プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
572位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回アイビスサマーダッシュ (G3) 予想と根拠

 これほどデータ通りのレースも珍しいです。 久しぶりの競馬予想になりますが、このレースの予想は書かないわけには行きませんでした。

 ◎ コウエイハート
 ○ カノヤザクラ
 ▲ ウエスタンビーナス
 △ アルティマトゥーレ
 △ エイシンタイガー
 △ アポロドルチェ



 過去8回のレースでは、牝馬の勝利が6回 (残りの2回はどちらもカルストンライトオ) と、明らかに牝馬有利のレースです。
 またハンデが軽いこともあり、3歳牝馬が2勝している点にも注目です。

 このレースほど、実績が反映されにくい重賞レースはなかなかありません。非常に分かりやすく、性別と枠順とハンデがそのまま結果に結びついています。
 今回の予想もその通りに組み立てました。

 ◎ 3歳牝馬の出走はコウエイハートのみです。ハンデが51キロで鞍上も乗り慣れている川田騎手なら、その時点で無条件に”買い”です。 枠も6枠11番なら特に問題は無いでしょう。ここは本命です。

 ○ カノヤザクラは、昨年のこのレースの覇者です。ハンデは昨年よりも1キロ思い55キロですが、8枠17番という外枠を引けたのは大きなプラスです。有力な対抗です。

 ▲ ウエスタンビーナスは成績にかなりムラがあるのが気になるところですが、前走はハナを切れなかったにもかかわらずしぶとい競馬ができたところに安定感がありました。8枠16番という枠を引けたこともプラスで、▲まで引き上げます。

 △ アルティマトゥーレは1200m戦を中心に使われてきた上がり馬です。初の直線コースも問題ないでしょう。ハンデも54キロなら問題ありません。

 △ エイシンタイガーは3歳馬なので、ハンデが53キロと軽いです。騎手が毎回のように変わっているところが気になりますが、どの騎手が乗ってもそれなりの結果を出しています。牡馬なので評価を下げましたが、このレースを勝つだけの能力は十分持っていると思います。

 △ アポロドルチェは昨年のこのレースの3着馬ですが、その時はハンデが53キロでした。今回はその時よりも3キロ重い56キロのハンデを背負うのは大きなマイナスです。ただ、8枠18番という大外枠を引いたのはかなりのプラス要素なので、押さえとして入れておきます。


 新潟競馬場の醍醐味である直線競馬で行われる重賞レース、とても楽しみですね。

テーマ : 競馬予想(サイン読みとデータで勝負!!) - ジャンル : ギャンブル

<< 寝たのは朝の6時です | ホーム | 今週のPOG出走馬(オーロラナイト、オメガブルーグラス) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。