プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1851位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
799位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての献血 その2

 前の献血の記事の続きです。

 月曜日の昼過ぎという時間帯なので空いているだろうと思いながら、献血を行っている場所へいってみたのですが、そんなに甘くはありませんでした。
 結構たくさんの人が受けに来ていて、受けに来ていた方の層で特徴的だったのは、子連れの方を含めて主婦の方が多くを占めていたことです。
 私のような学生は、私の後に1人来たくらいでした。普通は学校へ行っている時間帯ですから、これは当然ですね。
 献血バスが停まっている場所にもよるのかもしれませんが、平日の献血って、いつもこんな感じなのでしょうか?

 献血を行っている場所へ行っても、すぐに献血を受けられるわけではありませんでした。受けるまでには書類をいくつか書いたり、血圧を測ったり、バスの中にいる医師からの問診を受けたり、血液型を確認するための注射を受けたりしなければなりません。
 この時点で不適格の診断が出ると、献血を受けることができません。

 私は血圧と脈拍数でダメになる恐れがかなりありました。なぜなら…

 血圧は上が118の下が86で、下の値がかなり高かったためです。
 血圧の下だけが高かった理由は何なのでしょうか?飲酒は最近はしていないので違います。睡眠不足でしょうかね。

 そして脈拍数は110回/分でした。これも多すぎます。確か人間の標準的な脈拍数は60~80回/分だったと思います。

 ただ、実はこの多い脈拍数は私にとっては標準的な値なのです。
 なぜなら私は、常に緊張しているとでも言えば分かりやすいのでしょうか、多くの場面で無駄に力が入っているためです。
 その上、 「リラックスしてください」とか、「力を抜いてください」 と言われようものなら、そちらに意識が行き過ぎてしまって、かえって脈拍数や呼吸数が増えてしまいます。これらの言葉は私にとっては逆効果になってしまうわけです
 この日も同じようなことを言われて、脈拍数が高くなってしまいました。ちなみに、脈拍数の110回/分というのは、2回測ったうちの低い方の値です。高い方の値は分かりませんでした。


 さて、実際に献血を受けた私の感想ですが、痛くは無かったです。
 感覚としては、注射と同じようなものと考えていただければ良いでしょう。ただ、その針を刺している時間が長く、10分くらい刺さったままという形になりますけどね。
 10分間刺しているとは言いましても、10分間ずっと針を刺したような感覚が残っているわけではありません。注射をしたときのようなちょっと嫌な感覚があるのは最初の10~15秒くらいで、残りの時間は特に痛みや不快感を感じることも無かったです。
 私は献血を受けている間は、他の方の様子を見たり、目を閉じていたりしましたから、最初の10~15秒以降は針を刺されているというイメージを持つことはありませんでした。

 とりあえず、 "献血に対して恐怖感を持つ必要は全く無い" ということだけは、この記事を読んでくださっている方々に伝えておきたいです。


 献血が終わった後は、りんごジュースとお菓子を少々頂いて、15分くらい休憩した後に家に帰りました。献血後に気分が悪くなることも無かったので良かったです。

 また、今回の献血ではいろいろなものをもらうことができました。 思っていた以上に内容が充実していたので私としては驚きです。
 以下に、今回の献血でもらったものの写真を載せておきます。そして、今回の献血にかかった費用や献血でもらうことのできたものは全て無料です。私は一切お金を出していません↓

献血を受けた時にもらった物

 
 (1)タオル(真ん中の、白い紙にくるまれた物です。)
 (2)プレッツェル〔プリッツ〕(サラダ味)
 (3)ハイチュウ(りんご飴味)
 (4)チョコボール(牛乳プリン味)
 (5)ウエットティッシュ
 (6)液晶画面クリーナー
 (7)ボールペン



 また、献血前には飲み物ももらっています。なぜか2本ももらってしまったのですが、飲みきれなかったので持ち帰ったものがこれです。↓

献血前にもらったアクエリアス(300ml)

 水分は、献血後に取るものだとばかり思っていましたが、違うようですね。

 それ以外に、食事の時間と献血の時間が5時間ほど空いていたこともあり、小さなドーナツも1個頂いてしまいました。もちろん献血前に食べましたよ。
 ただ、昼食をちゃんとした時間に取らないならば、次回からは献血を受けさせないと言われてしまいました。食事の時間はきちんと守らなければなりませんね。

 輸血に使う血は、血液型を問わず不足しているそうです。200mlや成分献血よりも、400ml献血が主流になっているのもそのためなのでしょう。
 皆様も時間がありましたら、積極的に献血にご協力ください。 


 良かったら下のバナーもクリックしてみてください。ブログの更新の励みになります↓


blogram投票ボタン



FC2Blog Ranking



テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

<< 今週のPOG出走馬(マージービート、デイズオブメモリー、グリューネワルト) | ホーム | 初めての献血 その1 >>


コメント

献血は無償ですが輸血は有料なんですよ。また献血をしたから優先的に輸血を受けられるわけでもありません。
ただ倫理的に売血行為は望ましくないですよね?だから無料でさまざまなサービスが受けられるのです。

献血行為は素晴らしいのですが、制度には不満があります。

確かに…制度としては疑問もありますね。

>ななしさん
コメントありがとうございます!

制度についてはあまり詳しくは分かりませんが、確かに、献血したから優先的に輸血させろと言うのは無理がありますね。
それでも、健康的な生活を営むことのできない方々のことを考えたら、献血は必要なことなのだと思います。

無料でサービスを受けられる理由についてはあやふやにしか分からなかったので、教えてくださりありがとうございます!

俺も(日付が変わったので)昨日の朝、献血をしてきました。
大学生になってから8回目の献血でしたが、昼ご飯過ぎたあたりからかなりだるくなりました。
今まではだるくなったり気持ち悪くなったことはなかったため、初めての経験でした。
多分、起きてから1時間半くらいしか経ってない状況で献血したからかなと思います。
献血の前日はしっかりと睡眠をとり、献血した後はしっかり水分を取ることをオススメします。

それと、相変わらず献血時の針は太くて痛いので、怖がる人がいるのも無理はないですよね。
まぁ、俺は慣れましたけど笑

献血お疲れ様です!

献血ってそこまで痛くはないんですね。
痛いのは最初だけって、健康チェックの時の
採血と同じようなイメージでしょうか?

ただ、自分の場合は採血の時に
「血を抜かれてる!」って想像しちゃうので
痛くはないけどだんだん気分悪くなって
きちゃうんですよねー。
だから、献血はちょっときついかも・・・

まあでも、多くの人が助かるんだと考えると
それくらいは安いもんですよね。
また機会があれば献血したいと思います!
(最近不摂生ばかりしてるので、献血させて
もらえるか自体微妙ですがw)

睡眠時間は重要だそうです

>ぴんきーさん
コメントありがとうございます!

大学生になってから8回目の献血ですか!?
これはかなりの頻度ですね。

前日の睡眠時間については現地で実際に尋ねられました。
この日の私の前日睡眠時間は6時間くらいだったのですが、4時間以下だったら受けさせないことにしていると言われましたよ。
やはり、睡眠時間は大切なようです。

血を抜かれることに対して…

>さんぱんさん
コメントありがとうございます!

>健康チェックの時の、採血と同じようなイメージでしょうか?
私が受けた時は、そんなイメージを持ちました。

なぜか私は、血を抜かれていることに対してそれほど抵抗が無いようで、意外とスンナリ献血を受けることができました。
むしろ血圧や脈拍といった、その前段階の方が大変でしたねw

機会があれば、献血はやった方が良いと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。