プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1032位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
504位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前は知っている・顔は知らない、そういう方たちと会って分かち合う喜び その2

 内容は、前の記事 (9月24日2時24分作成の記事) の続きです。

 ※この記事には、ハンドルネームがかなり使われています。当初は一切ハンドルネームを使わずに記事を書く予定でしたが、それはあまりに厳しいと判断しました。
 私達が行った詳しい場所については教えてはいけないこととなっているため、普段以上に分かり辛い文章となっています。人物関係の分からない方も多数居られると思いますが、ご了承ください。

 なお、この記事には参加者全てのハンドルが書かれています。青字がその参加者です。自分だけは、nicenatureでも入着止まりでも無く、私と表記されていますけどね

 昼食を取った後に10人の一行が向かったのは漫画研究会です。メンバーを考えれば当然のルートです。
 ここでは紗月さんとも会いました。というわけで11人での行動です。

 私は絵を描くことが大の苦手なのですが、漫画やイラストを見ているだけでもとても面白いです。落書きコーナーみたいなところで雫月さんとdaigoさんが短時間で絵を描いていたのですが、やはり短時間でもその絵はうまいと感じました。絵のうまい人は、時間をかけなくてもそれなりに良い絵が描けるのでしょうね。私はいくら時間をかけても絵と呼べる絵は描けません。
 あと、漫画研究会で流れていた曲がとても特徴的でした。数年前の私では全く知り得なかったのですが、今の私だとほとんど分かるという曲です。となると、どんな曲なのか…ご想像にお任せします。

 その後、漫画研究会の手伝い?(うろ覚え)があるらしく、紗月さんがいったん離脱しました。そして一行は科学部 (←おそらく名前は違います) へ向かいました。
 そこには文系の私には名前すら聞いたことの無い物質が置かれており、化学反応の名称も全く分かりませんでした。科学マジックというものもやっていましたが、私には今ひとつ理解できませんでした。
 でも、その部屋にあった騙し絵の本は面白かったですね。みんなでいっしょに読んでました。

 そこを出ると、現地から退出しなければならない時刻があと1時間に迫っていました。それに、今まで歩き続けて疲れたこともあり、残り時間は食堂で雑談という形となりました。
 10人がいっしょに使えるテーブルが無かったので、テーブルの配置の関係で4:6に別れることになり、私は6人掛けの方へ行きました。
 ただ、6人だったものの、ユウさん町さんはかなりお疲れのご様子だったので、私、Kennyさん、獅子心さん、翠霧さんの4人で主に色々話していました。
 たまにとなりのテーブルにいるriderさんにKennyさんがちょっかいを出そうとしていて、それに対して見事にriderさんがカウンターを返している場面が見ていて面白かったですw

 でも、雫月さん、riderさん、daigoさん、アルドさんのいる4人掛けの椅子&テーブルではどんな話をしていたのでしょうか?向こうは話が途切れることがほとんど無かったようなので、非常に気になります。

 この後は、紗月さんと合流して、11人という大人数でカラオケへ向かうことになります。 今すぐにでもここに続きを書きたいところですが、既にこの記事も長くなっていますし、続きは次の更新で書きます。


 良かったら下のバナーもクリックしてみてください。ブログの更新の励みになります↓


blogram投票ボタン



FC2Blog Ranking



テーマ : 今書きたいと思った事♪(ノゝ3・)ノナンデモOK - ジャンル : 日記

<< 名前は知っている・顔は知らない、そういう方たちと会って分かち合う喜び その3 | ホーム | 名前は知っている・顔は知らない、そういう方たちと会って分かち合う喜び その1 >>


コメント

で、どこに行った時の話なんですか?余計なお世話かもしれませんが、もう少し読み手のことを考えた文章にしたほうがいいですよ
それと、就職活動は順調ですか?9月4日の記事に書かれている書類は提出したのですか?

こうしたのにはちゃんと理由があります

>チャンコーマンさん
コメントありがとうございます!

実は今回の出来事は、秘密裏に行われたものであるため、私達が行った詳しい場所については教えてはいけないことになっております。
そのため、普段以上に分かり辛い文章になっておりますが、ご了承ください。

ちなみに、9月4日の記事に書かれている書類につきましては、企業のHPを拝見した結果、時間をかけてまで書類を書き上げる価値が無いと判断したため、提出はしませんでした。

びっくりしました。

9/4の記事についてぴんきーさんから寄せられたコメントに対してあなたは「簡単には諦めたくないので、もし諦めるのであれば、その企業について徹底的に調べて、自分に合わないことが分かった時に初めて決断することにしました。」って言ってるじゃないですか!
それをwebを見ただけで書類を書き上げる価値がないとは…。本気で就職する気があるのでしょうか。

記事の中で「履歴書の流用などの手段で決まりきったことを書くことのできる部分がほとんどありません。」ってありますけど、学生のレポートや卒論のように何でもコピー&ペーストで済むわけがないんですよ。

そしてそのESで問われている内容ですが、「(1) 入社後のキャリアプランを、この用紙の約半分 (だいたいA4サイズ1枚分くらいのスペース) に書け。 (2) ここ1~2年間で最も力を入れて取り組んだこととその成果について、具体的行動事実 (テーマを遂行する上での各プロセスと、そこでポイントとなった場面の行動) を記載してください 」とありますね。
こんなものどこの面接でも問われる基本的な内容じゃないですか。この質問から逃げていてどうするのですか。採用する側はあなた自身がどういう人間かさっぱりわかりませんよ。会社だって自分自身をwebで沿革、IR情報、CSR活動などを公開しているんですよ。(ESを書く価値もないと一掃される場合もありますけど。)それに対して、あなたは自分がどのような人間かも明かさないのでは、互いの情報が非対称ですね。これでは採用されるはずもありません。会社はあなた自身の情報を公開してほしいのです。

失礼ですがあなたは就活に際して自己分析を行いましたか?最近は自己分析不要論もありますが、先の問いに対しても答えがすぐに出てこないようであるならば、自己分析を行ったほうが良いと思います。
逃げることはやめて、前を向きましょう。
「面倒なこと」と格闘してください。

タイプミスがありました。

×→一掃
○→一蹴

>american spiritさん
コメントありがとうございます!

webを見ただけで書類を書き上げる価値が無いというのは、あくまで私独自の判断です。
ただ、「書類を書く上で企業のホームページの内容・データはかなり重要なものである」ということだけ残しておきます。
他企業の書類と比べて面倒だったというのは確かですが、それよりも、ホームページの内容が自分に合わなかったという事実の方が、志望を断念することとなった明らかに大きな要因です。

また、自分がどのような人間か明かすのであれば、こちらも受けたいという意思を強く相手に伝える必要があります。でも、その逆も然りです。
やはり受ける気が無くなったという企業に対して、その会社に入りたいという表示をするのは「心裡留保」 (←分かりやすく言うと、「虚偽表示」) に当たります。
そのような本心とは違った態度をとる方が、かえって企業に対して失礼な態度なのではないかと私は考えています。

自己分析は、インターネット上でも行いましたし、合同会社説明会でも直接、就職相談コーナーへ行って話をしてきました。
どちらも似たような結果だったのですが、共通していたのは、営業職が向いていないと言われたことです。特に、就職相談コーナーの方では、「飛び込み営業は絶対にできないでしょう」とも言われました。
そして、なるべく自分に合った企業を受けるようにしています。でも、実際に会社説明会に参加してみて、やはり自分とは会わないなあと思うこともよくあります。最近は特に増えてきました。

両親からは一般企業よりも、公務員や、資格を大きく活用した仕事の方が向いているのではないかと言われています。
私もそれはよく分かっています。一般企業には向いていない気は確かにするのです。
でも、就職先に公務員などを候補に入れるのは来年以降にしたいと私は考えています。
そして、今年はまだ新卒なのだから、一般企業を受けてみようということで、今のような感じになっています。
「本気で就職する気があるのでしょうか?」という意見が出るのは当然だとは思いますが、これが私の考えなのです。

回答ありがとうございます。
私にはあなたのご意見が釈明の答弁のように聞こえてしまいます。言い訳ではなく本音で答えていただきたいと感じます。

自己分析とはwebで判断されるものでも、他人から答えを与えられるものでもないですよ。
あなたは自分の頭で考えようとしていますか?
どうしてご自身のことなのにwebサイトや見ず知らずの就職相談コーナーに頼るのですか?そのような他人があなたの人生を深く理解していると思うのでしょうか?赤の他人の出した診断結果をもとにあなたは人生を決めるのですか?営業職が向いていないというのも本当に自分で考えた結果なのですか?(そもそも一度も経験すらしていない状態で何故向き、不向きがわかるのですか。そのような考えは早計だと思います。初めから物事を決めつける生き方では多くの新しい発見を見つける喜びをロスしてしまい、勿体ないと思いませんか。)
あなたはこれまでのご自身を振り返ることからも逃げているのではないですか?

あなたのご両親がご推薦される公務員や資格を大きく活用した仕事(具体的には医師や弁護士、会計士などを想像すればよいのでしょうか?)は民間企業と何が違うのでしょうか?
なぜあなたはご自身が民間企業に向いていないと考えるのでしょうか?理由をお聞かせ願いたいと思います。

民間企業との違い&民間企業に向いていないと考える理由

>american spiritさん
コメントありがとうございます!
もちろん今まで書いてきたことも本音でしたが、それよりも、さらに深く突っ込んだことを書いていきます。

自分の考えですが、私は営業職は正直に言ってやりたくありません。しかし実際のところ、企業が最も多く募集をかけているのは紛れも無く営業職です。そのため、自分には向いてないと思いつつも、営業職も候補に入れいています。
ただ、営業職を受ける際の私は、他の職種を希望した際よりも自信を持つことができません。本当にここの会社に入っておよそ40年間も働き続けることができるのか、不安でならないのです。

もちろんどの職種にも、自己アピールや商品のアピールの他、プレゼンテージョン能力などの紹介能力が求められるのは当然ですが、営業職はそれの最たるものなのではないでしょうか?
しかし、不器用で曲がったことの嫌いな私は、良いところばかりのアピールなんて器用な真似はできません。相手先に突っ込まれたら必ず、自分・企業・商品の欠点を言ってしまうでしょう。
私の書いている文章を読んでいただければ分かると思いますが、私はかなり拘りやクセの強い、良くも悪くも変わった考えの持ち主です。
他人に対する長所・短所はストレートではなく、ちょっと捻って言うタイプです。でも、これが私の本音なのですから、この方針は絶対に変えたくありません。

企業の面接においても同じです。面接では自分の本音と長所だけを言えば良いという話を聞きますが、それが私にはできないのです。
その結果、面接は最終面接どころか、1次面接すらも今まで一度も受かったことがありません。
自分が本当はあまり入りたくないと思っている企業でこのような結果になるのであれば納得なのですが、本当に入りたいと思っていた企業の面接でも全く同じ結果なのですから、やはりアピール能力には乏しいということでしょう。

コンピュータには多少なりとも興味を持っているので、プログラマーやシステムエンジニアの職種を募集している企業は結構受けていますが、そこでもアピール能力の乏しさから、思うように行きません。
それに、この職種も営業職と比べるとチームでする仕事が多い印象があるものの、最終的には作った製品を活用してもらうために他企業や、まれに個人に製品を売るためのアピールをしていかなければなりませんから、営業職と被っている部分も多いです。
コンピュータの予備知識もほとんど無いのでその点も不利ですが、少しでも興味のある仕事を探した結果がこれなのですから、仕方がありません。

そこで、アピール能力がそこまで必要とされない仕事といえば何なのでしょうか? …と考えた結果、最初は企業の経理の仕事も良いのではないかと考えました。
実際に私は数的処理が好きですし、競馬の予想も、自分の考えに加えて数々の数的データを駆使したものになっています。少なくとも営業職よりは向いていると思っています。
しかし、経理の仕事を受けようとすると、ほぼ確実に簿記の資格を持っているかどうかを尋ねられます。残念ながら私は簿記の資格は3級すらも取得していません。
現在私が取得している履歴書に書けそうな資格は、 「文書処理能力検定試験第2種1級」 と、 「パソコン技能検定2種試験1級」 、 「普通自動車免許」 の3つです。
そのため、Excelはある程度は使えるのですが、経理の仕事を行うには簿記や管理会計の知識が不足しています。

そしてさらに考えた結果、ある程度受身でもやっていける仕事という結論がでました。
受身でできる仕事というと言い方が悪いですが、要するに、自分から動くことよりも、他から依頼が来ることの方が多い仕事です。
american spiritさんが仰っている医師や弁護士、会計士もそうですし、市役所や区役所の仕事なんかもそうです。資格を活用していく仕事は全般的に当てはまります。
またこれらの仕事は、web上の自己分析でも勧められた仕事でもありますし、自分でも、一般企業で働くよりは向いているのではないかと考えています。そして、実際に仕事にしてみたいと思っています。
ただ、こういう仕事をしたいと考えるまでの時期がちょっと遅すぎた感は否めません。

今年の就職活動に失敗したら、これらの試験を受けるための勉強をするつもりです。
私は文系なので医師になることはおそらくありませんし、会計士や弁護士の資格の取得は1~2年でどうにかなるものではないことは分かっていますが、公務員試験であれば自分のやる気しだいで結果がついてくるのではないかと思っています。とは言っても、公務員試験も簡単なことではないことくらいは理解しています。
でも、今年の就職活動に失敗した際に目指すものが、公務員試験の合格に確定しているわけではありません。まだこの点は完全に未定ですし、まだ大学生である現時点では決めたいとも思いません。

以上、非常に分かり辛いと思いますが、私の考える民間企業と資格を活かした仕事の違い
また、私が民間企業に向いていないと考える理由について長々と書きました。
何か、この文章を書いていたら、自分の就職活動に対してますます自信がなくなってきてしまいました…。
でも、これはamerican spiritさんのことを責めているわけではないので勘違いしないでください。
むしろ、自分を見つめ直すきっかけを作ってくださったことに対して感謝しています。


返事がとても長くなりましたが、コメントありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。