プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1851位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
799位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレス解消法と、今後の就活への取り組み

 この記事は、前の記事の続きの内容となります。前の記事を先にご覧ください。

 2次会が終了し、私が多大な迷惑をかけてしまった店を出ました。
 私は今すぐにでも家に帰って思いっきり泣きたい、そして1人になりたいという気持ちでいっぱいでした。
 しかし、このままでは、この先輩とはケンカ別れで終わってしまいます。そこで私は、その先輩と1つの約束をして帰ることにしました。それは…

 私がもしどこかから内定をいただいた場合は、真っ先にその先輩に連絡を入れる ということです。

 この約束は、自分のやる気を高めることにもなりますが、同時に自分を追い込むことにもつながります。これはまさに諸刃の剣です。
 まあ、企業の内定は先輩のために取るのではなくて、自分と自分の家族のために取るので、気にすることではないと思いますけどね。
 その先輩とは、とても固い (堅い?) 握手をして、ケンカ別れとなっていないことを祈りつつ、昨日は別れました。
 また、店を出て先輩とその約束をした後に、 「その先輩の次には、俺に連絡を入れて欲しい」 と言ってくれた方もいました。これは素直に嬉しかったです。
 そして、私が内定をもらったら、祝勝会を開いてくれるといってくれた方もいました。こんな私のことを考えてくれている方がいることに私は嬉しかったです。

 その日は3次会 (徹夜飲み) もあったのかもしれませんが、私はとても参加できるような状況ではなかったので、そのまま帰りました。
 「絶対内定とってやる!」などと叫びながらというおかしな状態で、駅へ向かって走っていました。私が普通の状態を保てていないときのテンションが良く分かる行動です。周りにいた方々には多大な迷惑をかけていたことでしょう。本当に申し訳ありません。

 帰りの電車は1人だと思っていたのですが、降りる駅の改札が最も近い車両まで電車の中を歩いていたところ、今日の送別会に参加していた後輩を見つけることができました。
 私は話しかけてみたのですが、こんなことがあった後なだけに、送別会に関する話はほとんどできませんでした。話の内容は、私が負った手の傷についてのことがメインでした。
 その後輩とは来週にまた合うことになっているので、 「今日は本当にすまなかった。今度はもっとちゃんとした姿で会いたいと思う」 と言って、別れました。

 後輩と別れてからは1人で電車に乗っていたのですが、途中で携帯電話に着信が何度か入っていました。その着信は全て、送別会に参加していた同じ方からの着信だったので、1回だけ電話に出てみると、
 「話したいことがあるから、○○駅の近くに来て欲しい」と言われました。

 しかしこのときの私は、その後輩と別れた時以上に、1人でいたいという気持ちを強く持っていました。今日は人とはもう話したくない、というよりも、話すことのできる状態にあると考えていました。
 それに、ここで○○駅へ行くと、確実に徹夜となってしまうので、今回は断ることにしました。

 家に帰ってからはパソコンで悲しい曲を聴いて、寝ました。


 昨日は私の性格の怖い部分がかなり表に出た日でした。
 私はどちらかというと我慢強く、あまり怒らない方だと思います。それだけに、普段から蓄積されたストレスが爆発して怒ると、とんでもない行動を取ります。まさに昨日のような状況です。
 私はストレス解消のメインとなる行動がパソコンなので、どうも内向的になりがちです。でも、新たに1つだけストレス解消のためにやってみたいことがあります。それは…

 「1人カラオケ」

 です。実は私はカラオケへは複数人数でしか行ったことがありません。一度も歌ったことの無い曲も含めて、思いっきり歌ってストレスを解消してみたいです。
 過去の面接ではまだ一度もストレスの解消法を尋ねられたことはありませんが、友人の話によると、ストレスの解消法を面接の際に尋ねられたことがあるそうです。パソコンよりはカラオケの方が受けは良いでしょうね。どんな曲が好きなのかということに話が発展しそうで、こちらの話しやすい話題に持って行けるような気がします。
 できれば、カラオケ代が安い日に行ってみたいですね。


 さて、就職活動も厳しくなってきました。先輩との約束を守るために、就職活動もさらに気合を入れていかねばなりません。
 そこで今日の朝、とあることを決めました。それは、

 面接の際には、 「自分がとても追い込まれている状況にあります。だから、その会社で何がしたいのではなく、その会社に入ったらどんな仕事でも喜んでさせていただきます!」
 ということをもっと強くアピールしていくことです。
 私は実は1年留年していまして、現役の大学4年生の方よりもさらに追い込まれた状況に置かれているのは事実です。大学院へ進むつもりはありません。

 もちろん、そんな個人的なことは当社には関係ないと言われて、蹴落とされる恐れは大いにあります。でも、まず1回の面接では、これを実践してみます!
 何度か実践をしてみて、反応が良くないようであれば、その時また考えることにします。

 自分に合った仕事をしたいという希望だけを守ろうとすると、受ける企業がほとんど無いという状況になってきました。
 もう、自分に合わない企業でも良い、表面上は自分と合わない企業だったとしても、最終的に企業が自分を受け入れてくれるのであれば、それは自分に合った企業になるんだという気持ちを持って、就職活動に挑んでこようと思います。

 そう考えると、受ける企業の数もかなり増やすことができるでしょう。
 もちろん、こういう考えを持ちながら入社した場合は、自分の考えとは合わない企業である恐れも大きくなります。そしてあまりにも辛い場合は定年まで勤めることはできないかもしれません。
 とは言っても、せっかく内定をいただいた企業なのですから、少しでも長くここで働くという気持ちを持って、これからも続けていきます!
 でも、このブログの7月17日に受けた企業 (その記事を書いたのは7月23日) だけは、どんなに妥協しても入りたいとは思いませんけどねw この企業は、自分とはあまりにも肌が合わなさ過ぎました。


 こんな愚痴だらけの長文・駄文を読んでくださって、本当にありがとうございました!!


 良かったら下のバナーもクリックしてみてください。ブログの更新の励みになります↓


blogram投票ボタン



FC2Blog Ranking



テーマ : ありえない! - ジャンル : 就職・お仕事

<< もてなしの心を忘れずに | ホーム | 体の傷より心の傷 >>


コメント

俺も、お酒の場での失敗はありますよ。
むしろ、お酒の場で一度は失敗しておくものです。
少なからず一緒に飲んだ人に迷惑をかけることで、お酒の場で自粛しようとする姿勢が芽生えてくると思います。

確かに、先輩のおっしゃったことに関しては、俺でも腹が立つようなことです。
それでも、その先輩とずっと仲良くしたいのであれば、その先輩に対するお詫びは、謝罪ではなくて内定を取ることだと思います。
これを機に、爆発してください笑
俺でも出来たことです。
入着さんなら絶対に出来ます!

意味のある失敗だったでしょうか?

>ぴんきーさん
コメントありがとうございます。

お酒の場での失敗は今までにもありましたが、今回は今までで最も酷い失敗でした
少なくとも内定をもらうまでは、飲み会に参加することは控えようと思っています。内定をもらうまでは、この日の飲み会のことを思い出したくないためです。

その先輩に対するお詫びが、私が内定を取ること…
まさにその通りです!そう言ってくださると非常に嬉しいです。
この苦い体験も活かしつつ、これから先の面接で爆発してきます!

 デリケートな問題だけになんと書いて良いのか悩みましたが、今回入着止まりさんなりの答えが出たようで何よりです。

 人間誰でも失敗します。時には後で激しい後悔に襲われる事もあります。
 ですが、それもいつか貴重な経験となって入着止まりさんの血となり肉となるでしょう。
 今はつらいと思いますが、いつか今回の失敗があったからこそ今の自分があり、そして得た物があったことに気が付ける時が来ますよ。
 その瞬間、失敗は経験に生まれ変わるのです><

 最後に、今回入着止まりさんを気遣ってくれた友人を大切にしてあげて下さいね^^

 ・・・我ながらこっぱずかしい文章を書きましたね・・・( ///)タシタシ

大切な友人

>79さん
コメントありがとうございます!

実際、今回はかなり激しい後悔に襲われました。
辛いですが、これも1つの経験です。
しかも今後において、かなり活かしていくことのできる経験だったはずだと私は思っています。
本質を理解することは現時点ではできていませんが、得た物があることは分かっています。

こんな私を気遣ってくれる友人を、大切にしていきたいです…。
そのためにも、私はもっと頑張らなければなりません。

「○○の仕事をやりたいのではなく、どんなことも喜んでさせて頂きます」という文句は、面接官にしてみたら、「この学生は、どの会社でもこういう言葉を並べて面接に臨んでるんだな。わが社への志望度も大したことはないな」と思われます。ただ必死さをアピールされても、そんな学生を企業は欲しがりませんよ。

自己PRのストックを増やす、志望動機を中心に、面接で聞かれそうなことをイメージして対策しておくことに勝ることはないと思います。

それは承知の上です

>ななしさん
コメントありがとうございます!

もちろん、このようなPRの方法ですと、志望度がたいしたこと無いと思われてしまう恐れは大いにあります。それはちゃんと理解しているつもりです。
上の記事中にある、 「そんな個人的なことは当社には関係ないと言われて、蹴落とされる恐れは大いにあります。」 という部分を読んでいただければ分かると思います。

企業へ入ったら、自分のやりたい仕事ばかりできるわけでは無いはずです。
どんな仕事でも全力を尽くす、喜んでさせていただくというアピールは少なからず必要なのではないかと私は考えています。
このアピールをして落とされたのであれば、落とされた原因はアピールそのものにあったのではなく、これも含めて他の部分との複合原因で落とされたのではないかと考えることが一般的なのではないでしょうか?
私は今まで色々な企業で落とされてきているだけに、1つのことが原因で面接で通らないとは思えないのです。

面接で聞かれそうなことをイメージして対策することは重要だとは思いますが、自己PRのストックを増やすことは必ずしも重要だとは思いません。
なぜなら、これもやった、あれもやったと言うよりも、1つのことで、これだけは自信がある言えることのある方がインパクトを与えられるはずだからです。

今年の6月に私が受けた企業の面接では、自己PRをどんどんして欲しいと言われたことがありました。
この場合は自己PRのストックが必要になるとは思いますが、これはやや例外的なケースでしょう。

色々と書いてしまいましたが、これら全ては未だに内定をもらえていない者の戯言です。

「~~をやった」というだけが自己PRではありませんよ。あなたの人間性や性格や強みを話せばいいのです。やってきたことはその具体例にしかすぎないのです。
必勝を祈願しています。

自己PRの意味の広さ

>打鍵マンさん
コメントありがとうございます!

そうですよね!経験や体験だけではなく、自分の強みや性格、長所などであればみな自己PRになるはずです。

もし「○○をやった」という経験・体験だけが自己PRとなってしまうのであれば、私のような多種多様なことにチャレンジしていない人は、かなりの不利を受けてしまいます。
細かいところは良く分かりませんが、中途採用の場合は、いろいろな経験がものを言うのかもしれません。しかし新卒の場合は、企業側はいろいろな経験を積んでいる人を欲しがっているわけではないはずです。
自分の少ない経験や長所などが、どのような形でこれからに活かしていくことができるのかということをPRしていくことが重要だと思っています。
このことを心がけて、内定を勝ち取って来たいです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。