プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
545位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POG2009-2010 マイ指名馬決定!!

 今朝、今年のPOGのドラフトが終わりました。
 軍資金が3億3000万円と限られている中で、10頭の馬を指名してきました。中には、軍資金が足りずに10頭指名できなかった方もいたようです。

 というわけで、私の指名した10頭をあげておきます。ドラフトのルールが変わっているため、1位指名以外は特に大きな差はありません。


1位:キョウエイマーチの2007(父:ネオユニヴァース) 牡 5000万

2位:バヴィーラの2007(父:タイキシャトル) 牡 4060万

3位:マイネポリーヌの2007(父:ロージズインメイ) 牡 2200万

4位:シェーンクライトの2007(父:スペシャルウィーク) 牝 1200万

5位:アドマイヤジェンヌの2007(父:マヤノトップガン) 牝 1300万→競合により2450万で獲得

6位:シアトルスペシャルの2007(父:フジキセキ) 牝 2100万→競合により2650万で獲得

7位:クリスマスツリーの2007(父:アグネスタキオン) 牝 2000万

8位:セイントリースカウトの2007(父:Fusaichi Pegasus) 牡 4700万

9位:スイートフェローズの2007(父タニノギムレット) 牝 3850万

10位:レーヴドスカーの2007(父スペシャルウィーク) 牡 4800万

残金:90万

 さすがに10頭全てが希望通りというわけには行きませんでしたが、かなり良い指名が出来たと思います。レーヴドスカーの2007を誰も最後まで指名しないとは思いませんでした。明らかに1人、1位指名を含めて早い段階で指名しそうな方がいたのですが、その方は結局指名せず、私にとってはラッキーでした。

 以下で、今回のドラフトの流れと、私がこの馬を指名した理由を軽く書いていますが、長くなるので追記で表示しておきます
 追記を読みたい方は、下の「続きを読む」をクリックしてください




 追記まで見てくださった方へ、本当にありがとうございます!


 今年のPOGは、新たに参加者が1名増えて、6名で行われることになりました。
 昨年1位のI.J氏、2位のI.S氏、3位のM氏、4位の私・入着止まり、5位のY.S氏(昨年までのY氏)、初参加のY.Y氏の6名です。
 Y.Y氏は、こことは違う場所で行われていた昨年のPOGで、ダービー馬のロジユニヴァースを指名していたという強豪です。かなり厳しい相手がこちらに参戦して来ました。


 そして、ドラフトが始まりました。


 1位:キョウエイマーチの2007(インペリアルマーチ)

 1位指名だけは、みんな一斉にあげることになっています。そのため、後から追って競合することはできません
 私の1位指名候補は、キョウエイマーチの2007かレーヴドスカーの2007のどちらかでした。ただ、レーヴドスカーの2007は、昨年アプレザンレーヴを指名していたI.J氏が、いかにも1位指名しそうだったので、昨年の順位により軍資金が私のほうが少ないことを考えると、競合した時に勝ち目は無いと考えました。
 そこで、キョウエイマーチのラストクロップであり、兄のトライアンフマーチよりも優れているといわれていて、個人的な血統的な好みもあったため、この馬を1位指名することにしました。
 その結果、この馬は指名が被ることも無く、無事に指名することができました。この馬は2位以下の指名では競合必至の様相だったので、うまく1位指名馬を選ぶことができたと思います。M氏はこの馬を上位指名するつもりだったらしいです。


 2位:バヴィーラの2007(サトノホクトの予定)

 2位指名以降は、1人ずつ順番に好きな馬を指名していって、好きなように競合できる形式になっています。そのため、2位~10位は必ずしも指名したい順にはなっていません
 1位指名の時点で、私が上位指名しようとしていた、ラプーマの2007が取られてしまいました。しかも指名が被り、競合していました。まさかこの馬を1位指名する方が2人(I.S氏とY.Y氏)いるとは思いませんでした。
 その後、Y.S氏がマイネヌーヴェルの2007を指名しました、私もこの馬が欲しかったので、競合しに言ったのですが、あえなく敗退してしまいました。
 そこで、私はバヴィーラの2007を指名、JRAブリーズアップセールでの今年の最高額馬です。これは誰からも競合されずにすんなり指名できました。


 3位:マイネポリーヌの2007(マイネルパシュクル)

 この馬は、今年のマイネルの1番馬と言われていた馬です。父がロージズインメイということで、分からない部分も多いですが、金額も2200万円と安いので指名しました。
 この馬も誰からも競合されずに指名することができました。


 4位:シェーンクライトの2007(グリューネワルト)

 去年のデイリー杯2歳ステークスを勝ち、今年の皐月賞で4着に入ったシェーンヴァルトの半妹です。シェーンクライトのラストクロップと言うことと、1200万円という安価だったこともあり、指名しました。
 この馬も、誰からも競合されずに指名することができました。私としては、競合される恐れの大きかった馬なので、これは嬉しいです。


 5位:アドマイヤジェンヌの2007(マイネノーブレス)

 この馬は、1300万円という安価ながら、競馬王のPOG本で結構推されていた馬です。牧場の併せ馬でも再三先着しているとの話を聞いていたので、指名することにしました。
 血統的に競合することはないと思っていたのですが、I.S氏と競合することになってしまい、私は2450万円を出してこの馬を獲得することができました。ちょっと出しすぎでしたが、指名できたので良しとします。


 6位:シアトルスペシャルの2007(ネレイス)

 アドマイヤジェンヌの2007と同じく、競馬王のPOG本で結構推されていた馬です。シアトルスペシャルの仔はデビューが遅れる傾向があったのですが、この馬は比較的早くにデビューできそうとのことで指名しました。
 この馬はI.S氏が指名したものを私が競合しに行ったのですが、見事に接戦を制し、獲得することができました。


 7位:クリスマスツリーの2007(クリスマスキャロル)

 アグネスタキオン産駒をしようと思っていて指名した馬です。カリオンツリーやジョリーノエルなど、兄姉がそれなりの活躍をみせており、今年はアグネスタキオンをつけたとのことで更なる飛躍が期待できると思って指名しました。金額が2000万円と安かったことも大きいです。
 この馬は誰からも競合されずに指名することができました。


 8位:セイントリースカウトの2007(ミッキーバラード)

 中位指名でそれほど高くない牝馬を続けて指名してきたので、比較的軍資金に余裕ができていました。そこで、一発期待としてこの馬を指名しました。
 血統的に、日本の芝に合うかどうかは疑問もありますが、この血統の馬をクラシック最後の挑戦となる池江パパ厩舎に預けたということは、クラシックを狙える逸材なのかもしれないと感じました。ギャンブル的な指名ですが、非常に気になる馬です。この馬も、誰からも競合されずに指名することができました。


 9位:スイートフェローズの2007(ロジフェローズのような気がしますが、未確定)

 この馬は、今年のJRAブリーズアップセールで牝馬の中では最高額馬です。セール時のタイムが良かったことと、ロジユニヴァースを持っている久米田正明氏が馬主ということから指名しました。
 この馬も誰からも競合されずに指名することができました。


 10位:レーヴドスカーの2007(レーヴドリアンの予定)

 9頭指名した時点で、残金は4890万です。そこで10位指名は、アグネスタキオン産駒の牡馬のスーヴェニアギフトの2007 (4000万円) を指名しようと思っていました。
 しかし、よく見てみるとレーヴドスカーの2007が未だ残っていたのです。この馬を指名すると思われたI.J氏は、高額のニキーヤの2007を指名したため、この馬を指名するお金は残っていませんでした。他の方も4800万円以上の残金はありませんでした。
 というわけで、私の1位指名の候補にもなっていたこの馬を、奇跡的に指名できたのです。
 兄姉は、ナイアガラ、レーヴダムール、アプレザンレーヴとみなオープンクラスまで上がっていた馬だけに、この馬へかける期待は大きいです。10位指名でこの馬を指名できるとは、本当に運が良いと思います。


 こんな感じで、軍資金もギリギリまで使い切り、ほぼ私の希望通りの指名をすることができました。
 POG初挑戦だった一昨年は5人中最下位、昨年は5人中4位と奮いませんでしたが、今年こそは1位を狙えると思っています。
 私の指名した10頭の中では、バヴィーラの2007が1番早くデビューすると思いますが、何とか初戦から勝利して欲しいところですね。

テーマ : POG - ジャンル : ギャンブル

<< テンプレート変更のわけ | ホーム | POG2009‐2010のドラフトへ参加してきます >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。