プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
653位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第60回 朝日杯フューチュリティステークス(G1)予想と根拠

 ◎ セイウンワンダー
 ○ フィフスペトル
 ▲ シェーンヴァルト
 △ エイシンタイガー
 △ ミッキーパンプキン
 △ ケンブリッジエル
 消 ブレイクランアウト


 去年はゴスホークケンのマイペースの逃げ切りとなったこのレースですが、今年は先行馬が去年よりも多くハイペースになりそうなので差し馬を中心にした予想を組み立てました。

 ◎ セイウンワンダーは休み明けガ嫌われてか現在単勝2番人気ですが、能力はこのメンバーでは1番のはずです。初戦・2戦目を先行策、新潟2歳ステークスを追い込みでいずれも安定した結果を出すなど脚質は問いません。
 そして鞍上の岩田騎手というのも魅力です。岩田騎手は昨日の事故によって来週の全てのレースで騎乗停止処分を受けてしまったためにこのレースが今年最後のレースとなってしまいました。それだけにこのレースに賭ける意気込みも相当なものでしょう。勝ちに行くと思います。

 ○ フィフスペトルは初距離ということ以外に消す要素がありません。初距離といっても、東京の1400メートル戦で2着であれば問題は無いでしょう。
 この馬もレースごとにずいぶん異なった位置にいながらいずれも安定した結果を残しているので脚質は問いません。鞍上がルメール騎手というのも好材料です。

 ▲ シェーンヴァルトの前走はかなり強かったと思います。デイリー杯組は朝日杯にはあまり絡まないというデータはあるのですが、前走のレベルが高かったこともあり、ここは面白いと思います。

 △ エイシンタイガーは今年9戦目というタフな馬です。前走はスプリンター素質の片鱗を見せたようなレースでしたが、1600メートルの新潟2歳ステークスでも4着に入線しており、1600メートルまでなら何とかなると見ています。今まで9戦全て掲示板を確保していることからヒモとしては最適でしょう。

 △ ミッキーパンプキンは逃げて結果を出してきました。最内枠ということもあり去年のこのレースの勝ち馬のゴスホークケンと被ります。鞍上のペリエ騎手というのも魅力的ですが、先行馬多数の今回のレースでは△止まりです。

 △ ケンブリッジエルは個人的に気になっている馬です。父エイシンプレストンでこのレースというのが良い意味で何ともいえません。
 大外枠の先行馬というのは不利ですが、芝ではまだ底を見せていない感があり、鞍上の三浦騎手というのも楽しみな要素です。血統的な理由もあり大穴として期待します。

 消 ブレイクランアウトは現在単勝1番人気ですが、今回は不安要素が多いです。
 (1)武豊騎手の骨折明け復帰初戦のレースである。復帰戦でいきなりG1!?
 (2)脚の使い方から直線の長いコースの方が本来向いているタイプなはずなのにまだ1勝しかしていない。中山コースではマイナス材料。
 (3)タイムを含め、東京スポーツ杯2歳ステークスのレベルに疑問がある。
 (4)以上の不安要素があるにもかかわらず初戦からこのレースを含めて全て1番人気
 ということで消します。

 今日は馬券も購入予定なのですが、購入予定馬券については次の記事で書きます。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

<< 第60回朝日杯フューチュリティステークス(G1)の購入予定馬券 | ホーム | 今週のPOG出走馬(エイシンタイガーなど) >>


コメント

はぁ。。。

お久しぶりです。
テンション↓ってる私がいます…。
ケンブリッジエル、まさかの15着。
もう少し頑張ってくれると願ってただけに。
でもその中でも、ピースピースの5着が嬉しかったんですよね(笑)

でも切り替えて、来年は頑張ってもらいたいです。

2頭ともまだまだ行けると思います

>さなえさん
ケンブリッジエルは暴走気味のツルマルジャパンについて行かなかったので道中は良いと思ったのですが、それでもかなりのハイペースでしたからね。今回の結果は仕方がなかったのかもしれません。
まあ、シルクフェイマスの下ですから、まだまだ成長の余地は十分にあるでしょう。来年は期待できると思います。

ピースピースの5着には驚きました。この馬はすぐにでも500万下を卒業できる能力を持っていると思います。
でも、デビューからすでに9戦もしているので、少し休ませてあげたい気もしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。