プロフィール

入着止まり(nicenature)

Author:入着止まり(nicenature)
性別:男性
ハンドル:nicenature、ナイスネイチャ、入着止まりのどれかです。
競馬との関連性の低い場面ではnicenatureまたはナイスネイチャ、比較的高い場面では入着止まりを使用しています。
ここでは入着止まりと名乗っています。

趣味:競馬、雑学探し、テレビゲーム、安い物探し、懐メロ(70年代後半~90年代が中心)を聴くこと

好きな競走馬のタイプ:強いはずなのになかなか勝ちきれない馬

ここでは、主に私の趣味について書いていきます。
もっと詳しいプロフィールや日常生活について知りたい方は、リンクの「nicenatureの入着止まりな生活」をご覧下さい。
こちらも平行して更新しています。

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログはリンクフリーです。 相互リンクも大歓迎します!

最新のコメント

過去記事(ログ)スクロール

POG2012‐2013指名馬10頭

レッドアリオン
牡 栗・橋口
父アグネスタキオン
母エリモピクシー
 NHKマイルカップ4着

クライナーヘルツ
牡 栗・池江
父ネオユニヴァース
母ライジングクロス

ワナビーザベスト
牝 美・勢司
父ステイゴールド
母シャープキック

スイートメドゥーサ
牝 栗・松元
父アグネスタキオン
母ローブデコルテ
新馬戦勝利! 

グローバルハート
牝 栗・池江
父クロフネ
母グローバルピース

ミライエ
牝 栗・友道
父ディープインパクト
母アドマイヤキラメキ

ヴァーティカルサン
牡 栗・石坂
父マンハッタンカフェ
母ヴァレラ
未勝利戦勝利! 

ルミアージュ
牝 栗・羽月
父ハーツクライ
母ラタフィア

コディーノ
牡 美・藤沢
父キングカメハメハ
母ハッピーパス
東京スポーツ杯2歳ステークス勝利!! 次走は日本ダービー

母スクエアアウェイ
牝 美・堀
父アグネスタキオン
母スクエアアウェイ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

★ここでのメールは、私の連絡用のアドレスに届くように設定されています。

ブログランキング

このブログを気に入ってくださったのであれば、クリックしていただけるととても嬉しいです!

過去にこのブログで紹介したゲーム一覧

・聖剣伝説2(プレイ日記は、企業から内定をもらった後に再開予定)
・ウイニングポスト6
・CAPCOM VS SNK2
・ぷよぷよ通
・ドラゴンクエスト1・2
・がんばれゴエモン2(ファミコン版)
・がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
・がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり
・ダーククロニクル
・がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝
・マリオカートWii

世代を超えた音楽

紹介してもらいたい曲がありましたら、アンケートのコメント欄にお書きください。歌手名・タイトルなどを詳しく書いてくださると助かります。 コメントにて紹介された歌・曲は、しばらくしてからこのブログで記事にして紹介します。
時代・世代にとらわれず、さまざまな音楽を私が知りたい、そして多くの方々に知ってもらいたいと思い、アンケートを設置しました。

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
865位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
446位
アクセスランキングを見る>>

POG 去年までをふりかえって その2

 前の記事の続きです。ここでは現時点で2位のM氏と1位のI.J氏の指名馬について書いていきます。

 まずは2位のM氏の指名馬です。

 指名順
1.ワールドカルティエ 810P
2.エアザイオンの2006 0P
3.ゴールデンチケット 580P
4.エオリアンハープ 330P
5.ディバインフレイム 130P
6.ピースエンブレム 740P
7.ディアロックオン 0P
8.デグラーティア 5500P
9.マイネルソレント 310P
10. ゴールデンキューブ 0P

 合計:8400P


 何といってもデグラーティアの存在が大きいです。8位という下位指名で獲得しているというのもすごいことです。次走予定となっているフィリーズレビュー (桜花賞トライアル G2) での走り如何では更なるポイント獲得も考えられます。
 その他では、今週の寒竹賞に出走するワールドカルティエと、ウォーエンブレム産駒のピースエンブレムがどれだけ稼ぐのかがカギとなってきそうです。


 続いて1位のI.J氏の指名馬です

 指名順
1.ブエナビスタ 6680P
2.ネオレボルーション 480P
3.プラチナチャリス 145P
4.コスモパイレット 1310P
5.タイトルパート 680P
6.プルシアンオリーブ 0P
7.マイネカプリシャス 255P
8.ココナッツパルム 700P
9.アプレザンレーヴ 110P
10.アポロライラ 70P

 合計:10430P


 まず、ブエナビスタの存在が大きすぎます。この馬1頭で今年の日本ダービーまでにどれだけポイントを稼ぐのかが想像できません。
 その他の牝馬もなかなか充実しており、更なるポイント加算は必至でしょう。私にとってはマズイ展開です。
 一方牡馬達は勝ち味に遅いタイプが多い感がありますが、デビューしていないプルシアンオリーブ以外はみなポイントを獲得しており、さらにポイントを増やしていくことは間違いありません。

 以上、私以外の方の指名馬を書いてきましたが、私よりも優秀な方ばかりです。勝てる気配がほとんどありません。

 それでも、何とか勝機を見出したい… 

 そういう思いを寄せて、次の更新のその3で、私、入着止まりの指名馬について、指名理由も含めて書いていこうと思います。

 その3については今日中に書いてブログに載せる予定です。

テーマ : POG - ジャンル : ギャンブル

<< POG 去年までをふりかえって その3 | ホーム | POG 去年までをふりかえって その1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP