更新で書こう思います。


 

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

<< 忘れられない名脇役 | ホーム | 第56回 毎日杯(G3) 予想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP