プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1855位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
882位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第43回スプリンターズステークス(G1) 予想&予想根拠

 ◎ ビービーガルダン
 ○ アルティマトゥーレ
 ▲ グランプリエンゼル
 △ カノヤザクラ
 △ プレミアムボックス
 △ アーバニティ

 スリープレスナイトの引退という時点で、このレースのレベルがかなり落ちてしまったと思う方は、私だけではないと思います。

 ◎ ビービーガルダン…4ヶ月ぶりのレースとなったキーンランドカップ(G3)を制してこのレースに臨んできました。札幌や函館での良績が目立ちますが、昨年のこのレースの3着馬ですし、中山コースでの勝ち鞍もあります。昨年の覇者スリープレスナイトがおらず、昨年の2着馬キンシャサノキセキはぶっつけでこのレースに臨むことになってしまったことを考えると、1度レースを使ったこの馬が最有力でしょう。ここは本命です。

 ○ アルティマトゥーレ1200m戦は5戦4勝・2着1回というパーフェクト連対で、距離適性はこのメンバーの中でもトップと言って良いでしょう。前走で初重賞制覇と、勢いもあります。ただ、中山コースは今まで一度も走ったことが無いという点はちょっと不安です。そのため、ここは対抗に留めておきます。

 ▲ グランプリエンゼル…いろいろな場面で、今年の3歳馬は強いという話を聞いています。昨日のシリウスステークスでも、3歳馬のワンダーアキュートが1着、ゴールデンチケットが3着に入りました。この馬も軽量ハンデだったとはいえ、古馬相手に重賞で1着・3着と強い競馬をしています。前走よりも2キロのハンデ増、中山が初コースという不安はありますが、勢いのある3歳馬ということで、高めの評価をしておきたいです。

 △ カノヤザクラ…この馬は、今年のサマースプリントシリーズのチャンピオンです。前走のセントウルステークス(G2)では負けはしたものの、上位3頭は先行馬という中で、差して来て4着というのは価値があります。使い詰めで来ているので上積みは無いかもしれませんが、ここ4戦の馬体重を見る限り、特に馬体減りも無いようなので、特に調子が落ちているということも無いでしょう。中山コースでの勝ち鞍はありませんが、スプリント戦の安定感と、今回の人気落ちを考えると狙いたい馬です。

 △ プレミアムボックス…個人的な印象なのですが、この馬は鞍上の影響であまり人気にならないイメージがあります。しかし、鮫島良太騎手とは非常に手が合っており、2走前には12番人気での重賞勝利、前走も10番人気ながら4着と健闘しています。そして今回もあまり人気がありません。中山コースは重賞を含めて2勝していますから、適性はあるでしょう。配当的な妙味もあり、△に入れておきます

 △ アーバニティ…この馬は中山1200m戦は2戦2勝で、その中には重賞(オーシャンステークス G3)も含まれます。中山適性・距離適性は十分です。外枠が不安ですが、極端な先行馬ではないので、そこまで大きな不利は無いと思います。それに今のオッズであれば配当もおいしいです。休み明けということで大負けもあるかもしれませんが、大駆けも考えられるという意味で、最後の△に入れておきます。


 良かったら下のバナーもクリックしてみてください。ブログの更新の励みになります↓


blogram投票ボタン



FC2Blog Ranking




テーマ : 中央競馬重賞予想 - ジャンル : ギャンブル

<< オディール… これも競馬の現実ですけれど… | ホーム | いきものがかり 『YELL』 (エール) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。