プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1769位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
841位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループディスカッションで考えすぎて…

 昨日私が受けてきた、グループディスカッションについての記事です。

 グループディスカッションは、リーダーになった方が有利という話を耳にしたことがあります。確かにリーダーになった方が、発言の機会が増えるので、有利になるとは思います。
 ただ、私は周りの方々の意見を短時間でうまくまとめることが苦手なので、どうしてもリーダーにはなれないのです。

 また、私はグループディスカッションでは、一般的な考え方ができないことが多いです。

 昨日のグループディスカッションでは、「自分がその会社の新入社員だとして、新入社員歓迎会において海へ行くか山へ行くかどちらにすべきか」ということが議題でした。

 参加者の方々はみな、海か山のどちらかの方針で自分達の意見を言うところから始まったのですが、私だけが迷っていました。海にも山にも一長一短があるためです。
 そこで私はおかしな発言をしてしまいます。それは…

 「山には海がありませんが、実は海には山があります。海底火山というものです。海底火山の見える場所へ行くのはどうでしょうか?」 

 という発言です。確かにたいてい火山というものは存在しますが、日本付近にはおそらく存在しません。ハワイやトンガ周辺に見られるものです。
 そのため、あまり馴染みのあるようなものではありません。

 私は海派と山派で言い合いになるのを恐れて、折衷案を出したつもりでしたが、明らかに間違っていました。
 もし折衷案を出すのでしたら、こう言うべきでした。

 「海も山もどちらも楽しいです。それならば、海と山のどちらからも比較的近い場所へ行くのはどうでしょうか?」 これならば、日本にも静岡県や神奈川県など、多くの場所が当てはまります。現地に行く方法も容易です。

 こんな感じで、前半から私は他の方とは大きく違う考えを持っていたため、私の思うようには話が進みませんでした。最初に躓いたのは痛かったです。
 自分の意見を無理に押し付けることは良くないことだと分かっていますので、同意をあまり得られないことが分かった時点で、これに関する話はあまりしませんでした。その影響もあり、発言の機会が減ってしまったことも事実です。
 最終的には複数の人が話し合って、1つの答えに達することが大きな目的なので、後半は自分の意見よりも他の方の意見を尊重する方針を採りました。話し合いの時間制限もありましたし、これは間違っていなかったと思います。

 結果的に、参加者の中では私が1番場の空気に溶け込むことができていなかった気がします。ハッキリ言って、受かる自信がありません。
 このグループディスカッションの結果は、合格者のみ、2週間以内に電話で通知されるのだそうです。不合格者には何も通知されません。


 最後に、グループディスカッション後に、この議題について私が思ったことを簡単に記しておきます。
 これにもっと早く気付いておくべきでした。
 
 行く場所は、別に海でも山でもかまいません。海か?山か?この疑問から抜け出せないうちは、この議題のテーマを見つけることはできないのだと思います。
 社員同士が色々ふれあう機会をつくり、社員全員が楽しむことができて、良い思い出作りができるのでしたら、それ以上のことはありません。社員同士が楽しむために、どんなイベントを考えるのかということが、このグループディスカッションの大きな目的・テーマだったのだと思います



 良かったら下のバナーもクリックしてみてください。ブログの更新の励みになります↓


blogram投票ボタン



FC2Blog Ranking



テーマ : ■就職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

<< 今週のPOG出走馬(マイネテレジア、ユメユメユメなど) | ホーム | 面接最短記録 >>


コメント

GD

グループディスカッションの議題は大抵、一長一短のあるものです。でなければ議論が成り立ちませんしね。

大事なのは時間内に議論を結論へと導く発言ができるかです。その点でリーダーが有利ですが、それ以外の方でも可能です。
今回の入着止まりさんは流れを逆行したかもしれません。一長一短があることに気づいたなら議論の争点、どこに重きを置くかを提案してはいかがでしょうか?

驚異の発想ですねw

就活は素人なので大それたことは言えませんが、
ディスカッションで折衷案というのはどうなんでしょう…。
選択に迷っても断腸の思いでひとつを選び、
その良さをアピールするのが正攻法だと思います。

昔から究極の2択ってありますよね?
あれに慣れておくとこういう時に役に立つかもしれませんよ。

 またコメ投下間隔がだいぶ空いてしまいました・・・ごめんなさい><;
 先日の面接に関する記事も見ていたのですが、活発な議論の中飛び込めなかった臆病者デス。

 今回のディスカッションでも、入着止まりさんは新たな壁に立ち向かい、悩まれたと思います。
 結果がどう出るかは分かりません。
 ですが、ちょっとだけ就職問題を切り離して考えてみると、「自身と違う視点で物事を捉え、考える力」を確実に養っています。
 この力は、職場での人間関係以外にも、普段付き合う親しい人との間柄にも大きく影響を及ぼす物です。
 確かに現在の活動においては目先の結果も非常に重要です。が、結果だけに目を奪われず、自身を磨くきっかけとして大事にして下さい。
 いずれ、入着止まりさんにとって大きな財産になると思います。

 と、またも偉そうな事をずらずらと書き立ててしまいました><
 自身がそれほど出来た人間じゃないのに、言葉だけは知ってるから性質が悪い orz

 兎にも角にも、木の葉の影から波動に加えて電波も飛ばして応援してます^^ノシ
 ・・・え?毒電波?ソンナハズハ・・・

議論の争点に注意して

>おかださん
コメントありがとうございます!

メンバー全体としては、時間内に結論をまとめることはできたと思いますが、私はその結論に関与する発言ができなかった気がします。
議論の争点はそれなりに理解していたつもりでしたが、何せ1番最初にこの記事の上の赤字で書いてあるような発言をしてしまったために、修正が非常に難しくなってしまいました。
そのせいで、思うような提案もできず仕舞いでした。

今度グループディスカッションがあった時は、議論の争点にもっと注意しながら挑みたいです。

折衷案は厳しいかもしれません。

>素通り雨さん
コメントありがとうございます!

>ディスカッションで折衷案というのはどうなんでしょう…。

これ自体には私も疑問はあります。
私は、普段の生活においても、折衷案をなるべく採りたいと考えています。
そのため、このグループディスカッションにおいても、2つ以上の意見が対立しないように、折衷案を考えるべきなのだと思っていました。
でも、グループディスカッションは普段の生活とは違い、折衷案はあまり良くないのかもしれませんね。

今度のグループディスカッションの機会で、2択の質問が出てきた時は、多少厳しい選択になったとしても、どちらかに絞って意見を言うようにします。
もし折衷案を出すとしたら、最初ではなく、議論がある程度進んでからの方が良さそうですね。

目先の結果も欲しいところですが…

>79さん
コメントありがとうございます!

グループディスカッションは、複数の人の考え方が一度に分かるので、得られるものは多いです。
他の方の意見が全て正しいということはなかなかありませんが、他の方の考え方を知る・理解することによって、考える力を少しずつ身につけることができるのだと思います。
面接とは違う形で、自分自身を磨くことができそうなので、これからももっと経験していきたいです。
できれば、目先の結果も欲しいところですけどねw

えっ!? 毒電波…それは困りますw

リーダーという役職が苦手なのであれば、あえて他人の意見をうまくまとめる役割をしてみてはいかがでしょうか?
他人の意見の長所・短所を踏まえた上で、適切な意見を出してみると「お、こいつなかなかやるな」みたいなことを思うかもしれませんよ。
GDでは、面接以上に自分の意見に自信を持って発言しなければいけないぶん、難しいですね。

と、GDから逃げ、一度もGDをやらなかった人物が言ってみる(笑

他人の意見をまとめるまでの時間が

>ぴんきーさん
コメントありがとうございます!

リーダーは明らかに苦手ですが、他人の意見をうまくまとめるのもあまり得意では無いのですよ…。
他人の意見の長所や欠点を探すのは結構好きなのですが、それを踏まえて適切な意見を言うことがなかなかできないでいます。
グループディスカッションだけでなく、日常生活においても、意見を言おうと思った時には、既に話題が変わっていることも多々あります。
自分の意見には自信を持ってはいますが、自分の意見を短くまとめることが容易にできないために、それを他人に理解してもらうことが難しいです。

以上の理由から、私にとっては、グループディスカッションは、面接よりも難しいイメージがありますね。
と、面接すらまともに受けられていない私が言っていますw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。